素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
更新日:   987 Views

ノンエーで毛穴ケアは可能?開き・黒ずみ・詰まり対策を調査

ノンエーはニキビだけでなく毛穴トラブルにもおすすめ?その真相とは

 

プライマリーから販売されているNonA(ノンエー)は、「薬用ニキビ専用洗顔石鹸」で、ニキビに悩んでいる人に評判の洗顔石鹸です。

 

ですが実は、ニキビ以外にも毛穴トラブルに役立つスキンケアアイテムとして、おすすめできるポイントが詰まっている洗顔石鹸でもあるのです。

 

そこで今回は、毛穴ケアできる洗顔石鹸としてノンエーがどんな効果を発揮するのか、毛穴トラブルの種類や原因から徹底解説していきます。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

 

悪目立ち&隠し切れない毛穴

その毛穴トラブル、メイクで隠しきれてないかも

 

毛穴が詰まって黒ずんだイチゴ鼻や、加齢によりハリ弾力が失われたたるみ毛穴によって、透明感が感じられない肌や、老けた印象を与えてしまう肌に見えることがあります。

 

中には、「ちょっと毛穴が目立つけどメイクで隠せる」と、毛穴ケアをあとまわしにしている人もいるかもしれません。

 

ですが毛穴の開き、黒ずみ、詰まりの悩みは、すっぴんの美肌を損ない悪目立ちするばかりか、メイクのノリも悪くして、化粧下地やファンデーションがポツポツと埋まり隠しきれないことも多いのです。

 

では、メイクで隠すケアではなく引き締まったスベスベ毛穴を目指すためには、どんなケアが必要なのでしょうか。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

色々な毛穴トラブル

毛穴トラブルは放っておくと、別の毛穴トラブルを引き起こし、悪循環に陥ってしまうこともあるので要注意。

 

開いた毛穴は詰まりやすく、黒ずみやニキビに発展したり、色素沈着やクレーターになってしまったりと、きれいな肌から遠のいてしまいます。

 

それぞれの症状や原因の知識を身につけ、ノンエーで毛穴ケアが可能なのかどうかを知る参考にしてみてくださいね。

 

毛穴の開き

放置厳禁!開き毛穴とは?

 

毛穴の開きにはポツポツと丸く開いた開き毛穴と、しずく型に垂れ下がったたるみ毛穴があります。

 

開き毛穴は、過剰な皮脂分泌によって毛穴が開きっぱなしになってしまうことから、開いた毛穴に汚れが詰まりやすく、悪化すると毛穴の黒ずみやニキビへとつながる可能性もある毛穴トラブルです。

 

たるみ毛穴は、肌の乾燥や加齢により肌がたるむことで毛穴が引っ張られ、キメが粗い老けた印象の素肌になりやすいのが特徴。

 

いずれも放置すると毛穴の状態を悪化させるだけでなく、毛穴の内側まで乾燥がすすみ、インナードライ肌などの肌トラブルへと進んでしまうリスクも高まります

 

毛穴の黒ずみ

顔が暗く見えるのは黒ずみ毛穴が原因かも

 

毛穴の黒ずみは、分泌された皮脂汚れが空気や紫外線に触れて、酸化することで黒い塊になってしまった状態です。

 

悪化すると毛穴の詰まりや開きにつながりやすく、ニキビへと進んでしまうこともある毛穴トラブルで、見た目にも顔全体が暗くくすんだ印象になってしまうのが特徴です。

 

毛穴の詰まり

悪化すると深刻な詰まり毛穴

 

毛穴の詰まりは、皮脂や古くなった角質、汚れなどが角栓となるのが原因で、毛穴に白い塊が詰まった状態。

 

悪化して炎症を起こしてしまうと、吹き出物やニキビにつながり、ニキビ跡となって赤みや毛穴の凹凸が残るなどの深刻な状態につながることもあり、できれば初期に対策すべき毛穴トラブルです。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

ニキビの種類と原因の違い

ニキビの種類に共通する予防策とは

 

毛穴の開きや黒ずみ、詰まりに共通していえるリスクのひとつが、毛穴の炎症からニキビへと進みやすいということ。

 

毛穴トラブルを放っておくことで発生しやすいニキビには、「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」があり、それぞれ異なる原因、特徴があります。

 

思春期ニキビは、10~20代の中学生~大学生のおでこや鼻などTゾーンを中心にできやすく、過剰な皮脂分泌によって毛穴にアクネ菌が発生することが原因です。

 

大人ニキビは、30~40代の女性の頬、口元、フェイスラインのUゾーンを中心にできやすく、乾燥やターンオーバーの乱れによるごわつきが原因。

 

