素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
更新日:   1351 Views

ヴァーナル洗顔石鹸体験談レビュー

最近はスキンケアアイテムの種類も充実しており、どこまで取り組めばいいか悩んだことはありませんか?

 

先日“過干渉”がテーマのスキンケア講習会に参加して、過度なスキンケアを施すことは、肌本来の力を損なってしまうということを学んできました。

 

肌本来の力を呼び起こし“素肌美”へ導く、それを考えたときに頭に浮かんだのが“シンプルケアのヴァーナルの洗顔石鹸”です!

 

ヴァーナルの洗顔石鹸

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 


 

ヴァーナルを使ってみたレビュー

公式サイトをチェックしたところ、ヴァーナル洗顔石鹸で効果が期待できそうなのが“毛穴トラブル改善”と“肌トラブル予防”

 

この2つの効果について、実際に使ってみたことをスキンケアアドバイザー目線で体験談レビューしたいと思います。

 

※これから紹介するのは、私自身が実際にヴァーナル石鹸(アンクソープとセンシティブザイフ)の2種類をすべて使ってみた感想をレビューにしたものです。

 

毛穴の黒ずみと角栓がなくなりました

ヴァーナルの洗顔石鹸は、たるみ毛穴、黒ずみ毛穴、毛穴の開き、毛穴の詰まりといった毛穴の悩みを解消できる石鹸だと紹介されています。

 

洗顔には美容液のように美容成分を角質層に浸透させて、シミやシワといった肌トラブルに直接働きかけるような効果はありません

 

ですが“毛穴ケア”については、洗顔石鹸の出番だと思います!

 

ヴァーナル石鹸の使用前の毛穴写真ヴァーナル石鹸の使用後の毛穴写真

 

ヴァーナル洗顔石鹸を使用する前は、毛穴の詰まり(角栓)が目立ち、一部は毛穴の黒ずみとなっていました。

 

そんなに酷くはないけれど、角栓と毛穴の開きで小鼻がデコボコしているのも気になります。

 

ですがヴァーナル洗顔石鹸を使い終えた、上記の使用後の写真を見てください!

 

デコボコしていた肌は限りなくフラットに、完全にとは言えませんが毛穴を塞いでいた角栓は減っていますし、毛穴の黒ずみや毛穴の開きも目立たなくなっています。

 

アンクソープのキメ細やかなもっちり泡が、毛穴に詰まった古い角質やメイク汚れを吸収して落としてくれることを実際に使ってみて確認できました。

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 

ニキビ予防効果で、ニキビ肌からの脱却!

ヴァーナル洗顔石鹸はシンプルケアで肌本来の力を最大限に引き出して、肌トラブルに強い肌を作ることが目的。

 

私が実際に使ってみて感じたことは、いつもなら悩まされるニキビができなくなっていたことです。

 

ヴァーナル石鹸の使用前のニキビ肌画像ヴァーナル石鹸の使用後にニキビ肌が改善された肌画像

 

スキンケアアドバイザーとして日々のお手入れには気を使っていますが、忙しい時期はどうしてもストレス、睡眠不足、食事バランスの乱れでニキビを繰り返します。

 

それでも何とか白ニキビや黒ニキビの段階で治すのですが、まれに赤ニキビや黄ニキビまで重症化してしまい、皮膚科に治療に行くことも…。

 

ヴァーナル洗顔石鹸の検証をはじめたときもそんな多忙な時期で、さらに夏に入って皮脂による毛穴汚れが気になる、いつニキビができてもおかしくない状況でした。

 

しかしヴァーナル洗顔石鹸の検証を終えてみると、驚くことに新しいニキビはただのひとつもできなかったのです。

 

それどころか、使用前にあった軽度のニキビと肌荒れが、悪化することなく消えかけていました。

 

これはヴァーナル洗顔石鹸のアンクソープでしっかりと肌の汚れを落とせたこと、そしてセンシティブザイフで肌のキメを整えるケアが成功したということではないでしょうか。

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 

ヴァーナル洗顔石鹸をおすすめする理由

ここでは、ヴァーナル洗顔石鹸の特徴と、他の洗顔料よりも優れている点(おすすめポイント)を紹介します。

 

