素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
更新日:   128 Views

ヴァーナルは30代の肌に最適!20代や40代は?

ヴァーナルの『W洗顔セット』で30代の肌を輝かせよう!

 

30代を迎えると肌がごわついたりくすんだり、たるみがでたり、化粧くずれが早くなったり……。

 

思いもよらない肌の不調が増えてきたら、そんなときこそスキンケアを見なおすタイミング。

 

通販化粧品で評判のヴァーナルの洗顔石鹸は、30代でも若々しい素肌を維持するのにきっと役立ちます。

 

今回はそんなヴァーナルについて、どんな点が30代に適しているのか、20代や40代の肌にはどのように働くのかなどを見ていきましょう。

 

ヴァーナル公式サイトを見る!

 

 

ヴァーナルが選ばれている理由

まずはヴァーナルがなぜ人気なのか……、その魅力を明らかにするために、いったいどんな洗顔なのか、商品特徴やコンセプトなどをざっと確認していきましょう。

 

ヴァーナルの洗顔石鹸の特徴は?

ヴァーナルは基本的に2種類の固形石鹸を使うW洗顔を推奨していて、一番ベーシックな石鹸が「薬用 アンクソープ」と「薬用 センシティブザイフ」です。

 

ヴァーナルは基本的に2種類の固形石鹸を使うW洗顔を推奨していて、一番ベーシックな石鹸が「薬用 アンクソープ」と「薬用 センシティブザイフ」です

 

最初に使用するのがクレンジング石鹸のアンクソープで、メイクや外気汚れをしっかり確実に落とします

 

次に使う仕上げ用石鹸のセンシティブザイフは、赤ちゃんの肌にも使えるくらい優しい石鹸

 

肌に残った皮脂や余分な角質を落としつつ、まっさらになった肌にたっぷりの保湿成分が働きかけ、洗顔するたびにキメを整えて肌が滑らかになっていきます。

 

それぞれに優秀な石鹸をW使いすることで、汚れをしっかり落としながら肌を優しく労ることができ、弱っていた肌の機能を引き出して肌は本来の生き生きとした状態を取り戻せるのです。

 

こだわりの処方と美肌成分

ヴァーナルの魅力はその処方にも詰め込まれており、健やかな肌を育み、維持し、守るための成分がたくさん配合されています。

 

弱アルカリ性の洗顔料

ヴァーナルの洗顔料は弱アルカリ性で、市場に多い弱酸性の洗顔料よりも皮脂などの汚れを落とす力が高い

 

ヴァーナルの洗顔料は弱アルカリ性で、市場に多い弱酸性の洗顔料よりも皮脂などの汚れを落とす力が高いのが特徴です(皮脂は弱酸性)。

 

「美肌のためには素肌と同じ弱酸性の洗顔料の方がいい」と思っている人も多いかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。

 

なぜなら、洗顔料が弱酸性だろうと弱アルカリ性だろうと、それをすすぐ水道水はほぼ中性だから。

 

くわえて、肌には『中和能』と呼ばれる、自然と本来の弱酸性に戻ろうとする力があるからです。

 

固形石鹸で洗顔すると、洗い上がりに肌がギシギシしたりつっぱったりするのは、この中和能が働いている証拠。

 

中和能は肌が自ら状態を整えようとする力であり、肌機能を維持するためにも適度に活発化させるのが望ましいと言えます。

 

つまりヴァーナルは汚れを落とす力に優れているだけはなく、衰えた肌機能の活性化にも役立つ洗顔だということですね。

 

たっぷりの保湿成分

ヴァーナルの洗顔石鹸は皮脂を取り去る脱脂力に優れているので必要な皮脂まで除去して乾燥を促してしまうと不安を強く感じてしまうかもしれませんが、たっぷりの保湿成分が肌をしっかり守ってくれるから大丈夫。

 

ヴァーナルは皮脂を取り去る脱脂力に優れていますが、そうなると気になるのが「必要な皮脂まで除去して乾燥を促してしまうのでは?」という点ですよね。

 

乾燥肌の人だと不安を強く感じてしまうかもしれませんが、たっぷりの保湿成分が肌をしっかり守ってくれるから大丈夫。

 

とくに、センシティブザイフはハチミツやシア脂、アボカド油やヒアルロン酸を含む16種類もの保湿成分が配合されています

 

