素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
更新日:   266 Views

うるおいスーパー洗顔石鹸体験談レビュー

ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸は現在、販売されていません。

 

ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸を探してこのページにたどり着いたのは、「肌のうるおいを取り戻したい!」「乾燥しない洗顔をしたい!」と考えている人ではないでしょうか。

 

そこで、うるおい石鹸よりも安く購入できて、肌のうるおいも損なわない洗顔ができる「然よかせっけん」をうるおい石鹸と比較、紹介したいと思います。


 

皮脂を守ってしっとり肌が作れる

洗浄力の強い洗顔料は肌汚れだけでなく肌に必要な皮脂まで取ってしまう

 

肌のうるおいを損なわないのは、肌汚れは落として、必要な皮脂は残してくれる洗顔料。

 

というのも、皮脂は汗と混ざり合って“皮脂膜”という天然クリームを生み出し、肌内部の水分蒸発を防ぎ、外部刺激から肌を守るからです。

 

ですから洗顔で必要以上に皮脂を洗い流してしまうと肌が乾燥してしまいますし、それが長引けば角質がはがれて痒みや痛みがあらわれるでしょう。

 

その点から然よかせっけんとピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸を比較すると、断然、然よかせっけんのほうがおすすめ!

 

もちろん、然よかせっけんをおすすめするには、それだけの理由があります

それは以下に示す、しっとり肌(うるおい肌)を目指すには買ってはいけないNG洗顔料2つの条件をクリアしているから。

 

・肌汚れと一緒に、必要な皮脂までも洗い流して乾燥を助長する強い洗浄力。

・皮脂を残す(つっぱり感)ことを優先し、肌汚れを洗い残してしまう保清に欠ける弱い洗浄力。

 

ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸は、一般的な脂肪酸を組み合わせて洗浄力を生み出しています。

しかし然よかせっけんの洗浄力は、天然成分「(純度が高い)火山灰シリカ」によるもの。

 

火山灰シラスの吸着力

 

火山灰シリカは分子レベルで見ると穴があり、一度キャッチした汚れは穴に入り込み離れないのが魅力。

さらに然よかせっけんに使用される火山灰シリカは、毛穴よりも小さい“超微細シラスバルーン”に加工されているので毛穴汚れまでしっかりキャッチしてくれます。

 

火山灰シラスを洗浄力としているからこそ、然よかせっけんは必要な皮脂を落とさず、不要な肌汚れのみを洗い流すことができるのです。

 

 

肌ダメージによる肌の水分蒸発を防げる

肌ダメージによる影響

 

洗顔成分に刺激のあるものが配合されていると、洗顔するたびに肌にダメージを与え続けることになります。

その結果、肌表面の皮脂膜が破壊され皮膚バリア機能が低下、敏感肌や乾燥肌といった肌トラブルの原因に…。

 

 

ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸の全成分

 

ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸は、石油系鉱物油不使用動物由来(4足動物)不使用石油由来の原料不使用合成着色料不使用合成香料不使用アルコール不使用パラベン(防腐剤)フリーの7つの無添加石鹸です。

 

口コミサイトを確認しても、ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸を使用して肌荒れなどのトラブルを招いたというものは見当たりませんでした。

 

しかしスキンケアアドバイザーとしては、「ポリクオタニウム-39」が配合されていたのが気になります。

実はポリクオタニウム-39(別称:安息香酸Na)は表示指定成分で、皮膚・粘膜・目・鼻への刺激があると報告されている、経皮毒作用のある成分です。

ボディケアを目的ならまだ許容範囲かもしれませんが、デリケートなフェイシャルソープとしては避けたほうがよいでしょう。

 

然よか石けん(旧:つかってみんしゃいよかせっけん)の全成分

 

然よかせっけんは、「完然無添加宣言」している洗顔料として注目され、肌に負担をかける成分が一切配合されていないことで多くの人に選ばれています。

 

一般的な洗顔料に含まれる科学的成分はなく、メイク汚れや美白といった即効性の効果よりも、お肌の機能アップや回復力といった肌そのものを根本から変える長期的効果にフォーカスした石けんだといえます。

 

一般的な洗顔フォームとよか石けんの違い

 

