素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト

洗顔石鹸は安い値段だと効果ナシ?ヴァーナルが高い理由とは

ヴァーナルって高い!それだけの美肌効果はあるの?

 

洗顔石鹸は安値なプチプラ商品から、3,000円近くする高価なものまで幅があるものの、値段によってスキンケア効果は変わってくるのでしょうか?

 

そこで安い洗顔石鹸から高価なアイテム、さらに人気のヴァーナル商品まで、値段の違いと効果の差について調べてみました。

 

 

安値の洗顔石鹸は100円~1,000円程度が相場

100円以下の洗顔石鹸もあります!

 

手軽に購入できる固形石鹸でお馴染みなのは、牛のマークが目印のカウブランドシリーズ。

 

ミルク成分が配合されてブログでも「コスパ最強」と紹介されるほどの人気ぶりで青箱(85g)なら80円、保湿作用のあるスクワラン配合の赤箱(100g)は100円です。

 

さらに同じカウブランドから発売されている無添加せっけんは(100g)150円となっています。

 

また、やや値が張る他社製品のアレッポの石鹸(200g)は、オリーブオイルとローレルオイルから作られていて630円ですが、こちらもカウブランドに並ぶ人気の洗顔石鹸。

 

これらはコスパも良く、継続して使い続ける洗顔石鹸としても人気です。

 

そして、資生堂の専科、パーフェクトホイップn(518円)や、カウブランドの無添加泡の洗顔料(680円)。

 

さらにアクネクリアのロゼット洗顔パスタ(648円)といった洗顔フォームなどは、いずれもドラッグストアやスーパーで購入できるのに加え、1,000円以下の相場となっています。

 

(詳しくは「市販(ドラッグストア)のおすすめ洗顔石鹸人気ランキング」をご覧ください)

 

フルーツ酸のピーリング効果で、肌の新陳代謝をサポートできる、素肌リニューアルソープも容量100gで販売価格は800円。

 

(AHAソープはリニューアルされ現在、クレンジングリサーチソープという名前です)

 

安い洗顔石鹸の場合、100円から1,000円程度が相場と言えるでしょう。

 

 

洗顔石鹸の値段が安い理由

手軽に購入できる洗顔石鹸で、安い値段のアイテムには調べてみると、安さを維持できる理由が見えてきました。

 

大量生産ができる

安価で大量生産できれば、商品の値段もダウン

 

例えば洗顔石鹸の場合、機械練り製法はローコストで大量生産ができて98%が洗浄成分の石鹸素地のため、洗浄効果がメインのアイテム。

 

肌ケアを意識した洗顔石鹸でなくコスパ重視で選ぶなら、ローコストで作れる機械練りの洗顔石鹸が勝っていると言えるでしょう。

 

また、少量で泡立ちや洗い上がりに優れた合成界面活性剤は、よりコストを抑えて作れるため洗浄成分。

 

機械練りの洗顔石鹸や、合成界面活性剤使用の洗顔フォームなら安価で大量生産ができるため、安い洗顔料が多いです。

 

配合成分がシンプル

洗浄にこだわった洗顔石鹸

 

余計な成分を配合せず、最もシンプルで肌に負担をかけない洗顔石鹸と言えば、石けん素地のみで作られた「純石鹸」や「完全無添加石鹸」が有名。

 

防腐剤や保存料、香料、着色料といった添加物が使われていない反面、肌ケアに役立つ美肌成分も含まれていない本当にシンプルな配合成分です。

 

汚れを落とすのが目的である洗顔に洗浄力だけを求めるなら、シンプルな成分でも充分と言えるでしょう。

 

配合成分が少ないからこそ、安い値段をキープできている洗顔料が一般的となっています。

 

徹底したコスト削減

コスト削減で商品の値段を安く抑える

 

店舗販売ならば家賃やテナント料、電気代、人件費などもかかってくるため、宣伝費を使わず店舗販売を行わないネット通販限定の洗顔料は値段も抑えることが可能です。

 

今ではネットの口コミや人気ランキングで調べるのもでき、有名ブランド以外の優れた洗顔料も数多く発売されています。

 

宣伝や店舗販売がされているアイテムに比べると認知度は低いですがその分、コストが削減され安価な値段で購入できる洗顔料なら、スキンケアとしてはまったく問題ありません。

 

安い値段のプチプラ洗顔石鹸=効果ナシ?