洗顔石鹸でありながら肌をしっとりと整えてくれるので、乾燥が気になる人にこそヴァーナルはおすすめ

 

「洗顔は洗い流すものだから保湿成分も洗い流される」と言われることもありますが、少なくとも固形石鹸にありがちな洗顔後のつっぱり感や乾燥感の軽減には役立ちます。

 

また、洗顔を終えてから保湿ケアまでのもっとも肌が乾燥しやすい時間も、保湿成分配合の洗顔料を使えば乾燥を緩和することができるでしょう。

 

【アンクソープに配合されている保湿成分】

 

アロエエキス(2)、カモミラエキス(1)、ドクダミエキス、黒砂糖、植物性スクワラン、ホホバ油、カンゾウ末

 

【センシティブザイフに配合されている保湿成分】

 

グリチルリチン酸ジカリウム、D-ソルビトール、ハチミツ、ブドウ種子油、シア脂、アボカド油、2-オクチルドデカノール、カモミラエキス(1)、スギナエキス、セイヨウキズタエキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解コラーゲン末、1,3-ブチレングリコール、ビサボロール、ブドウ糖、グリセリン

 

効果的な有効成分

ヴァーナルの洗顔石鹸に配合されている甘草エキス由来のグリチルリチン酸ジカリウムの消炎作用で肌トラブルを鎮静化

 

アンクソープとセンシティブザイフはどちらも医薬部外品の薬用石鹸であり、有効成分が配合されています。

 

その成分というのが甘草エキス由来のグリチルリチン酸ジカリウムで、強力な消炎作用があるため、肌荒れの予防と鎮静に効果的です。

 

赤みをもったニキビはもちろん、毛穴に詰まった汚れによって起こるイチゴ鼻の改善をしたい人にもピッタリですね。

 

普段から肌が赤みを帯びやすい人はもちろん、周期的に肌が不安定になる人や、季節の変わり目や環境の変化などで肌が荒れやすい人にもおすすめです。

 

安心の添加物フリー

ヴァーナルの洗顔石鹸は肌に優しい無添加処方で、石油系界面活性剤やパラベン(防腐剤)、鉱物油、合成着色料は配合されていません。

 

化粧品に使用される添加物はすべて安全性がしっかり立証されたもので、どれも品質を維持したり衛生を保つためには欠かせません。

 

けれど、それでも敏感肌やアトピー肌、アレルギー肌の人なら、思わぬトラブルを予防するためにも極力避けたいですよね。

 

ヴァーナルは肌に優しい無添加処方で、石油系界面活性剤やパラベン(防腐剤)、鉱物油、合成着色料は配合されていません。

 

肌に刺激を与える可能性がある成分を極力配合していない優しい処方なので、敏感肌やトラブル肌の人でも安心して継続使用できるでしょう。

 

正しい洗顔方法を実践することで使用感もアップ

ヴァーナルの洗顔石鹸は、きちんと正しい使い方をすれば抜群の使用感で気持ちよく洗顔することができます。

 

効果を正しく引き出すためにも、ヴァーナルを使用する際は以下の3つのポイントを意識するといいでしょう。

 

ポイント1 パッチテストを実施する

ヴァーナルの洗顔石鹸に限らずパッチテストは化粧品を安全に使用するための必須事項

 

ヴァーナルに限らず、はじめて使用するアイテムはパッチテストを実施するようにしましょう。

 

洗顔石鹸の場合、石鹸を少しだけ水に溶かして、石鹸水を二の腕の内側に少量塗布します。

 

そのまま24時間、肌に変化がないかよく観察し、とくにかゆみや赤みなどが見られなければOK。

 

もし肌に異常が見られた場合でも、ヴァーナルならはじめての購入であれば30日間の返金保証があるのでお財布へのダメージも最小限

 

返金保証を設けているのはヴァーナルの自信の裏返しであると同時に、「お客様にはより安心で安全なものを」という考え方の表れなのでしょう。

 

ポイント2 しっかり泡立てて丁寧に洗顔

正しい洗顔方法(具体的には泡立てネットを使ってしっかり泡立て、丁寧に洗顔すること)をマスターしなければ洗浄効果は半減以下

 

どんなに優秀な洗顔石鹸でも、適当に泡立てたりゴシゴシと強く肌を擦っては意味がありません。

 