古い角質とメイク汚れをしっかり落とす

 

アンクソープは落としにくい汚れもしっかり除去

 

アンクソープには、石けん素地(洗浄成分)の補助役として、ケイ酸・ケイ酸アルミニウム焼成物とタルクが配合されています。

 

ケイ酸・ケイ酸アルミニウム焼成物は麦飯石、タルクは滑石を粉末にした天然由来(鉱物)の素材で、いずれも汚れの吸着が優れており、毛穴ケアを目的とした洗顔料によく配合される成分

 

だからこそ、石けん素地だけでは中々洗い落とすことができない毛穴の汚れを除去し、肌トラブルの予防や洗顔後の美容成分の浸透力アップにつながるのでしょう。

 

ヴァーナル洗顔石鹸の石鹸素地にはパーム油やパーム核油が採用されており、洗浄力が優れているだけでなく、溶けにくい仕上がりになっています。

 

シルクのような濃密弾力泡がもつメリット

ヴァーナルを泡立てたもちもち泡の写真

 

洗顔石鹸を選ぶ基準のひとつに、キメの細かい濃密弾力泡を加えている人も多いのではないでしょうか?

 

ヴァーナル洗顔石鹸の愛用者の口コミからも、その泡が高評価を受けていることが伺えます。

 

ヴァーナルの洗顔泡は、シルクのような滑らかさと、マシュマロのような弾力を兼ね備えた濃密弾力泡です。

 

だからこそ得られるメリットが、3つあります。

 

・洗顔による肌への摩擦がほとんどありません!

・一つひとつの気泡が小さいから汚れを残さずにキャッチ!

・心地よい洗顔タイムで気分リフレッシュ!

 

たった3つと思われるかもしれませんが、この1つでも欠けていると洗顔石鹸としての実力は半減してしまうでしょう。

 

肌を乾燥させない洗顔が実現できる

ヴァーナル石鹸で体感できたと思われる感想の棒グラフ

 

アンクソープで肌の汚れを洗い流したあとは、センシティブザイフで素肌のキメを整えます。

 

これは、2種類の洗顔石鹸を使い分けるヴァーナル石鹸だからこそできること!

 

とくに注目したいのは、センシティブザイフに配合されている16種類の保湿成分です。

 

ハチミツ、アボカド油、ブドウ種子油、カモミラエキスといった植物由来成分から、ヒアルロン酸、コラーゲン、グリセリンといった保湿成分の王道まで!

 

だからこそ肌を乾燥から守った洗顔が実現でき、ヴァーナル洗顔石鹸を使用した多くの人が素肌美を実感しているのではないでしょうか。

 

有効成分が配合された医薬部外品(薬用石けん)

グリチルリチン酸ジカリウムは天然由来成分

 

公式サイトでは大きく取り扱われていませんが、実はヴァーナル洗顔石鹸は“薬用石けん”に分類されます。

 

というのも、厚生労働省が「人体に対して緩やかな効果を期待できる」と効果を認めた医薬部外品だから。

 

ヴァーナル洗顔石けんの場合は、「肌荒れ・荒れ性」や「にきびを防ぐ」効果のある“グリチルリチン酸ジカリウム”を配合しています。

 

“薬用”や“グリチルリチン酸ジカリウム”といった文字が並ぶと、「肌への刺激が強いのでは」と不安を感じるかもしれませんが、グリチルリチン酸ジカリウムは甘草(カンゾウ)という植物から採取される成分なので、刺激性を心配する必要はないでしょう。

 

ヴァーナル洗顔石鹸を使用して「肌荒れや大人ニキビができにくくなった」という口コミが投稿されているのは、この有効成分の働きによるところが大きいかもしれませんね。

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 

アンクソープとセンシティブザイフ2つの固形石鹸の違い

ヴァーナル石鹸のセンシティブザイフの写真ヴァーナル石鹸のアンクソープの写真

 