安い値段の洗顔石鹸とは言っても、けして洗浄効果が他より劣る…という意味ではなくコストを抑えた製造や販売方法、シンプルな配合成分など、洗顔の目的である洗浄効果は維持しながら、安い値段で作る営業努力も影響しています。

 

そのため「安い洗顔石鹸は肌が荒れる」「プチプラ価格の洗顔料は効果ナシ」ということは、ありません。

 

ただしニキビ肌のケアや乾燥、毛穴など肌トラブルのケアを意識するなら、美容成分が配合されていない洗顔石鹸では、物足りなく感じる場合もあります。

 

 

1,000円以上する洗顔石鹸で人気なのは?

値段に見合う効果が期待される洗顔石鹸

 

1,000円以上の値段でも人気の洗顔石鹸は、安い石けんと比べてどういった違いがあるのか調べてみると、やはり原材料や配合量、また口コミやテレビCMによる宣伝の認知力などが見えてきました。

 

現在、値段と洗顔によるスキンケア効果の両方で支持されている商品を6つ紹介します。

 

マジックソープ

カラフルな17種類

 

ドクターブロナーから発売されている「マジックソープ」は容量236ml、販売価格1,100円で全米売り上げNo1のオーガニックソープ。

 

ローズやペパーミントなど17種類ものフレグランスがあり、カラフルな商品パッケージから複数の種類を買い揃える人も多いアイテムです。

 

ガスール洗顔石鹸

粘土鉱物の吸着力で洗顔

 

エスラボ進製作所から発売されている「ガスール洗顔石鹸」は、容量100g 販売価格1,008円の自然派せっけん。

 

モロッコの山脈ふもとに集積した、天然ミネラル豊富な粘土鉱物の吸着泡で洗顔できる自然由来成分が洗浄成分となっているので、肌への刺激を抑えながら毛穴ケアをしたい人から人気です。

 

悠香の石鹸・茶のしずく

無農薬栽培茶エキスの石鹸

 

悠香から発売されている「茶のしずく」は、3種類のサイズがあり一番小さいので容量30g 販売価格1,080円。

 

鹿児島産、無農薬栽培茶葉使用のほか、天草由来の有効成分、オウゴンエキス、黒砂糖など天然成分を贅沢に配合した洗顔石鹸です。

 

2010年にトラブルとなった加水分解コムギ末を使っていない商品のため、美肌成分の茶エキスを使った洗顔アイテムを探している人から再度、注目を集めています。

 

ノンエー

ニキビ専用薬用アイテム

 

プライマリーから発売されている「ノンエー」は、グリチルリチン酸ジカリウム配合の医薬部外品石鹸。

 

容量100g 販売価格2,940円で、ニキビ用洗顔石鹸として選ばれているアイテムです。

 

普通の石鹸の4倍もの弾力泡でクッション洗顔ができ、薬用タイプなので洗身やボディーソープとして背中や胸元、お尻のニキビケアにも使われています。

 

(商品について「【薬用ニキビ専用洗顔】NonA(ノンエー)体験談レビュー」でさらに詳しく紹介しています。)

 

ガミラシークレット

上質なオリーブオイルを贅沢配合

 

イスラエル北部で語り継がれる植物の効能を元に作られた「ガミラシークレット」は、容量115g 販売価格2,484円で5種類の香りが楽しめる洗顔石鹸。

 

エキストラバージンオリーブオイルを1個の石鹸に1L使用した、天然由来成分たっぷりのアイテムですが、類似商品も多く正規品をインターネットで購入するためチェックされています。

 

 

ヴァーナルは高い洗顔石鹸?