一般的な洗顔フォームは合成界面活性剤やキレート剤など刺激の強い成分を含んでいることが多いですが、完然無添加の然よかせっけんは肌にダメージを与えないので、肌内部の水分を逃すことなく、うるのいのあるしっとり肌を目指すことができるでしょう。

 

 

しっとり肌を生み出すうるおい成分配合

然よかせっけんとうるおい石鹸の2つは、肌にうるおいを与える成分が配合されていて、洗顔時の乾燥から肌を守るのが特徴です。

 

うるおいスーパー洗顔石鹸のうるおいWトリプル処方

 

うるおいスーパー洗顔石鹸は、“うるおいWトリプル処方”という独自の手法で3種のヒアルロン酸と3種のコラーゲンを配合しています。

うるおいWトリプル処方にすることでうるおい成分が角質層まで浸透し、肌内部にうるおいを与えるだけではなく、表皮にコラーゲンとヒアルロン酸で膜を貼り、肌内部のうるおいは逃さない仕組みを作り出しました。

 

然よか石けんの保湿成分

 

一方、然よかせっけんも肌にうるおいを届けるコラーゲンやローヤルゼリーエキスなどが配合されています。

さらに肌を整えるアロエエキスも配合されているので、洗顔後にしっとりとした肌に仕上げてくれるでしょう。

 

 

うるおい肌には濃密弾力泡が欠かせません

気泡と洗浄力の違い

 

濃密弾力泡は、気泡がつぶれにくく、また吸着面が広くなるので汚れ落ちがよくなります。

 

そして肌の汚れ落ちの悪い洗い上がりは、その後に使用する肌ケア用の化粧品(化粧水・美容液・乳液)の美容成分が肌に浸透するのを妨げるので、うるおい肌が遠のいてしまうでしょう。

 

然よかせっけんの泡立ちうるおいスーパー洗顔石鹸の泡立ち

 

実はうるおいスーパー洗顔石鹸の残念なところは、泡タイプが弾力泡ではなく、ふわふわな泡だったこと。

 

写真で見るとわかるように、然よかせっけんは気泡一つひとつが小さくキメが細かいですが、うるおいスーパー洗顔石鹸は気泡がやや大きく時間が経つとプチプチ弾けてつぶれてしまいます。

 

例えるなら、然よかせっけんはどっしりとした乳脂肪分がいちばん多く含まれたアイスクリーム、それに対しうるおいスーパー洗顔石鹸はコスト高い乳脂肪分を抑えるために植物性脂肪を加えたラクトアイスという感じ。

使ってみれば(食べてみれば)、その違いに驚くはずです!

 

 

毛穴ケアにもこんなにも差が…!

洗顔石鹸を選ぶうえで、「石鹸成分や価格よりも、いちばん気になるのはスキンケアの効果だよね!」という人も多いと思います。

そこで、然よかせっけんとうるおいスーパー洗顔石鹸を1個すべて使い終えたときの肌変化を見てみましょう。

 

うるおいスーパー洗顔石鹸の肌変化画像

うるおいスーパー洗顔石鹸の肌変化画像(使用前)うるおいスーパー洗顔石鹸の肌変化画像(使用後)

 

然よかせっけんの肌変化画像

然よか石けんの肌変化画像(使用前)然よか石けんの肌変化画像(使用後)

 

今回は2つの洗顔石鹸が公式サイトで効果が期待できるとしている、毛穴悩みを比較対象に挙げてみました。

 

うるおいスーパー洗顔石鹸は黒ずみ毛穴に変化は見られませんでしたが、然よかせっけんは角質ケアにより白いブツブツ(毛穴につまった角栓)がキレイに取り除かれているのがわかります。

 

また、古い角質が取り除かれたことにより、肌のくすみが改善して肌が明るく見えるようになりました!

 

然よかせっけんには美白のスキンケア成分されていないのに、「美白効果を実感した。」という口コミが投稿されているのは、角質ケアによるものかもしれませんね。

 

 

然よかせっけんはつっぱらない?