ヴァーナル洗顔石鹸の特徴のひとつは、2種類の洗顔石鹸でW洗顔を行うことです。

 

・朝は皮脂や汗、埃といった軽度の汚れだけなので、センシティブザイフだけで洗顔。

・夜は皮脂や汗だけでなく、メイクの汚れや外気の汚れなどかなり汚れているので、アンクソープ後にセンシティブザイフを使用したダブル洗顔。

 

肌の状態で使い方が異なる2種類のヴァーナル洗顔石鹸、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。

 

【アンクソープのみ配合】

アロエエキス(2) 保湿成分
ドクダミエキス 保湿成分
黒砂糖 保湿成分
植物性スクワラン 保湿成分
ホホバ油 保湿成分
カンゾウ末 保湿成分
dl-α-トコフェロール 酸化防止剤
ケイ酸・ケイ酸アルミニウム焼成物 洗浄補助剤
タルク 洗浄補助剤
ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン 皮膚コンディショニング剤
ポリエチレングリコール4000 粘結剤
黄酸化鉄 着色剤
黒酸化鉄 着色剤
グンジョウ 着色剤
ベンガラ 着色剤

 

【センシティブザイフのみ配合】

アロエエキス(2) 保湿成分
ドクダミエキス 保湿成分
黒砂糖 保湿成分
植物性スクワラン 保湿成分
ホホバ油 保湿成分
カンゾウ末 保湿成分
dl-α-トコフェロール 酸化防止剤
ケイ酸・ケイ酸アルミニウム焼成物 洗浄補助剤
タルク 洗浄補助剤
ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン 皮膚コンディショニング剤
ポリエチレングリコール4000 粘結剤
黄酸化鉄 着色剤
D-ソルビトール 保湿成分
ハチミツ 保湿成分
ブドウ種子油 皮膚コンディショニング剤
シア脂 皮膚コンディショニング剤
アボカド油 保湿成分
2-オクチルドデカノール 保湿成分
スギナエキス 保湿成分
セイヨウキズタエキス 保湿成分
ヒアルロン酸ナトリウム(2) 皮膚コンディショニング剤
加水分解コラーゲン末 皮膚コンディショニング剤
ビサボロール 保湿成分
ブドウ糖 保湿成分
酸化チタン 着色剤
カラメル 着色剤

 

上記の表は、アンクソープとセンシティブザイフの一方にしか配合されていない成分を書き出したものです。

 

メイクなどの頑固な汚れを落とすために、アンクソープには洗浄成分がより多く配合されていますが、メイクの汚れを落とした素肌の仕上げ洗いをするセンシティブザイフには、キメを整える皮膚コンディショニング成分と吸湿性に優れた保湿成分が多く配合されていますね。

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 

テクスチャーと泡立ち、洗い上がりはどう?

アンクソープ

ヴァーナルアンクソープの洗顔泡

 

メイクをした夜にのみ使用するアンクソープは、キメ細かい濃密泡ですが、クリームというよりもシルクのような軽さをイメージさせる洗顔泡です。

 

カモミラエキスなど天然由来成分が配合されているので、フローラルな香りがするのかと思いきや、ほとんど香りはありません

 

アンクソープ洗い上がりは、メイクも落とせるだけの洗浄力をもつだけあって、かなりサッパリしています。

 

もしかすると敏感肌の人にとっては、洗浄力が強すぎるかもしれません。

 

センシティブザイフ

センシティブザイフの洗顔泡

 

朝と夜に使用するセンシティブザイフの泡立ちは、キメは細かいけれど、どっしりではなくフワフワのマシュマロを思わせる軽めの泡でした。

 

アンクソープと同様、香りはほとんどありません

 

センシティブザイフの洗い上がりは、保湿成分が重視されているということもあり、しっとりと潤いを感じで、こちらは敏感肌の人でも問題なく使用できるでしょう。

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 

ヴァーナル洗顔石鹸の泡立て方動画

 

泡立てネットでヴァーナルを上手に泡立てる方法

ヴァーナルのもこもこ泡を手の上に載せている写真

 

