洗顔石鹸通販口コミ売れ筋人気ランキング写真付きで徹底比較
洗顔石鹸通販口コミ売れ筋人気ランキング写真付きで徹底比較

洗顔石鹸の選び方


洗顔石鹸の選び方~子供の洗顔には洗顔石鹸は必要ですか?

  子供の洗顔に洗顔料を使っている家庭は少ないかもしれません。 実は大人とは違う子供の肌の特徴を知ると、ぬるま湯で顔を洗っても問題ない理由が見えてきます。 とは言え、洗顔料を使って顔を洗った方がよい時もあるため、しっかりタイミングを見極めていきましょう。   [toc]   基本的に子供の洗顔は水洗顔?!   赤ちゃんの頃はガーゼを…

≫続きを読む


クレンジングフォームと洗顔フォームの違い、洗顔は必要?

「いちご鼻も改善できる洗顔料不要」、「メイク汚れも肌の汚れも落とせる」なんてクレンジング剤の広告やCMを目にすることが増えてきました。   メイク汚れと肌汚れ、ふたつは全く性質が違いますが、本当にクレンジングだけで落とせるのでしょうか?   クレンジングのみで洗顔をしなくても、本当に美肌つくりはできるのか気になりますよね?     クレ…

≫続きを読む

洗顔石鹸の選び方~肌に優しいのは天然成分の洗顔石鹸?

  毎日行う美肌メソッド(スキンケア)のファーストステップとも言える洗顔、朝と夜の2回行うからこそ「肌に優しい洗顔を。」と考える方も多いでしょう。   ただ「天然成分配合だから肌にやさしい」という考えは正しくないかもしれません。   肌に優しい洗顔石鹸とは? 肌に優しい洗顔石鹸とは、どのような洗顔石鹸なのでしょうか。   「ピリピリして痛…

≫続きを読む


洗顔石鹸の選び方~洗顔石鹸と洗顔フォームの違いと選び方

洗顔料選びをするには、まず洗顔石鹸と洗顔フォームの違いが形状ではなく成分であることを知ることが大切です。   洗顔石鹸と洗顔フォームの違い   洗顔石鹸と洗顔フォームの違いについて聞いてみると、「見た目が違う」「仕上がりが違う」という答えがほとんどで配合成分に大きな違いがあることを知る方はごく少数でした。(この質問はスキンケアアイテムに詳しくない、私の知り合…

≫続きを読む

洗顔石鹸の選び方~洗顔石鹸の洗浄力は弱いほうが肌にいい?

洗顔石鹸の選び方について調べると、「肌に優しい洗浄力の弱いもの」をおすすめする方がいれば、逆の「肌汚れは肌トラブルの元、しっかりと洗い流せる洗浄力のもの」をおすすめする方もいます。   結局のところ、洗顔石鹸の洗浄力は肌質(肌状態)に左右されるので、これはどちらも正解ですし、間違いとも言えるでしょう。   そこで、肌質別で洗浄力にポイントを置いた洗顔石鹸の選び方を見てい…

≫続きを読む

洗顔石鹸は肌荒れを起こす?治す?!一体どっちが正しいの?

洗顔石鹸は肌についた汚れを落とすのが一番の目的で、美肌づくりに欠かせないファーストステップと言えるでしょう。   ですが中には、肌ケアに洗顔料の使用をおすすめしない美容専門家もいて「洗顔石鹸で肌が荒れる」なんて声もチラホラ…。   洗顔石鹸で肌が荒れる理由と、洗顔石鹸を使って働きかける肌荒れ改善の仕組みについて調べてみると、自分にとっての見極めるヒントが手に入りました。…

≫続きを読む

洗顔石鹸の配合成分 美容効果と安全性~パラベン(防腐剤)

洗顔料もお肌に使用するアイテム、その品質には気をつけなければなりません。洗顔料は食べ物とは違い、変な臭いがしたり、腐ってドロドロに溶けたり、虫が湧くことはありません。しかし、洗顔料も時間が経つほど品質は劣化し、その効果を最大限に生かせなくなりますし、時にはお肌を傷つけてしまうことも…。   そして、洗顔料の品質維持の手助けをしてくれるのが防腐剤で、その中でもよく使用されるのがパラ…

≫続きを読む

洗顔石鹸の配合成分 美容効果と安全性~界面活性剤

洗顔石鹸でも「合成界面活性剤不使用」「石油系界面活性剤配合なし」など、肌への刺激を抑えた無添加石鹸の人気が高まっていますが、本当に界面活性剤は洗顔石鹸成分に不要なのでしょうか?   そこで、界面活性剤は洗顔石鹸に不要な成分なのか、肌への影響(美容効果・安全性・危険性・種類)についてみていきましょう。   界面活性剤の役割   水をコップに注いだとき、容…

≫続きを読む

洗顔石鹸の配合成分 美容効果と安全性~グリコール酸

今では、ピーリングタイプの洗顔料も増えており、週に1度のスペシャルケアから毎日使える洗顔石鹸でも、ピーリング成分配合の種類があります。ピーリング効果をもつ洗顔石鹸ではグリコール酸が配合されていることが多いですが、その美容効果と安全性はどうなのでしょうか?グリコール酸がもたらすピーリング作用や期待できる美容効果、覚えておきたい注意点を調べました。   肌のごわつきが気になるので…

≫続きを読む

弱酸性の洗顔石鹸と弱アルカリ性の洗顔石鹸、どちらがいい?