安い洗顔石鹸を調べていくと、逆に高い洗顔石鹸として「ヴァーナル」の商品が紹介されていたので、口コミや体験談レビューから、ヴァーナルの洗顔石鹸の特徴や値段について調べてみました。

 

ヴァーナル石鹸について

ヴァーナルの洗顔石鹸は2種類!

 

肌本来の力を高めて強く健やかなスキンケアを目的として作られたヴァーナル。

 

ヴァーナルの石鹸は、丸く色のついたクレンジングと保湿を意識した洗顔石鹸「アンクソープ」と、肌表面を整える洗顔に取り組める白く四角い石鹸「センシティブザイフ」のダブル洗顔タイプです。

 

いずれも医薬部外品の薬用タイプで、肌の汚れ落としやキメを整える肌ケアにも取り組めます。

 

アンクソープとセンシティブザイフはいずれも110gで定価2,700円となっているので、100円~1,000円の洗顔料と比べたら安い値段ではありません。

 

さらにハイクオリティな「エクセレントアンク」と「エクセレントザイフ」は同じ110gで定価7,200円となっています。

 

ヴァーナル石鹸が高い理由とは?

なぜヴァーナル石けんは1個2,700円と高額なのか調べてみると、優れた洗顔効果を期待できることがわかりました。

 

配合成分

有効成分や植物由来の保湿成分を配合

 

ヴァーナルの洗顔石鹸はどちらも有効成分、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されていて、皮膚の炎症を抑える働きがあるためニキビ用ケアや肌荒れ対策に有効です。

 

また、クレンジング機能のあるアンクソープでは、アロエエキスやカモミラエキス、ドクダミエキスをはじめ、保湿や抗菌作用に優れた植物由来成分を贅沢に配合。

 

肌のキメを整えるケアに役立つセンシティブザイフには、海藻や植物に含まれている保湿成分D-ソルビトールをはじめ、ハチミツやアボカド油、カミツレエキスなどこちらも、天然由来成分を使った美肌成分がたっぷり含まれています。

 

さらに、肌にも存在する潤い成分ヒアルロン酸やコラーゲンに加え、シア脂、ブドウ種子油も含まれているので、肌の汚れを落としながら潤いをケアする洗顔に取り組めるのです。

 

ヴァーナルの洗顔石鹸はこれだけの成分が配合されているため、値段も高くなっていると考えられるでしょう。

 

製造方法

時間をかけた枠練り製法で2倍の保湿アプローチ

 

とくに値が張るヴァーナル石鹸の「エクセレントアンク」と「エクセレントザイフ」は、約2か月もの時間をかけて冷却固化させる石鹸方法で作られた“枠練り製法”で作られています。

 

機械練り石けんとは違い、植物性原料の天然成分から手間暇をかけて作り上げる分、石鹸分子の結晶化がすすみ、きめ細かい泡立ちやヘタりのない泡の持続力を実現。

 

さらに超微粒子の洗浄補助成分と枠練り製法で従来の2倍の保湿成分を配合しているのが、エクセレントシリーズの最大の特徴。

 

優れた洗浄成分で肌の汚れを落としながら、高保湿力の肌ケアも叶う洗顔石鹸に仕上がっています。

 

1つ7,200円と非常に高価な値段ですが、エクセレントアンクトとエクセレントザイフはそれだけの品質で製造された石鹸と言えるでしょう。

 

またアンクソープとセンシティブザイフも、鉱物油酸化防止剤や着色剤は使わず、石鹸素地を使ったアルカリ性の固形石けんとなっています。

 

テレビCMやショールーム

テレビCMや実店舗での販売も

 

ヴァーナルはテレビCMの他、テレビショッピングで特集が組まれ紹介されるほどの人気ぶり。

 

さらにヴァーナルは、ネット通販以外にメーカー専用のショールームが用意されています。

 

ショールームは山形と新潟、大阪の3店舗ですが、実際にヴァーナルの商品を手に取って試せるだけでなく、洗顔方法やメイクのアドバイスも受けられるのが魅力的。

 