ヴァーナルのW洗顔セットを購入すると無料で、もこもこ泡が簡単に作れる泡立てネットがついてきます。

 

ヴァーナルを泡立てるときに気をつけたいのは、泡立てネットも石けんも、水分をできるだけ含めず泡立てること。

 

水分が多ければ多いほど大きな気泡ができるので、洗浄力は低下、洗顔時も気泡で肌へ負担をかける可能性が高くなります

 

ヴァーナルの石けん素地にはパーム核油が使用されているので、そんなに水分を含ませなくても十分泡立ってくれるでしょう。

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 

ヴァーナルの洗顔石鹸はこんな方におすすめ!

ヴァーナル洗顔石鹸で悩まない肌作りをしましょう

 

ヴァーナルの洗顔石けんをおすすめしたいのは、次のような症状や肌悩みをもっている人です。

 

・毛穴の開きに悩んでいる

・毛穴の詰まりが気になる

・いちご鼻が恥ずかしい

・肌のごわつきで化粧ノリが悪い

・肌がくすんで顔色が悪い

・いつも肌が乾燥している

 

アンクソープは、肌の生まれ変わりを邪魔する毛穴やメイクの頑固な汚れも残さずに洗い流し、ターンオーバーが正常なサイクルで行われるように手助けをします。

 

肌の汚れを残さないということは、毛穴トラブルのケアと予防につながりますし、ターンオーバーが正常化することで古い角質が除去され、くすみや肌のごわつきの改善に役立つでしょう。

 

さらに優れた保湿成分が配合されたセンシティブザイフは、肌を乾燥させない仕上げ洗いで、毛穴や肌のキメを整え、素肌美へ導きます。

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 

ヴァーナル洗顔石鹸の口コミ

いくら私が「ヴァーナル洗顔石鹸はおすすめ」と言っても、きっとその他大勢の人の評価も気になりますよね?

 

そこでSNSで、ヴァーナル洗顔石鹸がどのような評価を受けているのかを紹介します。

 

 

ヴァーナル洗顔石鹸の泡立ちや洗い上がり、洗顔後の肌変化に満足しているクチコミがたくさん投稿されていました。

 

中には「ニキビが治った」という内容もあり、ニキビ用薬用石けんとしても効果が期待できそうです。

 

とはいえ「100%の人に受け入れられる」石けんというのは存在せず、次のようなヴァーナルの悪い口コミも投稿されていました。

 

 

ヴァーナルのW洗顔セット、たしかに最初は私も「洗顔を1日3回(※)することになって、肌への負担が大きいのでは」と考えていました。

(朝はセンシティブザイフで1回の洗顔、夜はアンクソープで1回、センシティブザイフで1回のW洗顔で1日3回)

 

ですが、ヴァーナル洗顔はアンクソープでクレンジングを行うため、“クレンジング剤+洗顔石けん”が“アンクソープ+センシティブザイフ”に代わるだけのこと。

 

決して洗顔(クレンジング)の回数が増えて、肌への負担が増えるということはありません。

 

むしろアンクソープでのクレンジングは、クレンジング剤でメイクを落とすよりも負担が小さいと考えています。

 

ただしヴァーナルのW洗顔セットで、「肌が乾燥した」「肌荒れした」と答える人がいるのも見逃せない事実。

 

以下の口コミと合わせて、どうしてそのような結果に終わってしまったかを考えてみましょう。

 

 

こちらの悪い口コミも肌荒れしたという内容ですが、「皮膚が溶ける」ことはヴァーナル洗顔石鹸では考えらないので、ピーリング石鹸と比較しての表現かなと考えました。

 

とはいえ、今まで使用していた洗顔石けんよりも洗浄力が強い場合は、保湿ケアを強化しないと肌が乾燥して、肌荒れを起こす可能性があります。

 

【ヴァーナル洗顔石鹸で肌が乾燥する場合の対策】

・入浴中の洗顔を止めて、入浴後に洗顔をするようにする。

・洗顔後の保湿ケアを、今までよりもしっかり目に行う。

・アンクソープでの洗顔を、素早く行うようにする。

・洗顔後につっぱりを感じる部位は、最後に泡をのせる。

 

