ノンエー石鹸で大人ニキビのケアができる?思春期ニキビとの違いやケア方法、口コミも紹介!

 

こんにちは 美香(@sekkenmania )です。

 

女性を悩ませる肌トラブルにもいろいろな種類がありますが、思春期世代から大人世代までしつこくついてまわるものといえば、やっぱりニキビ。

 

とくに、大人になってからできる大人ニキビ(吹き出物)は、治りも遅いし跡も残りやすく、とても厄介です。

 

そこで今回は、大人ニキビのケアにぴったりなアイテムとしてノンエー石鹸をご紹介

 

大人ニキビの仕組みや正しいケア方法についてもお話しますので、しつこいニキビに悩んでいる人はぜひチェックしてくださいね。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 


 

大人ニキビとは

大人ニキビとは、その名の通り大人になってからできるニキビのこと。

 

「大人」の定義が少し難しいですが、ここではホルモンの分泌バランスが不安定な思春期を終え、ホルモン状態がある程度安定した年代のことを指します。

 

ホルモン分泌が落ち着くまでにかかる期間は人によって個人差があるので、単純に年齢で「これは大人ニキビ!」と決めつけることはできません。

 

ただし、大人ニキビか思春期ニキビかどうかは、その特徴から判断することができます。

 

大人ニキビの特徴

代表的なのは生理前にできる口周りのニキビ

 

若い世代で目立つ思春期ニキビは比較的オイリーな肌にできやすいですが、大人ニキビは肌質を選びません。

 

オイリー肌はもちろん、乾燥肌も敏感肌も普通肌も、どんな肌タイプの人でも油断すると大人ニキビは出現します!

 

とくに、顔の下部分……口周りや顎、フェイスラインなどのいわゆるUラインにできやすいというのは、わかりやすい特徴のひとつですね。

 

また、生理前になるとできやすい、あるいは悪化しやすいというのも、大人ニキビかどうかを判断するポイントになります。

 

大人ニキビができる仕組み

代表的なのは生理前にできる口周りのニキビ

 

ニキビができる根本的な原因は、皮脂や古い角質が毛穴に詰まり、これをエサにしてアクネ菌が増殖すること。

 

大人ニキビの場合、ストレスや睡眠不足、乱れた食生活、女性特有のバイオリズムによってホルモンバランスが乱れることが大きく関係しているといわれています。

 

すなわち、一時的にホルモンバランスが乱れることで皮脂の過剰分泌が起こり、毛穴詰まりからニキビになるというわけです。

 

また、乾燥や謝ったスキンケア、加齢によってターンオーバーが停滞することで、古い角質をため込んでしまっているケースも少なくありません。

 

さらに、男性ホルモン値が高い人ほどできやすいという傾向もあり、体質も影響すると考えられます。

 

以上から、大人ニキビは生活スタイルや普段のスキンケア、周囲の環境、そして体質など、さまざまな要因が複雑にからんでできる、とても厄介なものだと言えるでしょう。

 

放置 or むやみにイジるとどうなる?

悪化する可能性も跡が残る可能性も大!

 

大人ニキビの場合、できたと思ったらすでに膿をもって大きくなっていることが多いため、治るまでには時間がかかります。

 

また、大人ニキビができやすい顔の下部分は角質層が厚くターンオーバー周期が顔のほかのパーツより遅いため、治りにくいだけではなく色素沈着を起こして跡になりやすいという特徴もあります、

 

むやみにイジったり潰したり、余計な刺激を与えてしまうと症状が悪化してしまうのは当然ですが、何もしなくても跡が残ってしまう可能性が大きいため、大人ニキビは予防を大前提とした適切なケアが重要になります。

 

大人ニキビと対照的?思春期ニキビの特徴とは

前述の通り、思春期ニキビはオイリー肌に多く、パーツを選ばず顔全体にできやすいものです。とくに皮脂腺が多いTゾーンが顕著で、Uゾーンにできやすい大人ニキビとは対極といえるでしょう。

原因としては、乱れた食生活や誤ったスキンケア、思春期特有の不安定なホルモンバランスなどもありますが、生まれ持った肌質による要因も大きいと言われています。

予防とケアには、オイルカットと正しいスキンケア、そして睡眠が有効で、市販のニキビ薬なども効果を発揮します。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

大人ニキビの正しいケア方法とは

大人ニキビがどういうものかわかったところで、次は大人ニキビの予防方法とケア方法を学んでいきましょう!

 

大人ニキビを予防するには?

洗浄力と保湿力!