ニキビの種類によって、原因、対策が異なるようにも見えますが、共通しているのは毛穴が詰まって炎症を起こすということ。

 

そこで、毛穴ケアやニキビ予防として必要なのは、毛穴を開かせない、詰まらせないケアがポイントになります。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

ノンエーを使った毛穴ケア

ノンエーでの洗顔で詰まらせない毛穴ケアを

 

ノンエーを使った毛穴ケアは、化粧水や美容液のように与えるケアではなく、余分な皮脂や古くなった角質を取り除き、毛穴の開きや毛穴詰まりによる炎症を予防するという毛穴への直接的なアプローチ。

 

余分な皮脂や古くなった角質を取り除くことで、肌の新陳代謝であるターンオーバーを整え、バリア機能を活性化して過剰な皮脂分泌を抑えられるため、強く健やかな肌を作るのに役立ちます。

 

また、ノンエー石鹸を使った洗顔は、皮膚に対する浸透力を妨げないから、スキンケアアイテムの水分や美容成分を効果的に角質層まで届けるのにも有効ですよ。

 

ノンエーは女性向け?

ノンエー石鹸は、美容やにきび対策向けとして注目を集めていますが、女性だけでなく男性にもおすすめできる洗顔石鹸でもあります。

 

というのも、男性の肌は女性と比べ皮脂の分泌量が多い特徴があり、皮脂や古い角質汚れを落とすのに効果的なノンエーが、男性の毛穴トラブル予防にも役立つのです。

 

また、敏感肌や混合肌と、肌質を問わずに使えるノンエーは、髭剃りなどで負担がかかることも多い男性の肌にも安心して使えますよ。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

洗顔以外で見直したい毛穴対策

洗顔以外の毛穴ケアも大事

 

ノンエー石鹸は、余分な皮脂や古くなった角質を洗い流し、毛穴開き、黒ずみ、詰まりにはたらきかけるため、洗顔での毛穴ケアの役割は十分に果たすことができます。

 

ですが、ノンエー石鹸を使った洗顔だけでは、毛穴トラブルの根本的な原因を改善して美肌を守るのには十分とはいえないでしょう。

 

ノンエー石鹸と同時に、からだの内側からの毛穴ケアを実践すれば、よりノンエー石鹸の効果を実感できますよ。

 

睡眠

 

肌の新陳代謝であるターンオーバーは、寝ている間に活発に行われて肌細胞を再生、修復してくれています。

 

寝不足がつづくと、ホルモン分泌が乱れてターンオーバーサイクルの崩れにつながり、毛穴の状態が悪化しやすくなることも。

 

とくに22時~3時の間は、ターンオーバーを促す成長ホルモンが分泌されやすくなるため、昼夜逆転の生活を避けてよく眠り、睡眠による毛穴ケアも心がけましょう。

 

ストレス

ホルモンバランスを整える意識も

 

ストレスを感じると自律神経である交感神経と副交感神経のバランスが崩れて、ホルモン分泌が乱れやすくなります。

 

とくに男性ホルモンが増えると皮脂が過剰に分泌され、毛穴の開きや詰まり、黒ずみといった毛穴トラブルを引き起こしやすくなるので要注意。

 

ストレスを感じたらためこまないよう、自分なりのストレス発散法をさがしてみましょう。

 

食べ物

脂っこい食べ物や糖質の多い食べ物のとりすぎなど、食生活の乱れも毛穴トラブルの一因です。

 

肌のコンディションを低下させたり、皮脂過多になってしまったりしないためにも、栄養素のバランスのとれた食生活を心がけましょう

 

スキンケア

クレンジングや化粧水、乳液などの見直しも

 

肌にあわないクレンジングやスキンケアアイテムを使っていたり、化粧落としを洗顔石鹸だけで行ったりしていると、肌への刺激や落としきれなかった油分汚れなどが毛穴に悪影響を与え、肌荒れの原因になってしまうことがあります。

 

クレンジングの洗浄力やスキンケアアイテムの成分など、この機会に見直してみるのもおすすめですよ。

 

また、保湿成分配合の洗顔石鹸を使っていたとしても、洗顔後のスキンケアは必須です。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

ノンエーで期待できる効果

毛穴ケアにノンエーをおすすめする理由

 

ここまでは毛穴トラブルについて解説してきましたが、ノンエー石鹸が毛穴トラブル対策として、毛穴の汚れ、開き、過剰な皮脂分泌に働きかける理由をお伝えしていきますね。

 

まず、洗い流すケア方法として、アルカリ性石鹸成分と通常石鹸の4倍の弾力泡が毛穴の汚れをしっかり落とし、毛穴の開き、黒ずみ、詰まりを予防。

 