もしヴァーナル洗顔石鹸で肌荒れする原因が肌質ではなく、“アンクソープの洗浄力が強い”ことにあるなら、上記の対策方法で改善できるかもしれません。

 

さらに「AHAで一回で角栓取る方がマシ」と紹介されていますが、黒ずみまで進んでいるならAHAでも1回で取り除けるかは疑わしいですし、ヴァーナルでの毛穴ケアについても2~3回で検証した可能性があります。

 

ヴァーナル洗顔石鹸で毛穴トラブルが改善するかは、ヴァーナル石けん(30gサイズ)を1個使い切ってみて判断してほしいですね。

※30gサイズで約1か月使用できます。

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 

ヴァーナルのコスパと最安値

ヴァーナルの購入を検討しているなら、「できるだけ安く買いたい」と考えているかもしれません。

 

そこで公式サイトを含め、どこで購入するのがいちばんおすすめなのかを紹介します。

 

公式サイト

センシティブザイフとアンクソープを、それぞれ公式サイトで購入した場合、1か月のコスパは以下のとおり。

(30gサイズのせっけんセットは約1か月、110gサイズは約3か月使用できます)

 

通常購入・アンクソープとセンシティブザイフの個別購入

通常購入・アンクソープとセンシティブザイフの個別購入の値段の詳細

 

2,700円(アンクソープ・110g)+ 2,700円(センシティブザイフ・110g)÷ 3= 1か月のコスパは1,800円(税込・送料別)

 

通常購入・ミニソープセット(30gのアンクソープとセンシティブザイフセット)

通常購入・ミニソープセット(30gのアンクソープとセンシティブザイフセット)の値段の詳細

 

2,100円 = 1か月のコスパは2,100円(税込・送料別)

 

定期購入

2,430円(センシティブザイフ)+2,430円(アンクソープ)÷ 3 = 1か月のコスパは1,620円(税込・送料無料)

 

Amazon W洗顔特別セット

Amazonでヴァーナル W洗顔特別セットを購入した場合の値段の詳細

 

 

4,900円(アンクソープとセンシティブザイフのセット)÷ 3 = 1か月のコスパは1,633円(税込・送料別)

 

楽天市場W洗顔特別セット

楽天でヴァーナル W洗顔特別セットを購入した場合の値段の詳細

 

4,900円(センシティブザイフ・アンクソープのセット)÷ 3 = 1か月のコスパは1,633円(税込・送料別)

 

単品購入をするならAmazonや楽天市場が同額の最安値ですが、継続使用するなら公式サイトのせっけん定期便が最安値となります

※定期便は最低購入回数が3回となるため、ヴァーナル石けんの継続を決めてから切り替えましょう。

※ヴァーナルW洗顔を1人で行う場合は、3か月サイクルで申込みしてください。

 

ヴァーナルの会員ステージランクに応じてもらえる商品画像

 

 

さらに公式サイトなら、会員ステージ(ランク)に応じて100円~20円に1ポイントを貯めて豪華賞品と交換できてお得です!

 

継続するなら、せっけん定期便がいちばん安い!

ヴァーナル洗顔石鹸の最安値は公式サイトのせっけん定期便

 

もしアンクソープとセンシティブザイフの単品購入をするなら、送料が無料になるAmazonが最安値ですが、ヴァーナル洗顔石鹸を使い続けるなら10%OFF&送料無料で購入できる、ヴァーナル公式サイトの“せっけん定期便”が最安値でポイントも貯まるのでおすすめです。

 

ただし、せっけん定期便は3回の最低購入回数が設定されているので、“ヴァーナル洗顔石鹸をはじめて使う”なら、59%OFFになる1か月のお試しコース(30gのアンクソープとセンシティブザイフ)「W洗顔セット」からはじめましょう!

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 

ヴァーナルはどのように届く?