 

大人ニキビができる仕組みを考えると、肌を清潔にするため洗顔に気をつけるのはもちろん、ターンオーバーを正常に保つため、古い角質を適切に除去することが大事。

 

加えて、不要な角質をオフした肌にしっかり保湿成分を届けてあげることも大切です。

 

古い角質を除去するにはサリチル酸やグリコール酸といった、角質を柔軟にする成分が配合された洗顔が有効といわれています。

 

ですが、角質軟化成分はかえって肌の乾燥を招いてしまうため、大人ニキビの予防にはちょっと不向き……。

 

以上を考えると、角質を確実に除去できるたしかな洗浄力と肌に潤いを満たす優しさ、このふたつを両立した洗顔の使用がベストだといえるでしょう。

 

年代にマッチしたケアとバイオリズムへの理解が必須!

肌は年とともに老化し、機能が衰えていきます。つまり、肌の抵抗力や代謝も年とともに低下し、大人ニキビもできやすくなるということ。大人ニキビを予防するためには、今の自分の肌状態をきちんと理解したうえで、適したスキンケアを行わなければなりません。

また、ニキビは女性ホルモンの影響を強く受けるので、生理周期に合わせてスキンケアを変化させていくのも効果的。生理前~生理中の肌がデリケートな時期は刺激の少ない「守り」のケアを意識するといいですね。

 

もし大人ニキビができてしまったら?

正しいケアの継続が鉄則!場合によってはピーリングも効果あり!

 

もし大人ニキビができてしまっても、引き続き正しい洗顔と保湿が重要であることは言うまでもありません。

 

あわせて、不要な角質や皮脂を除去することで代謝を活性化してターンオーバーを正常にする、ピーリングも効果的。

 

ただし、ピーリングをしてもいいのはニキビに赤みがないときのみで、くわえて、スクラブや拭き取りタイプのアイテムは刺激が強いのでNG。

 

おすすめは比較的作用がマイルドな石鹸タイプのピーリングアイテムです。

 

毛穴の詰まりをとりながら殺菌もできるので、効率的にニキビをケアすることができるでしょう。

 

また、すでに炎症を起こして赤くなっている場合は、とにかく刺激をあたえないことを意識してください。

 

普段当たり前にやっている洗顔や保湿でも、手の摩擦が刺激になり、大人ニキビを悪化させてしまいます。

 

とくに洗顔の際は、しっかり泡立てて弾力のあるもちもちの泡をつくり、肌と手との摩擦を最小限にしましょう。

 

スキンケアアドバイザー松本美香ちゃん

ピーリングをすれば色素沈着の跡も残りにくくなります。ただし、肌が敏感な生理前1週間は避けた方がいいでしょう。また、ピーリング後はいつもより入念な保湿を心がけてください。

ちなみに、大人ニキビのケアには、イオウや殺菌成分が配合されたいわゆる「ニキビ肌用」の保湿アイテムは厳禁。ニキビ肌用のアイテムは乾燥を促してしまうので、肌のためを思うなら「敏感肌用」がおすすめです。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

ノンエーは大人ニキビのケアにもおすすめの洗顔石鹸!

大人ニキビに悩んでいる肌には、洗浄力と肌への優しさを兼ね備えた洗顔石鹸が有効だということがわかりました。

 

けど、洗顔における「洗浄力」と「優しさ」はまったく逆の要素であり、これを両立できる洗顔石鹸を探すとなると少し難しいのが現実……。

 

そんななかおすすめできるのが、プライマリーから発売されている『Non A.(以下ノンエー)』石鹸なのです!

 

ノンエーはニキビ肌にぴったりの洗顔石鹸!その理由を4つのポイントで紹介

ノンエーは思春期ニキビのケアはもちろん、大人ニキビのケアにもおすすめできるアイテムです。

 

ここではその理由について、4つのポイントで解説していきましょう!

 

その1、抗炎症成分配合で炎症をケアできる

炎症を鎮めて回復をサポート

 

ノンエーは医薬部外品の薬用石鹸で、有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

 

この成分には高い消炎作用があるため、炎症をおこして赤くなったニキビの症状を鎮静させるサポートになるでしょう。

 

大人ニキビはそもそもが炎症をおこしやすいので、悪化を防ぐのはもちろん、炎症をあらかじめ予防するのにも役立つはずです。

 

その2、弱アルカリ性だから抜群の洗浄力

石鹸には弱酸性と弱アルカリ性がありまずが、有名なボディソープのCMのおかげで「弱酸性のほうが肌に優しい」という認識は多くの人に浸透しています。

 

弱酸性の洗浄料が肌に優しいの、素肌も同じく弱酸性だからですが、さらには「洗浄力が弱いから」ともいえるでしょう。

 

肌に付着した皮脂や古い角質などはすべて酸性の汚れなので、実は弱アルカリ性で中和しながら落としていくのが一番手っ取り早いのです。

 

そして、ノンエー石鹸は弱アルカリ性。

 

皮脂や角質を根こそぎオフできるたしかな洗浄力があるので、ニキビの原因を肌に残すことがないのです!