さらに、ノンエー石鹸は大豆から抽出したダイズエキスを配合しており、イソフラボン、サポニン、アミノ酸を含んでいるため、女性ホルモンと同じようにはたらき、毛穴の引き締め、皮脂分泌の抑制に効果的です。

 

また、毛穴トラブルの敵ともいえる乾燥対策として、ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸、リピジュア、スクワランなどの配合成分が役立ってくれますよ。

 

着色料、香料、エタノール、鉱物油、ピーリング剤無添加だから低刺激なうえ、毛穴トラブルが悪化してできるニキビも、医薬部外品(薬用)の有効成分である甘草エキス(グリチルリチン酸ジカリウム)が消炎してくれる優秀ぶり。

 

ニキビの原因となる毛穴トラブルの予防策として、十分に活躍してくれる洗顔石鹸であることがわかります。

 

覚えておきたいノンエーの使い方

パッチテスト・泡立て・洗顔方法に注目!

 

ノンエーの効果を最大限に活かすために、覚えておきたい注意点についても説明しておきますね。

 

ノンエー石鹸のはじめての使用では、パッチテストを行って、肌にあうかどうか確認しておくと安心です。

 

使い方としては、洗顔ネットを使ってゴルフボール3つ分程度の泡をつくり、肌の刺激とならないようゴシゴシ洗いせずに泡でやさしく洗っていきましょう。

 

皮脂量の多いTゾーンから順番に泡でクルクルと洗い、カサつきやすい頬は時間をかけすぎないよう気をつけながら洗顔するのがポイント。

 

洗顔を終えたらタオルでやさしく水気をふき取り、すぐに保湿をするのがおすすめですよ。

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

ノンエーの商品情報・購入方法

おすすめは公式サイトでの購入

 

「ノンエー石鹸は高い?」「どこで買えるの?」という人へ、商品情報やおすすめの購入方法についてもお伝えしていきますね。

 

ノンエー石鹸は公式サイトの他、大手通販サイトでも購入できますが、安心や安値で購入したいという人には、公式サイトで購入する方法をおすすめします。

 

ノンエー(nona)石鹸の基本情報 … 公式サイトでの購入例

通常価格:2,940円(税込)

3個セット価格:7,980円(税込)

定期コース:初回16%オフ、4回目以降25%オフ

送料:通常540円、3個セット送料無料、定期コース5,000円以上で送料無料

 

公式サイトでの購入なら、初回限定特典や全額返金保証もあり、自分にあうかどうか試してみたい人に最適ですよ。

 

初回限定特典では、ノンエー石鹸お試し用12g、泡立てネット、ローション10ml、保湿ジェル5gがサンプルとしてプレゼントされ、お試し用使用中に満足できなければ、10日以内本品未開封の場合に限り全額返金保証が受けられます。

 

肌にあうのか、使用感はどうかなどが気になる人も、お試し用を使うことで安心して始められるのではないでしょうか。

 

ノンエー石鹸は1個で約3か月使うことができるので、毛穴ケアの洗顔石鹸として単価も高くはないですよね。

 

⇒ノンエーの口コミをチェックしたい人はコチラ

 

⇒私のノンエー体験談レビューをチェックした人はコチラ

 

ノンエーの公式サイトはこちら

 

ニキビケアに効果的なノンエー石鹸だからこそ、放置すると他のトラブルに発展しやすい毛穴の開き、黒ずみ、詰まりの対策に優れていることをお伝えしてきました。

ノンエーの石鹸で毛穴をスッキリ洗い流し、生活習慣にも気をつけながら、ハリのあるスベスベ美肌を目指してみてください!

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

QAサイト(ヤフー知恵袋や教えてgooなど)のようにメールアドレス(サイトにはアドレスは公開されません)を入れていただければ、
スキンケアアドバイザーから回答した時に回答の通知がメールアドレスに届くようになっております。
※回答がついたか再びサイトに訪れなくても回答したら通知される仕組みです。

≫当サイトに寄せられたコメント(質問と内容)一覧をみる

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事


ノンエーの公式サイトを分析したら1番お得な購入方法を発見

  薬用ニキビ専用洗顔石鹸NonA(ノンエー)の公式サイトや口コミ情報を確認したことがあるでしょうか?   ノンエーの販売元であるプライマリーの公式サイトでは、ノンエー石鹸がニキビケアに効果的な理由や、使用者からの評判を確認できます。   ですが、いざ購入を検討してみると「公式サイトを信用していいの?」「書かれていない情報も知りたい!」と感じる人もいるで…

≫続きを読む


ノンエーとファーストクラッシュ、ニキビに効くのはどっち?