どろあわわも最近ではドラッグストアや雑貨屋で見かける機会も増えてきましたが、然よかせっけんやNonAのように、ネット通販だけの取り扱いと比べると、それだけコスト面でも費用が掛かると言えるでしょう。

 

ヴァーナル洗顔石鹸を安い値段で買う方法

ヴァーナル石鹸は成分や製造、また商品の販売方法によって安い金額では難しいのがわかりました。

 

とは言え、やはりアンクソープやセンシティブザイフ1個2,700円と毎日使い続けるには気になる価格…。

 

そこで、少しでも安く正規品のヴァーナル石鹸を購入する方法を調べました。

 

ネット通販だと割引サービスがあり

ヴァーナルは実店舗での販売も行われているため、敏感肌や乾燥肌の人でも実際に商品を試すことができますが、安い値段で購入するならネット通販の利用が便利。

 

初めて購入する人向けの初回割引お試しセットや、定期購入での割引サービスが用意されています。

 

素肌つるつるセット

素肌つるつるセット

 

たっぷり30日分のヴァーナル製品をライン使いで試せるのが、素肌つるつるセットです。

 

こちらはヴァーナルのアンクソープ、センシティブザイフの洗顔石鹸をはじめ、潤いを与えるエッセンシャルシャワーモイスト、キハナクリーミーセラム、さらには専用のソープディッシュと泡立てネットが貰えるお得なセット。

 

通常価格は8,000円のところ、初回は40%OFFの4,800円(税込)でお試し可能です。

 

送料と代引き手数料が無料になり、30日間の返金保証もついているので、初めての方でも安心して購入できます。

 

素肌つるつるセットの定期購入

ヴァーナルの基礎化粧品をシリーズで試せる素肌つるつるセットも、定期購入なら更にお得。

 

洗顔石鹸から化粧水、クリーム、石鹸置きと洗顔ネットの1か月使えるセットが、なんと50%OFFの3,980円(税込)で購入できるのです。

 

こちらは最低3か月の継続使用が条件で安く購入できるシステムですが、2回目以降も10%OFFと割引サービスが適用されるのでリピ購入する人にはおすすめのセットとなっています。

 

単品での定期購入

アンクソープ、エクセレントアンク、センシティブザイフ、エクセレントザイフ

 

単品でも公式サイトの定期購入を利用すると安い値段で手に入れることが可能です。

 

アンクソープは通常価格2,700円が2,430円、エクセレントアンクなら通常価格7,200円が6,480円となっています。

 

また、センシティブザイフやエクセレントザイフも同じ割引額が用意されているので、最大1年で約2,880円お得になる計算です。

 

さらに公式サイトでの定期便はポイントが蓄積され、プレゼントと交換できるので“うっかり買い忘れ”や“買いに行くのが面倒”といった手間以外にも、嬉しい魅力が詰まっています。

 

値段の安いプチプラ石鹸は効果がないとは言い切れませんが、やはり肌トラブルの改善や美肌ケアを意識した洗顔石鹸だと、洗顔以外の効果も魅力的。

2種類の石鹸を使い分けたり、お得な割引サービスを活用すればヴァーナルの石鹸もけして高い値段とはならないので、ぜひ質のよい洗顔石鹸を少しでも安い値段で利用していきましょう。

 

どろあわわ VS ヴァーナルどっちが良いか徹底比較

どろあわわ VS ヴァーナルどっちが良いか徹底比較

 

ヴァーナルの体験談レビューはこちら

 

 

 

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事

スキンケアアドバイザーが選ぶ、おすすめDHCの洗顔石鹸

  ドラッグストアだけでなくコンビニ、そして大型の百貨店まで、どこでも手に取ることができるDHC商品。 ラインナップも豊富で、逆にはじめて聞く商品もあるかもしれませんが、隠された“マイナー商品”に、実は優れモノがあるかも…?!   そこで今回は、DHC洗顔料のラインナップをわかりやすい特徴とともにどどーんっとご紹介! 最後に当サイトで一押しの洗顔料もご紹介するので…