 

その3、保湿成分たっぷりで肌に優しい!

無添加処方で保湿力もあり!

 

洗浄力が高いノンエーは、同時にたっぷりの保湿成分も配合されていて、肌への優しさも兼ね備えています。

 

22種類のアミノ酸によって肌に潤いとみずみずしさを与えるローヤルゼリーに、人の細胞膜を構成するリン脂質をモデルにしてつくられた高保湿成分のリピジュア

 

それから、1gで6Lもの水分を保持でき、肌の回復を助け、キメを整える効果のあるヒアルロン酸も入っています。

 

また、肌に刺激をあたえるグリコール酸やサリチル酸はもちろん、着色料、香料、エタノール、鉱物油といった成分を一切配合していない安心の無添加処方

 

肌に優しい洗顔料としての条件をしっかり満たしているので、ニキビ肌でも安心して使えるでしょう!

 

ノンエー石鹸の全成分

【有効成分】グリチルリチン酸ジカリウム

【その他全成分】ダイズエキス、クワエキス、ローヤルゼリーエキス、スクワラン、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、海藻エキス(1)、2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン、メタクリル酸ブチル共重合体液(リピジュア)、カリウム含有石けん用素地、精製水、ラウリン酸、濃グリセリン、1.3-ブチレングリコール

 

その4、抜群の泡立ちで洗浄力も肌への優しさもプラス!

ノンエー最大の特徴は、従来の石鹸の約4倍ともいわれる脅威の泡立ちです。

 

もちもちとして弾力のある濃密な泡は、洗顔の際に肌と手との間でクッションの役割を果たし、肌を摩擦から守ってくれるでしょう。

 

さらに、細かい泡は毛穴の奥やシワの隙間、角質と角質の間にまで入り込み、しつこい汚れも確実にキャッチすることができます。

 

美肌の妨げになる肌汚れを根こそぎ落とすことができるので、ニキビの予防にも大きな効果を期待できますね。

 

全額返金保証付きだからお試しにもよし!

お試しサイズから使えば返金保証システムも利用可能!

 

ノンエー石鹸の価格は100gで通常2,940円(税込)で、別途送料が540円かかります。

 

石鹸ひとつに3,000円以上出すと考えると少しコスパが悪いように感じてしまいますが、1つでたっぷり2ヶ月間使用できるので、1ヶ月当たりのコスパは約1,500円。

 

また、公式サイトにはお得な3個セットもあり、こちらは7,980円(税込)で送料も無料になります。

 

そして何より嬉しいのは、プライマリー化粧品での購入がはじめての人に限り、初回限定のプレゼントがついてくること!

 

【プレゼントの内容】

・お試しミニサイズのノンエー石鹸

・泡立てネット

・ノンエー石鹸の効果をさらに引き出すノンエーローション(化粧水)のミニボトル

・ミニサイズのノンエージェル(保湿ジェル)

 

実際にノンエー石鹸を購入したら、必ずプレゼントのお試しミニサイズの石鹸から使用してください!

 

というのも、もしお試しサイズを使用してみて肌に合わなかった、効果を実感できなかったということであれば、10日以内に限り、全額返金保証が適用されるのです!

 

要するに、タダでノンエー石鹸をお試しできるというわけですね。

 

返金保証システムが適用されるのは【お試しサイズを使用した段階(本製品は未使用)】なので、お試しサイズの使用が終わるまでは本製品を未開封にしておきましょう。

 

もしお試しサイズが問題なく使用できて、なおかつノンエー石鹸が気に入った場合は本製品の本格使用に移行してOK。

 

次回以降の購入は、1回目は16%オフ、4回目以降25%オフになるお得な定期コースがおすすめです。

 

ニキビができにくい肌づくりをするには適したケアを長期で継続していく必要があるので、ぜひ便利な定期コースを利用してくださいね。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

大人ニキビへの効果を口コミから確認!

ここでは、ノンエー石鹸によって大人ニキビになんらかの効果を得られた人の口コミを抜粋して紹介します!