  ニキビに悩む人の間で評判の高い洗顔料といえば、ノンエー石鹸とファーストクラッシュ。   「どっちがより効果的なの?」「自分の肌に合うのはどっちかな?」と悩んでいる人も多いはずです。   そこで今回は、ノンエーとファーストクラッシュに加え、通販で人気の高い他社製品についてあらゆる面を比較し、ニキビケアにもっとも適しているのはどれなのかを考えていきたいと…

≫続きを読む


ノンエーは化粧水も揃えないとダメ?相性のいい他社商品は?

  プライマリーから発売されているノンエーシリーズはニキビケアに特化したラインで、石鹸、化粧水、ジェル、サプリの4つのアイテムを展開しています。   ニキビに悩んでいる人の中には「化粧水だけでも使ってみようかな?」「石鹸とセットで買った方がいいのかな?」と考えたり迷っている人もいるのでは?   そこで今回は、気になるノンエーシリーズについてお話した上で、…

≫続きを読む


ノンエー石鹸の使い方~効果発揮の洗顔方法とQ&Aまとめ

  プライマリーのNonA(ノンエー)石鹸は、簡単なポイントをおさえて使えば、さまざまな角度からニキビケアできる人気のニキビ専用洗顔石鹸です。   ですが、誤った使い方で洗顔した結果、ノンエー石鹸の効果を最大限に得られなかったという声を聞くことも。   せっかくノンエーでニキビ対策するのなら、使い方ひとつでいい結果を得られないのはもったいないですよね。 …

≫続きを読む


ノンエーのお試しサンプルの価格は?買うならどこで?

  ニキビケアに効果抜群で評判のノンエー石鹸が、実はワンコインで手に入るって知っていましたか?   さらに、それ以上お得にゲットでき、万一肌との相性が悪くてもお財布にダメージを与えない方法は?   というわけで、今回はノンエー石鹸をお得に、それでいて賢く購入する方法について詳しくお話しします!     [toc] &n…

≫続きを読む


ノンエーは効果ない?正しい判断のために知って欲しいこと

  ニキビ肌向け薬用洗顔石鹸のNonA(以下ノンエー)に関する口コミを見ていると、なんだかネガティブな乾燥や評判ばかりが目立つ気がします。   しかし、細かく見ていくと、悪い口コミの原因が必ずしもノンエーだとは言えない場合もあるようですね。   そこで今回は、ノンエーに対して正しい判断をするために知っておいて欲しいことをまとめてみました。  …

≫続きを読む


ノンエーの口コミまとめ~アットコスメの評価は本当?

  ニキビ洗顔石鹸のノンエーについてインターネットで調べると、その効果を絶賛する口コミがたくさん出てきます。   けど、いい口コミばかり並べ立てられると、なんだか逆に信用できなくなってきますよね…。   さらに調べていくとネガティブな評価もちらほら見られ、一体何が正しいのかわからなくなってしまいます。   そこで今回は、ノンエーに関するあら…

≫続きを読む


ノンエーの効果を最大限引き出すニキビ対策~3つのポイント

  ニキビ専用の薬用石鹸として人気を誇るプライマリー社のノンエーは、思春期ニキビはもちろん、大人ニキビ悩む人にも高評価を得ています。   ですが、ネット上には実際に使用した人による悪い口コミや評判もいくつか見られ、こうなるといい口コミばかり載せているサイトも怪しく思えてきますよね。   そこで今回は、ノンエーの本当の効果と、その効果を最大限引き出すための…

≫続きを読む


ノンエー石鹸だけがニキビに効果的なの?選ばれる理由とは

  プライマリーから発売されているNonA(ノンエー)は、ニキビに悩んでいる人から選ばれている、人気の薬用ニキビ専用洗顔石けんです。   そこで、含まれている成分や効果的な使い方、続けやすい購入方法など、ノンエー石鹸がニキビケアに選ばれる理由を徹底解析していきます。   ニキビケアで今まで何をやっても効果が得られなかった人や、石鹸選びのポイントがわからな…

≫続きを読む


ノンエーが安いのは?市販?Amazon?それとも公式?

  最近は、激安サイトや大手薬局チェーン店を利用することで、スキンケア代を抑えることができます。   私自身、ニキビ用洗顔石鹸NonA(以下、ノンエー)をリピート購入しているけれど、「定価よりも安く購入したい」というのが本音。   今回はスキンアドバイザーという立場ではなく、消費者としてノンエーを安く購入できるサイトや店舗を徹底調査してみました。 &n…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close