それはヴァーナルも同じで、一番大事なのは泡立てネットを使ってしっかり泡立て、丁寧に洗顔することです。

 

ネットで軽く擦りながら大きな気泡を潰すように揉み込んでいくと、毛穴の奥にまで入りこむもっちりとしたクリーミーな泡ができるでしょう。

 

肌に摩擦は厳禁なので、そのもちもち泡を指と肌の間でクッションのようにして、手指が肌に直接触れないよう意識しながら洗浄していきます。

 

べたつきが気になる部分は他の部位より少しだけ念入りに洗い、最後はしっかりすすぎ流してください。

 

水分を拭き取るときは清潔なタオルを使い、このときも擦るのではなく、水分を吸い取るように軽く押しつけるのがポイントです。

 

ポイント3 基本は長期継続使用

ヴァーナルの洗顔石鹸はターンオーバー周期を考慮してなるべく継続使用を参考期間としては根気よく2~3か月は諦めずに続けることをおすすめします。

 

肌細胞が表皮の奥底で生まれてから徐々に押し上げられ、垢として排出されるまでの行程をターンオーバーといいます。

 

ターンオーバーの周期は一般に28日間(1ヶ月間)と説明されますが、それは健康な20代の肌の場合。

 

ターンオーバー周期は加齢とともにどんどん延び、40代なら40~50日、60代以降になると100日を超えるとか。

 

となると、30代であれば30~40日くらいが妥当であると考えられ、正しいケアを続けても結果を得られるには最低でも1ヶ月から2ヶ月近くかかることになります。

 

そのため、ヴァーナルの洗顔石鹸に変えてから、数日や数週間で「効果がないからやめた!」と諦めるのではなく、根気よく2~3か月は諦めずに続けることをおすすめします

 

ヴァーナル公式サイトを見る!

 

30代で深刻化してくる肌トラブル

ここで、30代の肌が20代の肌とどう違うのか、どんなトラブルが起こりやすいのかを考えていきましょう。

 

今回は30代の肌悩みのトップ3である、毛穴の開き・シミ・毛穴の黒ずみに着目していきます

 

老化の入り口ともいえる毛穴の開き

しつこい毛穴の開きにこそ、低刺激かつ確実な洗顔をしてください。なぜなら肌に刺激を与えてコラーゲン生成能に影響が出る場合もあるので低刺激な優しい洗顔が必須となります。

 

毛穴の開きが目立つ要因には、皮脂や古い角質による「毛穴の詰まり」と「毛穴のたるみ」の2つがあります。

 

代謝や皮脂分泌が活発な10代、20代であれば、毛穴の開きの原因は大部分が詰まりであり、毛穴パックなどのケアをすることで比較的すぐに改善されるでしょう。

 

けれど、30代以降になると毛穴が詰まるだけではなくたるみも目立ち始めるため、なかなかすぐには改善できません。

 

つまり、30代以降のぱっくりと開いた毛穴はわかりやすいエイジングサインの1つであり、老化の入り口とも言えるでしょう。

 

ケアをするには確実に毛穴の汚れを除去しなくてはなりませんが、肌に刺激を与えてコラーゲン生成能に影響が出ないよう、低刺激な優しい洗顔が必須となります。

 

見た目年齢を左右するシミ

シミケアの基本は古い角質を確実に落としてターンオーバーを活性化させ、メラニン色素をきちんと排出するのが基本

 

シミの正体であるメラニン色素は、肌が紫外線や摩擦などのダメージを受けることで生成されます。

 

といっても、ダメージを受けてすぐシミができるわけではなく、長年のダメージ蓄積とターンオーバーの停滞によるメラニン排出の滞りがシミの大きな原因

 

つまり、30代以降の肌はシミができやすく、目立ちやすく、消えにくいという三重苦状態なのです。

 

そんなシミにもいろいろな種類がありますが、総じて言えるのは見た目年齢を大きく左右してしまうこと。

 

そして、スキンケアでシミを予防・改善したい場合、古い角質を確実に落としてターンオーバーを活性化させ、メラニン色素をきちんと排出するのが基本になります。

 

毛穴たるみの原因にもなる黒ずみ

黒ずみを放置すると毛穴がどんどんたるんでしまういます。ですので30代以降はとくに、毛穴に詰まった汚れは酸化して黒くなる前に洗顔できちんと除去することが大事なのです。