30代・普通肌 ノンエー口コミ

繰り返す大人ニキビにずっと悩んでいました。けど、ノンエーを使いはじめてからニキビができにくくなったのを実感しています。ただ、ノンエーで洗顔してもニキビが治るわけではないので、あくまでも予防的に使う感じですね。

 

 

 

20代・乾燥肌 ノンエー口コミ

ノンエーをリピートしていて、現在2個目の後半です。使い始めて3ヶ月は過ぎたかな?ノンエーは泡がもこもこのモチモチで、洗い上がりがサッパリして気持ちいいです。あまりにもサッパリしているので最初はつっぱるかと思ったんですけど、肌自体はしっとり。ニキビへのアプローチはあまり期待していなかったけど、生理前のニキビは減ったような気がします。

 

 

 

30代・脂性肌 ノンエー口コミ

石鹸に3,000円以上出すのには抵抗があったけど、ニキビ肌をどうにかしたくてノンエーを購入しました。たぶん、全額返金保証制度がなければトライしませんでしたね(笑)。結果、肌トラブルもないし、洗顔すると毛穴がスッキリするので今ではお気に入りです。Tゾーンのニキビはもちろん、あごニキビもできにくくなったので満足しています。

 

 

 

20代・脂性肌 ノンエー口コミ

ノンエーはできてしまったニキビにはあまり効果を感じられませんでした。ただ、悪化することもなかったので、それが効果といえば効果なのかもしれません。べたつきが改善して毛穴の黒ずみも減ったので、肌状態は確実によくなっていっていると思います。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

大人ニキビをケアするなら生活習慣も意識して

大人ニキビができる仕組みはとても複雑なので、ただ単にノンエーで洗顔を続けているだけではケアとして完全ではありません。

 

スキンケア以外にも、以下のようなポイントを見直したり、意識するようにしましょう!

 

食生活のバランスは整っている?

可能であれば1日1回は和食を

 

忙しいとついつい外食や手軽なファストフード、コンビニのお弁当などを食べる機会が増えてしまいますよね。

 

でも、こういった食事が続くと肌荒れを予防するビタミンやミネラル、食物繊維が不足して肌トラブルをかかえやすくなってしまいます。

 

理想は和食をメインにした食事でいろいろな栄養をバランスよく摂取することですが、それが難しいならサプリに頼るのもいいでしょう。

 

ただし、サプリで摂取できる栄養と食品から摂れる栄養は厳密には異なるので、「サプリを飲んでいれば大丈夫!」なんて油断するのは危険です。

 

睡眠は過不足なくとれている?

0時にはベッドに入れるとグッド!

 

肌のメンテナンスは主に睡眠中に行われるため、睡眠不足は美肌の大敵といえるでしょう。

 

睡眠時間が少なくなると自律神経が乱れて肌の抵抗力や代謝が落ち、ホルモンバランスも崩れてしまいます。

 

ニキビだけではなくあらゆる肌トラブルの予防と改善を望むなら、せめて毎日6時間は睡眠をとりたいところですね。

 

また、休日のダラダラ寝は睡眠のリズムを崩し、睡眠の質そのものを低下させてしまいます。

 

「休みの日くらいゆっくり寝たい!」という気持ちもわかりますが、過剰な睡眠はかえって疲労の原因にもなりますので、ほどほどを意識しましょう。

 

上手なストレス発散はできている?

頑張りすぎないことも大事

 

仕事や恋愛、友人関係、経済的問題など、大人にはつねに悩みやトラブルがつきまとい、ストレスは尽きません。

 

大人になってからニキビがたくさんできるようになった人は、ストレスによるホルモンバランスの変化が大きな要因だと言えるでしょう。

 

ベストな対策はストレス源から離れることですが、それが難しい場合は自分なりのストレス解消法を見つけることが大事

 

ゆっくりお風呂に入る、カラオケで熱唱する、リラックス効果のあるアロマを焚いてみるなどなど。

 

また、普段からストレスをためこまないよう、あまりまじめになりすぎず、日々の生活を楽しむ余裕も必要です。

 

忙しい日々を送っていると気づかぬうちにたまってしまうストレスですが、自分の心に少しだけ意識を向けてみるだけでも効果ありですよ!

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

大人ニキビを早急に治したいなら……

頑張りすぎないことも大事

 

ノンエーはニキビ肌でも安心して使用できる洗顔石鹸であり、大人ニキビの予防と改善において心強い存在となるでしょう。

 

けれど、ノンエーはあくまでも洗顔料であり、薬ではありません。

 

効果の実感に個人差はあれど、ノンエーで洗顔したからといって、たちどころにニキビが治るなんてことはなかなかないことなのです。

 

もしあなたがニキビの早急な治療を望むのであれば、皮膚科を受診するのがベスト。

 

大人ニキビの場合、塗り薬だけではなく内服薬などが処方される場合もあり、早期に正しい治療をすれば綺麗に治る可能性は高いでしょう。

 

皮膚科医にスキンケアについても相談し、問題がなければ薬とノンエーを併用していくのもいいですね。

 

ノンエー石鹸は思春期ニキビにはもちろん、大人ニキビにも効果があることがわかりました。

ただし、大人ニキビは原因が複雑で、その予防と改善には年齢に応じた適したスキンケアや生活習慣の見直しも必須となります。

それを理解しておけば、ノンエー石鹸は大人ニキビのケアにおいて心強いサポートになるでしょう!

 

ノンエーの公式サイトはこちら