然よかせっけんで洗顔したら肌がつっぱったんだけど…

 

然よかせっけんの失敗談(悪い口コミ)の中でいちばん多いのは、「然よかせっけんを使ったら、肌がものすごく乾燥した。」というもの。

 

実際、泥成分や火山灰が洗浄成分となるクレイ系洗顔料は、洗浄力が強く肌を乾燥させる商品が多いです。

ただそのほとんどが合成界面活性剤を含んだフォームタイプなので、石けん素地がベースとなる石鹸タイプの然よかせっけんは洗浄力が強すぎるということはないでしょう。

 

では、なぜ然よかせっけんを使用して、肌が乾燥したと感じてしまったのか…?

 

然よかせっけんでの洗顔後に「肌が乾燥した」と評価していたのは、間違った洗顔方法により必要な皮脂を洗い流してしまったと推測できるものばかりでした。

 

然よかせっけんで泡マッサージするのはNG!

然よかせっけんで泡マッサージはできません!

 

「泡マッサージをしていた」「泡パックをしている」という内容がありましが、然よかせっけんはマッサージを推奨していません

 

皮膚に洗顔泡をのせている間は皮脂を洗い流しているので、時間が長くなると必要な皮脂も洗い流している可能性があります。

もちろんアイテムの使用方法によりますが、とくに記載がない場合の洗顔時間は1分以内に終えるようにしましょう。

 

正しい洗顔方法のポイント

間違ったスキンケア方法の習慣は、小さな積み重なりが、後々大きな肌への負担になります。

心当たりのあるからは、ぜひ今日からでも間に合いますので適切な洗顔をこころがけましょう。

 

正しい洗顔のポイント3つ

・泡を載せる順番は頬からのせるのではなく皮脂分泌の多い箇所からのせる。

・お湯は皮脂を溶かさない水温33度以下にする。

・シャワーを直接顔にかけて洗い流すのはNG。

 

 

やっぱり「然よかせっけん」がおすすめ

然よかせっけん(旧:つかってみんしゃいよかせっけん)

 

うるおいスーパー洗顔石鹸もうるおいのある使用感で、しっとり肌のお手入れができたのかもしれませんが、販売終了した商品はどんなによくても継続することはできません!

 

然よかせっけんはコスパ面でもうるおいスーパー洗顔石鹸より安いですし、洗顔石けんとしても優秀なアイテムです。

 

・皮脂を守ってしっとり肌が作れる!

・肌ダメージによる肌の水分蒸発を防げる!

・しっとり肌を生み出すうるおい成分配合!

・弾力濃密泡で肌にやさしい洗顔ができる!

・毛穴ケアにも効果が期待できる!

 

もし肌の乾燥に悩んでいるのなら、洗顔石けんの候補の中に「然よかせっけん」を加えてみてはいかがでしょうか。

 

然(しかり)よか石けんの公式サイトはこちら

 

最後となりますが、然よかせっけんがうるおいスーパー洗顔石鹸にも負けない保湿力を備えていることがわかる口コミをSNSでみつけたので、いくつか紹介します。

 

 

然(しかり)よか石けんの公式サイトはこちら

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

QAサイト(ヤフー知恵袋や教えてgooなど)のようにメールアドレス(サイトにはアドレスは公開されません)を入れていただければ、
スキンケアアドバイザーから回答した時に回答の通知がメールアドレスに届くようになっております。
※回答がついたか再びサイトに訪れなくても回答したら通知される仕組みです。

≫当サイトに寄せられたコメント(質問と内容)一覧をみる

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事

きんごきんご体験談レビュー

きんごきんごを使え終えたとき洗顔石鹸の評価を変えましたが、まだ更新が追いついていません。 今現在、残念ながら当サイトではきんごきんごはおすすめできない洗顔石鹸の評価です。 (詳細は後日、必ず更新しますのでもうしばらくお待ちください。)   当サイトのおすすめ石けん「然よかせっけん」はこちら [toc]   You Tubeにきんごきんごの体…

≫続きを読む

【保湿作用&ニキビケア】琉球さんご石鹸体験談レビュー

沖縄の海から生まれた、海洋ミネラル豊富なさんご。 歴史ある琉球のチカラを詰め込んだ洗顔石けんです。   マイケアから発売されている“琉球さんご石鹸” は、毛穴汚れをしっかり落とせると、クチコミで人気の洗顔石けんです。 中でも、毛穴の詰まりが原因と言われるニキビ対策のランキングで上位を獲得しています。   琉球さんごせっけんを最後まで使ってみると、だんだ…