 

毛穴の黒ずみの正体は、毛穴に詰まった皮脂や落としきれなかったメイクなどの脂汚れが時間がたって酸化したものです。

 

酸化した脂は過酸化脂質といって肌に刺激を与えるため、炎症を起こして毛穴周りが赤くなることもあり、これがいわゆるイチゴ鼻ですね。

 

こうした毛穴の黒ずみはただ見た目が悪いだけではなく、酸化ダメージが毛穴周囲のコラーゲン繊維にまで広がり、毛穴そのものを大きくたるませてしまいます

 

早い人では20代後半くらいから毛穴のたるみが見られることもあり、もともと毛穴が詰まりやすい人、開きやすかった人が30代・40代になって毛穴が一斉にたるむことも珍しくありません。

 

当然、毛穴がたるんで大きく開けば、詰まる皮脂の量も増え、黒ずみも悪化することに……。

 

30代以降はとくに、毛穴に詰まった汚れは酸化して黒くなる前に洗顔できちんと除去することが大事なのです。

 

ヴァーナル公式サイトを見る!

 

ヴァーナルは30代の肌に向いている!

ヴァーナルの洗顔石鹸が30代の肌に向いているのは①肌に刺激を与えない②汚れをしっかり落とす③必要な油分は守るの3点をしっかり満たしているため、毛穴の詰まりや開きに効率的にアプローチしつつ、ターンオーバーの促進によって弱ってしまった水分保持能やバリア機能、コラーゲン生成能などを引き出してくれるからです。

 

20代のころに比べて肌代謝が落ち、本来の機能が衰え始める30代の肌には、洗顔石鹸選びにおいて以下の3点を満たすのが理想的です。

 

・肌に刺激を与えない

 

・汚れをしっかり落とす

 

・必要な油分は守る

 

そこであらためてヴァーナルの洗顔石鹸に着目すると、低刺激処方かつクリーミーな泡立ちで、洗顔の際にかかる肌への摩擦ダメージを最小限に抑えることができます。

 

弱アルカリ性なので弱酸性の皮脂やメイク汚れを取り去る力も強いし、仕上げ用石鹸のセンシティブザイフは保湿力も抜群。

 

3点をしっかり満たしているため、毛穴の詰まりや開きに効率的にアプローチしつつ、ターンオーバーの促進によって弱ってしまった水分保持能やバリア機能、コラーゲン生成能などを引き出してくれます。

 

まさに、ヴァーナルはこれから本格化する肌老化を抑制するにはぴったりの洗顔石鹸だといえるでしょう。

 

まだ肌の老化やトラブルを実感していない人も、40代の肌に向けて準備をする意味でとってもおすすめです。

 

ヴァーナル公式サイトを見る!

 

20代や40代の肌ケアにもおすすめ

もちろん、ヴァーナルでの洗顔がおすすめなのは30代の肌だけではなく、20代や40代、あらゆる世代の女性にも嬉しい効果が期待できます。

 

不安定でゆらぎがちな20代の肌を整える

ヴァーナルの洗顔石鹸を使った丁寧かつ徹底的な洗顔を習慣化すれば、肌状態が整いやすくなり、30代へのいい足がかりになります。

 

20代では10代のころのべたつきや思春期ニキビを引きずっている人も多く、また新陳代謝やホルモン分泌が活発だったり不安定だったりして、肌状態のコントロールが難しい時期です。

 

同時に、見えないところでゆっくりと肌は老化を始めている時期でもあり、この頃からしっかりケアをしておくことで、30代・40代の肌に差が出るでしょう。

 

ヴァーナルを使った丁寧かつ徹底的な洗顔を習慣化すれば、肌状態が整いやすくなり、30代へのいい足がかりになります

 

べたつきやニキビに悩んでいる肌にも、抜群の洗浄力と抗炎症成分がしっかり働きかけ、改善へと導いてくれるはずですよ。

 

肌機能が衰えた40代の肌の支えに

ヴァーナルの洗顔石鹸は保湿力が高いだけではなく、抗酸化作用をもつカンゾウ末が肌の老化にブレーキをかけるサポートに

 

