素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
更新日:   91 Views

VCOマイルドソープにニキビ改善やニキビ予防効果はある?

VCOマイルドソープはニキビ肌にも効果はあるの?

 

VCOマイルドソープはシミやくすみが気になる方向けの、アンチエイジング効果に定評のある人気洗顔石鹸。

逆に毛穴の黒ずみやニキビについては、公式サイトを見た限り効果があるのかがわかりません。

VCOマイルドソープには、ニキビを予防したり、ニキビを治す効果が期待できるのでしょうか

 

VCOマイルドソープの特徴

VCOマイルドソープの特徴から、どのような肌ケアができるかを見ていきましょう。

 

VCOを使用した洗顔石鹸

VCOを使用した洗顔石鹸

 

VCOマイルドソープの一番の特徴は、何と言ってもVCO(ヴァージンココナッツオイル)を使用した洗顔石鹸だということ。

 

ココナッツオイルと言えば食べてよし・肌に塗ってよしの優れモノで、昨今ではテレビや雑誌で頻繁に取り上げられるなど高い人気を誇る自然派オイルです。

 

もちろんヴァージンココナッツオイルは、添加物を一切使うことなく自然に抽出されたオイルですから、ふつうのココナッツオイルに比べて純度や効能もさらに上。

VCOマイルドソープはそんな天然の恵みがぎゅっと凝縮された洗顔石鹸になります。

 

VCO(ヴァージンココナッツオイル)の美容効果

・抗酸化作用(若返り・赤ちゃん肌へ導く)

・免疫力を高めてトラブルの少ない肌質に導く

 

全配合成分はたった6種類!

肌に不要な成分は一切配合しないこだわり!

 

そんな自然の恵みを十分肌にいきわたらせるために、VCOマイルドソープは化学的な添加物を一切不使用。

 

VCOマイルドソープの全成分

・石鹸素地(植物由来)

・ヤシ油

・ステアリン酸

・ヒアルロン酸Na

・水酸化K

・水

 

このように、たった6つのシンプル素材です。

肌に悪影響を及ぼす界面活性剤や防腐剤、香料・着色料などを徹底的に除外することで、肌に優しい洗顔を実現しているのでしょう。

 

3時間たってもへたらない濃密泡

ヴァージンココナッツオイルの濃密弾力泡

 

でも「これだけシンプル素材だと洗浄力が弱いのでは?」と思った方もいるかもしれませんが、しっかり肌の汚れを落としてくれるヒミツは、キメ細かいモコモコの泡。

 

泡立てネットでこするとすぐお湯に馴染んであっという間に泡が大きくなり、“3時間たっても泡がへたらない”というのは、販売会社であるさくらフォレスト株式会社が自信をもっているセールスポイントのひとつ。

このキメ細かな泡が毛穴の奥までするりと入り込んで、古い角質や汚れを吸着してすっきり落としてくれるでしょう。

 

実際に使った方は、「濃密で弾力があるのに、なぜか泡の1つ1つが小さくて毛穴まで入ってくれている」「生クリームみたいで汚れが落ちやすい」など、高評価な意見が多いです。

 

自然の恵みを活かした枠練り製法

美容成分を最大40%配合した枠練り製法

 

なんだか優れモノ感がハンパないVCOマイルドソープですが、近年は高級ココナッツオイル成分を主成分にしたシンプル素材の洗顔料が増えています。

では「他の商品とどう違うの?」という点を挙げるならば、やはり枠練り製法だということでしょう。

 

通常の大量生産される石鹸製法では、機械で急速に乾燥させられるため配合されている美容成分がいくらか失われてしまいます。

ですが枠練り製法の場合はじっくりと自然乾燥させ、手間暇かけて石鹸を作り上げているので、VCOマイルドソープにはビタミンやミネラルなど美容成分を最大40%も配合することが実現できたのです。

 

同じココナッツ成分の洗顔料と比べて洗顔効果に違いがでてくるのは、この枠練り製法で作り上げられているからでしょう。

 

 

VCOマイルドソープでできるニキビ対策

ところで、インターネットの体験口コミなどでよく見かけるのが「VCOマイルドソープを使ったらニキビが気にならなくなった」という評判。

これだけのシンプル素材で、ニキビケア成分が入っているとは思えませんが一体どういうことなのでしょうか。

 

カギを握るのはラウリン酸!

