素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト

うるおいスーパー洗顔石鹸体験談レビュー

ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸は現在、販売されていません。

 

ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸を探してこのページにたどり着いたのは、「肌のうるおいを取り戻したい!」「乾燥しない洗顔をしたい!」と考えている人ではないでしょうか。

 

そこで、うるおい石鹸よりも安く購入できて、肌のうるおいも損なわない洗顔ができる「然よかせっけん」をうるおい石鹸と比較、紹介したいと思います。

 

 

皮脂を守ってしっとり肌が作れる

洗浄力の強い洗顔料は肌汚れだけでなく肌に必要な皮脂まで取ってしまう

 

肌のうるおいを損なわないのは、肌汚れは落として、必要な皮脂は残してくれる洗顔料。

 

というのも、皮脂は汗と混ざり合って“皮脂膜”という天然クリームを生み出し、肌内部の水分蒸発を防ぎ、外部刺激から肌を守るからです。

 

ですから洗顔で必要以上に皮脂を洗い流してしまうと肌が乾燥してしまいますし、それが長引けば角質がはがれて痒みや痛みがあらわれるでしょう。

 

その点から然よかせっけんとピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸を比較すると、断然、然よかせっけんのほうがおすすめ!

 

もちろん、然よかせっけんをおすすめするには、それだけの理由があります

それは以下に示す、しっとり肌(うるおい肌)を目指すには買ってはいけないNG洗顔料2つの条件をクリアしているから。

 

・肌汚れと一緒に、必要な皮脂までも洗い流して乾燥を助長する強い洗浄力。

・皮脂を残す(つっぱり感)ことを優先し、肌汚れを洗い残してしまう保清に欠ける弱い洗浄力。

 

ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸は、一般的な脂肪酸を組み合わせて洗浄力を生み出しています。

しかし然よかせっけんの洗浄力は、天然成分「(純度が高い)火山灰シリカ」によるもの。

 

火山灰シラスの吸着力

 

火山灰シリカは分子レベルで見ると穴があり、一度キャッチした汚れは穴に入り込み離れないのが魅力。

さらに然よかせっけんに使用される火山灰シリカは、毛穴よりも小さい“超微細シラスバルーン”に加工されているので毛穴汚れまでしっかりキャッチしてくれます。

 

火山灰シラスを洗浄力としているからこそ、然よかせっけんは必要な皮脂を落とさず、不要な肌汚れのみを洗い流すことができるのです。

 

 

肌ダメージによる肌の水分蒸発を防げる

肌ダメージによる影響

 

洗顔成分に刺激のあるものが配合されていると、洗顔するたびに肌にダメージを与え続けることになります。

その結果、肌表面の皮脂膜が破壊され皮膚バリア機能が低下、敏感肌や乾燥肌といった肌トラブルの原因に…。

 

 

ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸の全成分

 

ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸は、石油系鉱物油不使用動物由来(4足動物)不使用石油由来の原料不使用合成着色料不使用合成香料不使用アルコール不使用パラベン(防腐剤)フリーの7つの無添加石鹸です。

 

口コミサイトを確認しても、ピュアスリーうるおいスーパー洗顔石鹸を使用して肌荒れなどのトラブルを招いたというものは見当たりませんでした。

 

しかしスキンケアアドバイザーとしては、「ポリクオタニウム-39」が配合されていたのが気になります。

実はポリクオタニウム-39(別称:安息香酸Na)は表示指定成分で、皮膚・粘膜・目・鼻への刺激があると報告されている、経皮毒作用のある成分です。

ボディケアを目的ならまだ許容範囲かもしれませんが、デリケートなフェイシャルソープとしては避けたほうがよいでしょう。

 

然よか石けん(旧:つかってみんしゃいよかせっけん)の全成分

 

然よかせっけんは、「完然無添加宣言」している洗顔料として注目され、肌に負担をかける成分が一切配合されていないことで多くの人に選ばれています。

 

一般的な洗顔料に含まれる科学的成分はなく、メイク汚れや美白といった即効性の効果よりも、お肌の機能アップや回復力といった肌そのものを根本から変える長期的効果にフォーカスした石けんだといえます。

 

一般的な洗顔フォームとよか石けんの違い

 

一般的な洗顔フォームは合成界面活性剤やキレート剤など刺激の強い成分を含んでいることが多いですが、完然無添加の然よかせっけんは肌にダメージを与えないので、肌内部の水分を逃すことなく、うるのいのあるしっとり肌を目指すことができるでしょう。

 

 

しっとり肌を生み出すうるおい成分配合

然よかせっけんとうるおい石鹸の2つは、肌にうるおいを与える成分が配合されていて、洗顔時の乾燥から肌を守るのが特徴です。

 

うるおいスーパー洗顔石鹸のうるおいWトリプル処方

 