今回私が購入したのは「ヴァーナルW洗顔セット」ではなく、「素肌つるつるセット」です。

(洗顔だけでなく基礎化粧品のほうも試ししたかったので、「素肌つるつるセット」を選びました)

 

ヴァーナルセットの梱包内容

 

梱包内容

・アンクソープ 30g

・センシティブザイフ30g

・エッセンシャルシャワー120ml

・キハナクリーミーセラム10g

・せっけん泡立てネット(無料プレゼント)

・ソープディッシュ(無料プレゼント)

・素肌美人マニュアル(小冊子)

・ヴァーナルの販売商品パンフレット

 

小冊子にはスキンケアやダイエットなど、女子力UPに役立つ情報が満載なので楽しく読むことができました。

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 

ヴァーナルのよくある質問

ヴァーナル洗顔石鹸(アンクソープ・センシティブザイフ)は、合成界面活性剤を配合していますか?

ヴァーナル洗顔石鹸(アンクソープ・センシティブザイフ)には、合成界面活性剤を含め、肌にダメージを与えると言われているパラベン・鉱物油・合成色素は使用されていないので安心してご使用ください。

 

ヴァーナルW洗顔セットでは、どれくらいの期間スキンケアができますか?

ヴァーナルW洗顔セットは、1セットでじっくりヴァーナルの効果を実感できるように、1か月しっかりケアできる内容量となっています。

 

ヴァーナルW洗顔セットを、子供と一緒に使用しても大丈夫ですか?

ヴァーナルW洗顔は、敏感肌などデリケートな人でも安心して使用できる洗顔石けんです。

ただしメイクを落とすアンクソープは洗浄力が高めで、さらにお子様はメイクをしないので、センシティブザイフのみを使用してください。

 

ヴァーナルW洗顔セットは、敏感肌やアトピー肌でも使用できますか?

ヴァーナルW洗顔セットは、肌に優しい成分で作られていますが、アレルギー体質には個人差があるのですべてに対応できているわけではありません。

残念ながら、実際に素ヴァーナルW洗顔セットを使用して肌トラブルを起こしてしまった人もいるので、不安を感じるときは購入する前に、“初めてのお客様窓口”にお問い合わせください。

初めてのお客様窓口(フリーダイヤル)

0120-720-207(日・祝を除く 9:00~20:30)

 

ヴァーナルW洗顔セットを入浴中に使用する場合、浴室で保管しても大丈夫ですか?

ヴァーナル洗顔石鹸は浴室で保管できますが、使用後の石けんはしっかりと水切りし、風通しのよい場所に置いてください。

 

ヴァーナルの公式サイトはこちら

 

ヴァーナル洗顔石鹸関連リンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

QAサイト(ヤフー知恵袋や教えてgooなど)のようにメールアドレス(サイトにはアドレスは公開されません)を入れていただければ、
スキンケアアドバイザーから回答した時に回答の通知がメールアドレスに届くようになっております。
※回答がついたか再びサイトに訪れなくても回答したら通知される仕組みです。

≫当サイトに寄せられたコメント(質問と内容)一覧をみる

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事


【夜用のどろ豆乳石鹸】くろあわわ

毛穴やくすみ、ゴワつきを一掃してくれるとして人気の洗顔料どろあわわ。   どろあわわの新商品として、洗浄力がパワーアップした、夜用洗顔料「くろあわわ」誕生しました。     [toc]   くろあわわの体験談レビュー   くろあわわはこうして届く!   くろあわわを公式サイトのネット注文で購入…

≫続きを読む


【シミ対策の洗顔石鹸】いつかの石けん

「いつかの石けん」は、臨床試験を行い科学的に石けんの洗顔への効果が認められた洗顔石鹸です。   酵素プロテアーゼが配合されているので、角質にたまったメラニンを洗い流すシミ対策に取り組めます。     [toc]   いつかの石けんの体験談 シミが目立たなくなりました いつかの石けんは臨床試験機関による実験を行い、紫外線によるシミ…