少しずつ肌のエイジングサインが出はじめる30代と違い、肌機能の衰えによる不調がはっきりと目に見えてくるのが40代。

 

これには女性ホルモンの減少が関係していて、肌状態を整える作用があるエストロゲンが減少してしまうからでです。

 

保湿の要といわれるセラミドも減少してしまうので、とくに乾燥や、乾燥から始まる小ジワにごわつき、くすみなどは40代の深刻な肌悩みと言えるでしょう。

 

また、細胞の老化の原因といわれる活性酸素に対抗する抗酸化力が衰えてしまうのも大きな要因です。

 

そこで頼りになるのがヴァーナルの洗顔石鹸で、保湿力が高いだけではなく、抗酸化作用をもつカンゾウ末が肌の老化にブレーキをかけるサポートになります

 

エイジングケアはすぐに効果が出るものではありませんが、毎日の洗顔をヴァーナルにすることで徐々に効果を実感でき、周りと差をつけることができるでしょう。

 

ヴァーナル公式サイトを見る!

 

ヴァーナル石鹸の賢い買い方

ヴァーナルの洗顔石鹸が気になる人はサンプルサイズの『W洗顔セット』を試してみて

 

ヴァーナルをはじめて購入するのにおすすめなのが、「W洗顔セット」でのトライアルです。

 

「W洗顔セット」とは、30gのサンプルサイズのアックソープとセンシティブザイフ、それからモコモコの泡が簡単につくれる泡立てネットがついたお得なセット。

 

本来の価格であれば2,415円のところ、初回限定でなんと59%オフの980円で購入できるのです。

 

送料や代引き手数料も無料なので、「ヴァーナルに興味があるな」「ちょっとだけ試してみたいな」と思っている人におすすめ。

 

ちなみに、30gのアンクソープとセンシティブザイフは、公式サイトによるとだいたい1ヶ月はもつとのこと。

 

まずはこの「W洗顔セット」で実際の使用感や洗い上がり、肌に異常が見られないかを確認し、気に入ったら定期コースもある110gサイズを購入するといいでしょう。

 

ヴァーナル公式サイトを見る!

 

ヴァーナルの洗顔石鹸は30代を中心に、あらゆる世代、肌質の人にすすめられる優秀なアイテムです。

 

洗浄と保湿を兼ね備えたW洗顔によって、あなたの肌悩みもきっと改善してくれるはず。

 

少しでも興味がある人は、まずは「W洗顔セット」でお得にお試しするのがベストでしょう。

 

ヴァーナル公式サイトを見る!

 

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

QAサイト(ヤフー知恵袋や教えてgooなど)のようにメールアドレス(サイトにはアドレスは公開されません)を入れていただければ、
スキンケアアドバイザーから回答した時に回答の通知がメールアドレスに届くようになっております。
※回答がついたか再びサイトに訪れなくても回答したら通知される仕組みです。

≫当サイトに寄せられたコメント(質問と内容)一覧をみる

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事


洗顔石鹸選び…40代の肌状態ならヴァーナルがおすすめ?

  40代をすぎてシミやシワ、くすみ、毛穴のたるみといった肌悩みが深刻になった場合、洗顔の見直しが有効です。   それは化粧水や美容液で与えるスキンケアだけでなく、洗い流す洗顔石鹸のお手入れで肌本来の美しくなる力を引き出せるため。   そこで、今の肌悩みはもちろん50代の先回りケアにも役立つ、40代女性におすすめのヴァーナル洗顔石鹸について紹介します! …

≫続きを読む

ヴァーナルは、どうして2種類の洗顔石鹸を使い分けるの?

ヴァーナルの洗顔石鹸は、アンクソープとセンシティブザイフという2種類の石鹸が用意されています。こちらは、肌質や使い心地でどちらかを選ぶのではなく、それぞれを使い分けて活用していくタイプの石鹸。それではなぜ、ヴァーナルでは2種類の洗顔石鹸を使い分ける必要があるのでしょうか?   ヴァーナルの洗顔石鹸は、色と形が違う2種類がありますが、どちらも購入した方が良いのでしょうか?バーナルア…

≫続きを読む

ヴァーナルのCMを見たことがないけど本当に人気があるの?