うるおいスーパー洗顔石鹸は、“うるおいWトリプル処方”という独自の手法で3種のヒアルロン酸と3種のコラーゲンを配合しています。

うるおいWトリプル処方にすることでうるおい成分が角質層まで浸透し、肌内部にうるおいを与えるだけではなく、表皮にコラーゲンとヒアルロン酸で膜を貼り、肌内部のうるおいは逃さない仕組みを作り出しました。

 

然よか石けんの保湿成分

 

一方、然よかせっけんも肌にうるおいを届けるコラーゲンやローヤルゼリーエキスなどが配合されています。

さらに肌を整えるアロエエキスも配合されているので、洗顔後にしっとりとした肌に仕上げてくれるでしょう。

 

 

うるおい肌には濃密弾力泡が欠かせません

気泡と洗浄力の違い

 

濃密弾力泡は、気泡がつぶれにくく、また吸着面が広くなるので汚れ落ちがよくなります。

 

そして肌の汚れ落ちの悪い洗い上がりは、その後に使用する肌ケア用の化粧品(化粧水・美容液・乳液)の美容成分が肌に浸透するのを妨げるので、うるおい肌が遠のいてしまうでしょう。

 

然よかせっけんの泡立ちうるおいスーパー洗顔石鹸の泡立ち

 

実はうるおいスーパー洗顔石鹸の残念なところは、泡タイプが弾力泡ではなく、ふわふわな泡だったこと。

 

写真で見るとわかるように、然よかせっけんは気泡一つひとつが小さくキメが細かいですが、うるおいスーパー洗顔石鹸は気泡がやや大きく時間が経つとプチプチ弾けてつぶれてしまいます。

 

例えるなら、然よかせっけんはどっしりとした乳脂肪分がいちばん多く含まれたアイスクリーム、それに対しうるおいスーパー洗顔石鹸はコスト高い乳脂肪分を抑えるために植物性脂肪を加えたラクトアイスという感じ。

使ってみれば(食べてみれば)、その違いに驚くはずです!

 

 

毛穴ケアにもこんなにも差が…!

洗顔石鹸を選ぶうえで、「石鹸成分や価格よりも、いちばん気になるのはスキンケアの効果だよね!」という人も多いと思います。

そこで、然よかせっけんとうるおいスーパー洗顔石鹸を1個すべて使い終えたときの肌変化を見てみましょう。

 

うるおいスーパー洗顔石鹸の肌変化画像

うるおいスーパー洗顔石鹸の肌変化画像(使用前)うるおいスーパー洗顔石鹸の肌変化画像(使用後)

 

然よかせっけんの肌変化画像

然よか石けんの肌変化画像(使用前)然よか石けんの肌変化画像(使用後)

 

今回は2つの洗顔石鹸が公式サイトで効果が期待できるとしている、毛穴悩みを比較対象に挙げてみました。

 

うるおいスーパー洗顔石鹸は黒ずみ毛穴に変化は見られませんでしたが、然よかせっけんは角質ケアにより白いブツブツ(毛穴につまった角栓)がキレイに取り除かれているのがわかります。

 

また、古い角質が取り除かれたことにより、肌のくすみが改善して肌が明るく見えるようになりました!

 

然よかせっけんには美白のスキンケア成分されていないのに、「美白効果を実感した。」という口コミが投稿されているのは、角質ケアによるものかもしれませんね。

 

 

然よかせっけんはつっぱらない?

然よかせっけんで洗顔したら肌がつっぱったんだけど…

 

然よかせっけんの失敗談(悪い口コミ)の中でいちばん多いのは、「然よかせっけんを使ったら、肌がものすごく乾燥した。」というもの。

 

実際、泥成分や火山灰が洗浄成分となるクレイ系洗顔料は、洗浄力が強く肌を乾燥させる商品が多いです。

ただそのほとんどが合成界面活性剤を含んだフォームタイプなので、石けん素地がベースとなる石鹸タイプの然よかせっけんは洗浄力が強すぎるということはないでしょう。

 

では、なぜ然よかせっけんを使用して、肌が乾燥したと感じてしまったのか…?

 

然よかせっけんでの洗顔後に「肌が乾燥した」と評価していたのは、間違った洗顔方法により必要な皮脂を洗い流してしまったと推測できるものばかりでした。

 

然よかせっけんで泡マッサージするのはNG!

然よかせっけんで泡マッサージはできません!