≫続きを読む

Cor(コア)シルバーソープ体験談レビュー

Corシルバーソープを使え終えたとき洗顔石鹸の評価を変えましたが、まだ更新が追いついていません。 今現在、残念ながら当サイトではCorシルバーソープはおすすめできない洗顔石鹸の評価です。 (詳細は後日、必ず更新しますのでもうしばらくお待ちください。)   当サイトのおすすめ石けん「然よかせっけん」はこちら [toc]   You Tubeに…

≫続きを読む

【フルーツ酸と和漢】ラフィネクリアソープ体験談レビュー

10種類のフルーツ酸(AHA)配合のピーリング石鹸。 なかなか改善されない“ごわつき肌”もしっかりと角質ケアして透明感あるお肌へ。   ゴワゴワしていたお肌の原因、古い角質や角栓を取り除き、肌本来の吸収力を取り戻します。   今までのスキンケアで浸透しにくかった美容液成分を、しっかりお肌に届けるサポート。   ラフィネクリアソープは毎日使…

≫続きを読む

P.G.C.D.(ペー・ジェー・セー・デー)体験談レビュー

フランス生まれの洗顔石鹸。 美肌作りの洗顔で、ノーファンデ肌に導きます。   ペー・ジェー・セー・デー・ジャパン(P.G.C.D.)が販売するPGCD洗顔石鹸。 肌トラブルは“洗いすぎ”と“与えすぎ”が原因と考え、シンプルな洗顔で肌本来の力を育て、ノーファンデでも恥ずかしくない素肌を作ります。   PGCDは確かに美肌効果が感じられる洗顔石鹸ですが、1か…

≫続きを読む

ジャムウ石鹸体験談レビュー

ジャムウ石鹸は溶けやすく、さらに黒ずみにはそんなに効果がありませんでした。 もしかするとボディ向けで洗顔石鹸としては向いていなかったのかもしれませんね。   黒ずみケアなら然よかせっけんをおすすめします。 然よかせっけんの詳細はこちら [toc]   You Tubeにジャムウ石鹸の体験談レビューをアップしました。   …

≫続きを読む

【ピーリング石鹸でごわつきケア】泡の果実体験談レビュー

敏感肌でも使えるほど女性のお肌に優しいピーリング洗顔石鹸。 肌荒れや肌トラブルが気になって今までピーリング石鹸を試すことができなかった方でも安心して使えます。   ピーリング洗顔石鹸「泡の果実」は、ニキビ予防、お肌のくすみ、黒ずみ、ざらつき、ごわごわ肌がきになる肌質の方におすすめ。 泡の果実のピーリング成分(グリコール酸)は、ブドウ果実から採集され、ホエイ(清乳)でしっか…

≫続きを読む

洗顔石鹸のパルフェ体験談レビュー

洗顔石鹸のパルフェですが、継続してもニキビが出来てしまったこと、アンチエイジング石けんとしては他に低価格で優秀な洗顔石鹸があること。 上記のことより、残念ながら当サイトでは洗顔石鹸のパルフェはおすすめできない洗顔石鹸の評価です。   当サイトのおすすめ石けん「然よかせっけん」はこちら [toc]   You Tubeに洗顔石鹸のパルフェの体験談レ…

≫続きを読む

ピギーバックス体験談レビュー

毛穴ケアに定評のあるピギーバックスですが、実際に使ってみると刺激が強いことが判明! ピギーバックスを買うなら、同価格帯で毛穴ケアの評価が高く、さらに完然無添加石鹸で肌への刺激も心配しなくてよい然(しかり)よかせっけんをおすすめします。   ピギーバックスより然よかせっけんがおすすめの理由はこちら [toc]   You Tubeにピギーバック…

≫続きを読む

【トラブル肌向け洗顔石鹸】YHソープ体験談レビュー

YHソープは敏感肌やニキビ肌、アトピー肌の人でも安心して使えるとクチコミで評価の高い、枠練り洗顔石鹸。 たっぷりと保湿剤を含み、泡立ちの良い使い勝手の良さもあるソープは、最後まで水にふやけたり割れずに使い切れるのも魅力です。   YHソープと出会ったあとに、薬用ニキビ石鹸のNonA(ノンエー)と出会いました。 NonA(ノンエー)は1個で2か月使えるのでYHソ…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close