≫続きを読む


ポンプ式の洗顔石鹸!人気アイテムのメリット・デメリット

  最近にわかにその数を増やしているポンプ式洗顔料ですが、固形の洗顔石鹸と比べるといったいどちらが優れているのでしょうか?   今回は、ポンプ式洗顔料のメリットとデメリット、そしておすすめの商品について紹介した上で、ポンプ式にはない固形石鹸の優位性についてもお話します。   最終的にどちらを選ぶかは人それぞれですが、ぜひあなたの洗顔石鹸選びに役立ててくだ…

≫続きを読む


泥・クレイ配合のおすすめ洗顔石鹸人気ランキング

  成人女性トップ3に入る肌の悩みは、「毛穴トラブル」「乾燥」「くすみ」です。 これら肌悩みを抱える女性の多くが「泥洗顔料」に注目しているワケをご存じでしょうか?   泥は、古来より傷や肌のお手入れに重宝された鉱物(ミネラル)で、現代でも美容や医療分野にかかせないアイテムとして活用されています。   魅力がいっぱいの「泥洗顔料」について知ることは、美し…

≫続きを読む

画像PC、スマホ切り替えテスト

classを指定することでPC、スマホで画像の切り替えができます。 PCのみ表示させたい場合・・・class="display" スマホのみ表示させたい場合・・・class="display_s" …

≫続きを読む


ダヴの洗顔石鹸、格安でも低刺激で保湿力も抜群ってホント?

  プチプラで種類も多く、CMなどでよく知られていることから常に一定の人気を誇るユニリーバのDove(ダヴ)シリーズ。 今回はそんなダヴの洗顔料に着目し、それぞれの特徴や肌タイプ別の口コミを紹介します。   「ダヴははたして本当に優れた洗顔料なのか?」、「本当に肌のためになる洗顔料とはなんなのか?」ということをみていきましょう。   [toc] &n…

≫続きを読む


【夜用のどろ豆乳石鹸】くろあわわ

毛穴やくすみ、ゴワつきを一掃してくれるとして人気の洗顔料どろあわわ。   どろあわわの新商品として、洗浄力がパワーアップした、夜用洗顔料「くろあわわ」誕生しました。     [toc]   くろあわわの体験談レビュー   くろあわわはこうして届く!   くろあわわを公式サイトのネット注文で購入したら、1週…

≫続きを読む


赤ちゃんのようなしっとり肌を手に入れる洗顔石鹸の選び方

  手に触れるとしっとり吸い付くような肌は、女性なら誰でも憧れますよね? でも自分なりに毎日ケアしているのに「なかなか理想の状態にならない!」と、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。   何も知識なく、自己流でケアしていてもそれはなかなか結果につながらないはず。 洗顔石鹸選びはもちろん、正しい洗顔方法や毎日の生活スタイルを身につければ、しっとりする理想肌を作り…

≫続きを読む


「何もしてないわよ」は絶対ウソ!美肌とお金は正比例する!

こんにちは(^▽^)/ 皆様は「基礎化粧品」ってどんなものを使っていますか? わたしはズボラ~なのでここ数年はいわゆる「オールインワン」タイプのジェルクリームをメインに使っています。   しかし若かった頃はあんまりお金がなかったので薬局で安~い化粧水ばかり使っていたんですね! でも20代半ばになってくるとだんだんお肌トラブルに見舞われる頻度が高くなり、まともな基礎化粧品を探しに…

≫続きを読む


「毛穴キレイ」になれない、わが家の哀しい事情(涙)

めっきり朝晩寒くなってきましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか? 冬場はお肌が乾燥しやすくなるため、季節に合わせたお手入れが必要になってきますよね。 お肌の健康を保つにはまず洗顔をきっちりと正しい方法ですることが基本になってくると思うんですが、今回は冬場につきもの!?の哀しいエピソードです。。。   わたしだけかしら?(^p^) [no_toc]   こうい…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close