ラウリン酸の美肌効果①抗炎症作用、抗菌作用

 

実はニキビケアの立役者となっているのが、ヴァージンココナッツオイルに約50%も含まれているという(商品によって異なる)ラウリン酸という成分。

 

ラウリン酸には抗炎症作用や抗菌作用があるといわれており、ニキビの生成と悪化の原因となるアクネ菌に効果があるとされる成分。

免疫を強くする作用もあるので、ニキビ肌を落ち着かせてくれる期待ができるというわけです。

 

ラウリン酸の美肌効果②気泡性

 

さらにラウリン酸には、泡をきめ細かく豊かにする性質(気泡性)があります。

VCOマイルドソープのモコモコ泡洗顔は、ラウリン酸のパワーによって実現できるのです。

分子の小さいキメ細かい泡が毛穴の奥まできれいにしてくれるので、ニキビの原因である毛穴詰まりもこれですっきり

また、モコモコの泡がクッション代わりになって、直接手で肌をこすることも防いでくれます。

指を跳ね返すくらいの弾力がありますから、ニキビ肌を刺激することなく優しい洗顔ができるでしょう。

 

ラウリン酸の美肌効果③皮脂と似た成分

 

もうひとつラウリン酸の特徴として、皮脂と似た成分だということが挙げられます。

 

洗顔すれば、どうしても多かれ少なかれ肌のバリア機能のはたらきをする、肌がもともと持っている水分や皮脂膜などは洗い流されてしまいます。

 

ですが、皮脂と似た成分をもつラウリン酸の作用により、肌のうるおいに必要な皮脂を残しつつ洗顔することができ、したがってバリア機能を正常に保ちやすくなると言えるでしょう。

バリア機能が正常に機能していれば肌に雑菌などが入りにくくなるため、ニキビができにくくなるのです。

 

 

素肌力UPでニキビレス肌へ

ラウリン酸の美容効果

 

“ラウリン酸”というのは、赤ちゃんが初めて飲む母乳と同じ成分が含まれており、高い栄養素が特徴で、「自然界に存在する母乳成分」とうたわれています。

 

免疫力を高める成分も豊富で、免疫や抗体を持っていない赤ちゃんは母乳によって身体を守っています。

ですからラウリン酸を肌に用いれば、肌そのものが力強く、肌荒れの要因を撃退してくれるのもうなずけますね。

 

ラウリン酸を使用したVCOマイルドソープは、洗顔するほど天然の栄養が肌へ浸透し、バリア機能を取り戻して素肌力を高めてくれるので、ニキビのできにくい肌を育てることができるのです。

 

 

まずは全額返金保証でニキビケア!

使ったあとも返品ができる15日間全額返金保証付き

 

VCOマイルドソープは通販専用の商品。

 

洗顔石鹸は、通販はもちろんドラッグストアなどで購入すると、ちょっと使って肌に合わなくても返品することはまず難しいですよね?

でもVCOマイルドソープは公式通販サイトから購入すると、商品到着後15日以内なら全額返金してもらえます

 

料金を支払い済みでも支払った金額を返金していただけるので、これなら肌に合わない!と思っても安心しますよね。

いろいろな特典もついていますから、気軽に公式サイトをのぞいてみましょう。

 

 

VCOマイルドソープの口コミ

VCOマイルドソープの口コミ評判

 

ここ数年ニキビに悩んでいて、皮膚科に通ったりしましたが変化が見られず。

でもこの石鹸を使い続けたら劇的にニキビがキレイに!

まず毛穴詰まりが解消され、その後に角栓がポロッと取れて。

敏感肌で固形石鹸は合わないことが多い私ですが、乾燥も感じませんでした。ニキビ肌やなかなか改善されないトラブル肌に悩んでいる方はぜひ試してみてください。




VCOマイルドソープの口コミ評判

 

高校時代からニキビに悩んでいた娘が、この石鹸を使ってから悩みが解消されました。

乾燥肌によるニキビケアにとくによいのではないでしょうか。とっても気に入っていて、もう2年ほど使っています。




VCOマイルドソープの口コミ評判

 

一番驚いたのは、白ニキビができやすかった私の肌が3日くらい使ったら解消されたこと。

泡立ちがものすごくて、本当に生クリームのような感触です。




VCOマイルドソープの口コミ評判

 

ほうれい線付近と鼻の脇に繰り返しできる白ニキビにずっと悩んでいました。

サプリを飲んでも改善せず、某有名ブランドの洗顔フォームを試したら余計に悪化!