洗顔料選びをしていると固形石鹸や洗顔フォームといった形、無添加タイプや◯◯成分配合など成分以外にも、弱酸性と弱アルカリ性の違いで迷う方も多いのではないでしょうか。   テレビCMでお馴染み「肌に優しい弱酸性」という言葉もある通り、弱酸性タイプが低刺激な洗顔料だとしたら反対に、弱アルカリ性は刺激の強い洗顔料なのでしょうか?   それでは、わざわざ弱アルカリ性石鹸を選ぶ人は…

≫続きを読む


美肌を作る!正しい洗顔方法とスキンケア(肌質別・悩み別)

  正しい洗顔石鹸を選んでも、洗顔方法やその後のスキンケアを正しく行わないと、洗顔の効果を発揮できないばかりか美肌効果を弱めたり、肌にダメージを与えたりします。   もう一度、自分の行っているスキンケアが正しいか見直してみましょう。   [toc]   洗顔の目的とは? 洗顔を行う目的は“肌の汚れを落とす”ことや“健やかな肌作りのサポート…

≫続きを読む

朝洗顔はしないほうがいい?水洗顔がいい?どれが本当なの?

毎日の洗顔は汚れを落とすためや、化粧水、美容液の浸透力を高めるため大切なスキンケアのステップですが「朝洗顔を止めたら肌トラブルが改善した。」「水洗顔のほうが肌に優しい。」という声もあります。メイクも落として寝ているだけの夜を考えると、朝洗顔をするのは美容効果として意味が無いのでしょうか?朝の洗顔は必要か、また洗顔料を使わない水洗顔法の効果を調べると、どちらが良いのか見えてきました。(実際に梨花…

≫続きを読む

ダブル洗顔不要の洗顔料で、本当にメイクを落とせるの?

洗顔石鹸のパッケートを見ていると“ダブル洗顔不要”、“クレンジングもこの1本”というキャッチコピーを見かけることがあります。ダブル洗顔とは、通常はクレンジング剤と洗顔料の2回でメイクの汚れと表皮の汚れを落とすのを、洗顔のワンステップ完了できるという洗顔方法。しかし、本当にワンステップで2種類の汚れを落とすことができるのでしょうか?   今、オイルクレンジングでメイクを落として…

≫続きを読む

毛穴の汚れを落とすなら泡洗顔と洗顔ブラシの併用がおすすめ

人気のあるテレビ番組「SmaSTATION」で、電動洗顔ブラシ“ビザピュア”が紹介されたことをきっかけに、洗顔ブラシを愛用する方が増えてきています。従来の泡立ててそのまま洗顔をする方法と、洗顔ブラシをしようする洗顔ではどのように違うのかを比較してみました。   最近話題の洗顔ブラシですが、どのような美容効果が期待できますか?洗顔はお肌に刺激を与えないというのが常識ですが、電動…

≫続きを読む

洗顔石鹸の選び方、人気ランキングサイトのチェックポイント

今では色々な種類の洗顔石鹸が発売されていて、一体どれが良いのか選ぶのも困ってしまいますよね?そんな時に役立つのが人気ランキングサイトですが、自分の肌にぴったりな洗顔石鹸の選びのために、覚えておきたいポイントをまとめました。     洗顔石鹸の特徴を知ろう!   洗顔石鹸といえば固形石鹸を思い出す人が多いですが、どろあわわのようにペースト状の練り石鹸もある…

≫続きを読む


洗顔石鹸の選び方~洗顔料のタイプで仕上がりと効果が違う?

  洗顔料と言っても固形石けんや洗顔フォーム、液体のリキッド、パウダータイプなど色々な種類があり、配合成分もそれぞれ異なります。   そこで、洗顔の目的をきちんと果たし美肌ケアにも取り組める、相性抜群な洗顔料選びのポイントを紹介します。     洗顔の目的とは   洗顔は日頃のスキンケアを行う上で基礎となるファーストステ…

≫続きを読む

洗顔石鹸がアレルギーの原因になったニュースは本当なの?

悠香の小麦アレルギー事件は、使用者が小麦に対してアナフィラキシー症状が出たことが国民生活センターに報告されたことからはじまりました。パスタ・うどん・醤油など小麦が使用されている身近な小麦食品を一切食べることができなかった被害者の方が訴訟運動を引き起こし“茶のしずく”が引き起こした小麦アレルギー事件は大きくニュースに取り上げられたので記憶に残っている人も多いのではないでしょうか? &nbs…

≫続きを読む

その肌悩み、洗顔石鹸で汚れが落とせていないからかも?

毎日、きちんと洗顔をしているのにニキビや肌荒れ、肌のくすみ…、肌トラブルが解消されずに悩んでいませんか?   もしかすると、洗顔で肌の汚れがきちんと落ちていないのかもしれません!   ⇒洗顔で肌の汚れが落とせていない肌サインは、こちらをお読みください。 ⇒肌の汚れを残さないおすすめ洗顔石鹸は、こちらをお読みください。 ⇒肌に汚れを残さない洗顔の基…

≫続きを読む

洗顔石鹸と普通石鹸の違いはなに?普通石鹸での洗顔はNG?

石鹸と一言でいっても、洗顔石鹸や浴用石鹸、薬用に無添加など色々な種類があります。   それらの言葉から使う目的や効果、効能のイメージはできますが実際、何が違うのでしょうか?   色々な種類の石鹸がもつ特徴から、正しい使い方の効果や違う使い方でのリスクまで調べてみました!     石鹸の種類について   汚れを落とす石鹸も種類は…

≫続きを読む

この記事をシェア


ページの先頭へ

PAGETOP

close