≫続きを読む

【ニキビ予防洗顔】ファーストクラッシュ体験談レビュー

汚れ落としだけでなく、潤いを与え、肌を整えてくれる洗顔石鹸。最低限のスキンケアで、刺激に弱いニキビケアも効果的なお手入れができます。   AVON(エイボン)から発売されている「ファーストクラッシュ」は、@コスメ“その他洗顔料部門”で第1位に輝いた経験がある洗顔石鹸。   洗顔石鹸や洗顔フォーム、洗顔パウダーとは違う部門だけあって、他にはない優れた特徴がファーストク…

≫続きを読む

ウド石鹸体験談レビュー

[toc]   You Tubeにウド石鹸の体験談レビューをアップしました。   ウド石鹸の体験談レビュー ウドエッセンス洗顔石鹸(ウドエッセンス洗顔ソープ)は、無添加にこだわって、敏感肌やアトピー肌の人でも安心して使えるように作られた石鹸です。ウドといえば、「ウドの大木」と言われるように、あまり良い印象がなかったのですが、実はウドは肌に良い効果が豊富に含まれ…

≫続きを読む


SAYAリフレッシュソープ体験談レビュー

加齢による肌悩みを根本的に解決するため、乾燥対策に着目した肌ケアに取り組めるSAYA(サヤ)のスキンケアシリーズ。 クレンジングと洗顔機能の両方を兼ね備えた洗顔料が、SAYAリフレッシュソープです。   SAYAリフレッシュソープを含め、株式会社クレフ化粧品ではSAYAシリーズの販売を終了しています。 配合成分で考えると、BLANESSEシリーズの薬用洗顔フォーム「ブ…

≫続きを読む

黒なまこの石鹸体験談レビュー

[toc]   You Tubeに黒なまこの石鹸 の体験談レビューをアップしました。   黒なまこの石鹸体験談レビュー 最近は、洗顔石鹸は、様々な素材が使われています。そして、「なまこ」という、洗顔石鹸からは想像もつかない素材で作られた石けんを見つけました。それは、大村湾漁業協同組合が販売している、「黒なまこの石鹸(namacobodysoap)」です。もちろ…

≫続きを読む

ビーグレン クレイウォッシュ体験談レビュー

[toc]   You Tubeにビーグレンの体験談レビューをアップしました。   ビーグレン クレイウォッシュ体験談レビュー 歓迎会・ビアガーデン・忘年会・打ち上げなど、社会人になると暴飲暴食をしたくなくても、付き合わないといけないことってあります。また、飲み会の後は疲れてしまって、ついつい、スキンケアを怠ってしまうことも。そんなときに、デリケートな肌の人を…

≫続きを読む

HappyTouch(ハッピータッチ)体験談レビュー

You Tubeに【HappyTouch(ハッピータッチ)】の体験談レビューをアップしました。   HappyTouch(ハッピータッチ)の体験談レビュー   HappyTouch(ハッピータッチ ナチュラルソープ)は、韓国コスメで、口コミで人気急上昇中です。洗顔石鹸フェチな私も、前々から気になっていた一品。HappyTouchは、韓国の大手インタネ…

≫続きを読む

茶の美肌黒茶石鹸体験談レビュー

茶の美肌黒茶石鹸を使え終えたとき、洗顔石鹸の評価を変えましたが、まだ更新が追いついていません。 今現在、当サイトでは残念ながら茶の美肌黒茶石鹸はおすすめできない洗顔石鹸の評価です。 (詳細は後日、必ず更新しますのでもうしばらくお待ちください。)   当サイトのおすすめ石けん「然よかせっけん」はこちら [toc]   You Tubeに茶の美…

≫続きを読む

ポーラDソープ体験談レビュー

ポーラDソープを使え終えたとき、洗顔石鹸の評価を変えましたが、まだ更新が追いついていません。 今現在、当サイトでは残念ながらポーラDソープはおすすめできない洗顔石鹸の評価です。 (詳細は後日、必ず更新しますのでもうしばらくお待ちください。)   当サイトのおすすめ石けん「然よかせっけん」はこちら [toc]   You TubeにポーラDソ…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close