今ではインターネットのサイトで画像や動画付きの体験談レビューや口コミサイトもありますが、テレビショッピングやテレビCMでの紹介も、商品の特徴がわかりやすく知らなかった発見が手に入ることもあります。そこで、ヴァーナルのテレビCMについて調べてみると、ネットでは知らなかった意外な情報が分かりました。   ヴァーナルのテレビCMを以前見たことがあり興味をもったのですが、CMだけあって後…

≫続きを読む


洗顔石鹸のトライアルにヴァーナルの素肌つるつるセット!

  今の洗顔に物足りなさを感じて新しい洗顔石鹸を購入するなら、やはり無料サンプルや試供品で試してみたいところ。   ですが、洗顔石鹸ならじっくり試せるトライアルセットを活用するのがおすすめです。   トライアルセットの魅力や見極めたいポイント、さらに人気のヴァーナル「素肌つるつるセット」が洗顔石鹸のトライアルにおすすめできる理由を紹介します。 …

≫続きを読む

ヴァーナルのセンシティブザイフは、どのような石鹸ですか?

ヴァーナル化粧品の中でも、2種類の石鹸を使い洗顔をしていくのは、他にはない珍しいお肌ケアの特徴です。そのうちの、白く四角い形が目印のセンシティブザイフには、どのような洗浄効果や美容効果があるのでしょうか?ヴァーナルのもうひとつの洗顔石鹸、アンクソープの石鹸との違いについても調べてみました。   バーナルの洗顔石鹸は、ニキビや毛穴の黒ずみに効果的なケアができると口コミやレビューサイ…

≫続きを読む

ヴァーナル店舗販売のショールームは通販で買うより良い?

ヴァーナル洗顔石鹸は、2つの石鹸でダブル洗顔をしていくことで、肌の汚れを落としながらキメを整えていくお手入れができます。そんなヴァーナル化粧品を実際に使って試せるショールームがあるのを知っていますか?ヴァーナル店舗販売のショールームについて、取り扱っているサービスや割引情報などを調べてみました。     ヴァーナルの洗顔石鹸を購入したいと思っていますが、ショールームで…

≫続きを読む

ヴァーナルは情報漏えいの過去があるの?購入が不安です…

ヴァーナルの洗顔石鹸は、公式サイトからの通販購入が商品割引や送料、ポイントサービスから考えてお買い得となっています。ですが、過去にヴァーナルでは、個人情報漏えいのトラブルが起きていたことがわかりました。顧客情報がどう漏れてどのような被害が起きたのか、また現在、通販の購入は安全なのか調べてみました。   ヴァーナルの口コミを見て、アンクソープやセンシティブザイフの石鹸に興味があり、…

≫続きを読む


ヴァーナルの洗顔石鹸でシミケア!毛穴ケアとニキビ予防にも

  毛穴トラブルの解消に効果的としてクチコミなどで評価を高めているヴァーナルの洗顔石鹸。   けど、実は毛穴だけではなく、シミやくすみをケアする美白効果も期待できるってご存知ですか?   実際、口コミや体験レビューでは「シミやくすみが改善された!」という書き込みがいくつか見られます。   そこで今回は、ヴァーナルの洗顔石鹸がどのようにしてシ…

≫続きを読む

アンクソープとセンシティブザイフの石鹸、全成分を教えて!

メイク落としの効果もあるアンクソープと、肌のコンディションを整える働きがあるセンシティブザイフは、ヴァーナル化粧品の中でも看板商品と言えるくらいの、人気洗顔石鹸セットとなります。そこで、無添加洗顔石鹸ヴァーナルの成分一覧表から、それぞれの効果や特徴を調べてみました。     ヴァーナル洗顔商品の全成分について、その効果や働きなど詳しく知りたいです。アンクソープとセンシ…

≫続きを読む

ヴァーナルの洗顔石鹸は、乾燥肌の私でも使用できますか?

ヴァーナル洗顔石鹸は、優れた洗浄作用で毛穴の奥の汚れまでしっかりと落とし、肌のコンディションを整えることができる洗顔料です。ですが、乾燥肌の人でも、安心できる洗浄力と納得できる保湿作用をもっているのでしょうか?センシティブザイフとアンクソープが、乾燥肌の人にも向いている洗顔石鹸なのか調べてみました。   私は、冬だけでなく一年を通してカサつきが気になる乾燥肌の肌質ですが、ヴァーナ…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close