口コミを見てVCOマイルドソープを購入し、使ってみたらなんと3日目くらいから皮膚の赤らみが収まり、肌のキメが整ってきたんです。

1週間程度で顔全体の印象が変わり、白ニキビが改善されました。




VCOマイルドソープの口コミ評判

 

気になっていた小鼻の角栓つまりがなくなって、毛穴をキュッと引き締めてくれたような気がします。

肌への負担が少なく汚れをしっかり落としてくれるのでこれからも使い続けたいです。



ニキビケアにはニキビ専用の医薬化粧品などもちまたでたくさん販売されていますが、スキンケアの基本である洗顔にこだわることによって改善する可能性はあることがわかりましたね。

でも、どんな洗顔石けんでもいいかというと、そうではありません。

時間をかけて、じっくり作り上げたVCOマイルドソープだからこそできるワザ。総合的な感想として、ニキビに悩んでいる方の他にも、乾燥肌や敏感肌の方、毛穴目立ちに悩んでいる方などにもおすすめできる洗顔石鹸だと思います。

 

VCOマイルドソープ 体験レビュー

VCOマイルドソープの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

QAサイト(ヤフー知恵袋や教えてgooなど)のようにメールアドレス(サイトにはアドレスは公開されません)を入れていただければ、
スキンケアアドバイザーから回答した時に回答の通知がメールアドレスに届くようになっております。
※回答がついたか再びサイトに訪れなくても回答したら通知される仕組みです。

≫当サイトに寄せられたコメント(質問と内容)一覧をみる

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事

VCOマイルドソープにお試しやトライアルはあるの?

VCOマイルドソープは、シミ・ニキビ・くすみ・毛穴の全ての肌トラブルを解決してくれると口コミでオススメされている洗顔石けんです。   VCOマイルドソープの「VCO」は、ヴァージンココナッツオイルから名称をつけられています。   そして、ヴァージンココナッツオイルには、ラウリン酸が含まれています。   このラウリン酸が、VCOマイルドソープの秘密とも言…

≫続きを読む

VCOマイルドソープの、全成分について教えてください。

VCOマイルドソープは、ヴァージンココナッツオイルを中心とした、自然植物の成分で作られた無添加石鹸です。ココナッツに含まれるラウリン酸がきめの細かい泡立ちで、敏感肌でも安心の洗浄力を作り出しているとクチコミサイトでも評判です。本当に敏感肌・乾燥肌・アトピー肌などのデリケート肌でも安心して使うことができるのか、VCOマイルドソープの全成分について調べてみました。   【VCOマイル…

≫続きを読む


VCOマイルドソープの口コミやアットコスメでの評価は?

  「無添加石鹸」「乾燥肌」「肌にやさしい洗顔」というキーワードで口コミを検索すると、名前が多く出てくるのが“VCOマイルドソープ”。   「どのような美肌効果が期待できる」洗顔石鹸なのか、洗顔石鹸の特徴とその評価を紹介します。 [toc]   VCOマイルドソープの泡立ち   私自身、VCOマイルドソープを泡立てて実感し…

≫続きを読む

VCOマイルドソープを激安で買えるのは、楽天?通販?販売店?

VCOマイルドソープは、さくらの森が販売している通販で扱われる洗顔石鹸です。(ドラッグストアや化粧品販売などの販売店では、販売されていないそうです。)通常購入すると2,990円(税込・送料525円別)と少しお高く感じるかもしれません。天然のヴァージンココナッツオイルを主とした、植物由来の8種類のフルーツエキス、ヒアルロン酸で作られた高級無添加石鹸なので仕方がないとはいえ、コスト面が気になります…

≫続きを読む

さくらの森コスメ「VCOマイルドソープ」はどのような効果がある?

さくらの森が発売している「VCOマイルドソープ」は、2013年度洗顔人気ランキングで1位を獲得した、今、一番人気の洗顔石鹸です。VOCマイルドソープの公式サイトを見てみると、「10年悩んだアレが3ヶ月で消えた。?」とありますが、VCOマイルドソープが消したアレとは何でしょうか?   ネットに投稿されているクチコミを見てみると、VCOマイルドソープが消したアレとは、「シミ」・「ニキ…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close