 

「泡マッサージをしていた」「泡パックをしている」という内容がありましが、然よかせっけんはマッサージを推奨していません

 

皮膚に洗顔泡をのせている間は皮脂を洗い流しているので、時間が長くなると必要な皮脂も洗い流している可能性があります。

もちろんアイテムの使用方法によりますが、とくに記載がない場合の洗顔時間は1分以内に終えるようにしましょう。

 

正しい洗顔方法のポイント

間違ったスキンケア方法の習慣は、小さな積み重なりが、後々大きな肌への負担になります。

心当たりのあるからは、ぜひ今日からでも間に合いますので適切な洗顔をこころがけましょう。

 

正しい洗顔のポイント3つ

・泡を載せる順番は頬からのせるのではなく皮脂分泌の多い箇所からのせる。

・お湯は皮脂を溶かさない水温33度以下にする。

・シャワーを直接顔にかけて洗い流すのはNG。

 

 

やっぱり「然よかせっけん」がおすすめ

然よかせっけん(旧:つかってみんしゃいよかせっけん)

 

うるおいスーパー洗顔石鹸もうるおいのある使用感で、しっとり肌のお手入れができたのかもしれませんが、販売終了した商品はどんなによくても継続することはできません!

 

然よかせっけんはコスパ面でもうるおいスーパー洗顔石鹸より安いですし、洗顔石けんとしても優秀なアイテムです。

 

・皮脂を守ってしっとり肌が作れる!

・肌ダメージによる肌の水分蒸発を防げる!

・しっとり肌を生み出すうるおい成分配合!

・弾力濃密泡で肌にやさしい洗顔ができる!

・毛穴ケアにも効果が期待できる!

 

もし肌の乾燥に悩んでいるのなら、洗顔石けんの候補の中に「然よかせっけん」を加えてみてはいかがでしょうか。

 

然(しかり)よか石けんの公式サイトはこちら

 

最後となりますが、然よかせっけんがうるおいスーパー洗顔石鹸にも負けない保湿力を備えていることがわかる口コミをSNSでみつけたので、いくつか紹介します。

 

 

然(しかり)よか石けんの公式サイトはこちら

 

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事


ノンエーの効果を最大限引き出すニキビ対策~3つのポイント

  ニキビ専用の薬用石鹸として人気を誇るプライマリー社のノンエーは、思春期ニキビはもちろん、大人ニキビ悩む人にも高評価を得ています。   ですが、ネット上には実際に使用した人による悪い口コミや評判もいくつか見られ、こうなるといい口コミばかり載せているサイトも怪しく思えてきますよね。   そこで今回は、ノンエーの本当の効果と、その効果を最大限引き出すための…

≫続きを読む


ノンエー石鹸だけがニキビに効果的なの?選ばれる理由とは

  プライマリーから発売されているNonA(ノンエー)は、ニキビに悩んでいる人から選ばれている、人気の薬用ニキビ専用洗顔石けんです。   そこで、含まれている成分や効果的な使い方、続けやすい購入方法など、ノンエー石鹸がニキビケアに選ばれる理由を徹底解析していきます。   ニキビケアで今まで何をやっても効果が得られなかった人や、石鹸選びのポイントがわからな…

≫続きを読む


ノンエーは市販で購入できる?amazonより安く買う方法

  通常石鹸の4倍の弾力泡を誇り、ニキビ肌のケアに抜群の効果を発揮するといわれている薬用石鹸のノンエー。   実際に使用した人の口コミ評価も高く、ニキビに悩んでいる人ならその効果の程や購入に関する細かい情報が気になりますよね。   そこで、今回はノンエーがほかの洗顔石鹸と比べて優れている点や、どんな人たちが愛用しているのか、購入できる場所や価格についてお…

≫続きを読む


ノンエーでニキビは治った?増えた?口コミから効き目を調査

  気になるニキビの予防と改善に効果があるとして注目されている、薬用ニキビ専用洗顔石鹸「Non A.」以下ノンエー)。   しかし、ネット上にはノンエーに対するネガティブな口コミもいくつか見られ、購入を躊躇してしまう人もいるでしょう。   そこで今回は、ノンエーがニキビにどのように作用するのか、本当にニキビ対策に効果的なのか、悪い口コミは真実なのかといっ…

≫続きを読む


衝撃!友人がすすめる「最先端の美肌つくり」の方法は・・・

こんにちは、にーちです![no_toc] お肌の曲がり角なんて言葉をよく聞きますが、実際何歳くらいが曲がり角なんでしょうか。 調べると早いと20歳だとか、もうそれから歳をとるごとに世代別曲がり角が訪れるだとか、いろんな説を見かけました。 でも女性なら誰でもなるべく美肌でいたいと思うもの。。。(多分。。。) というわけで、手っ取り早く美肌を作る方法を聞いてみました。   &…

≫続きを読む


危険な洗顔!?やりすぎ注意なその失敗談とは。。。

こんにちは!にーちです。[no_toc] みなさんは洗顔するときになにか専用の道具を使いますか?   世の中には洗顔用ブラシ、ミトン、パフなどいろいろな道具がありますよね。 中には電動歯ブラシのような、電動洗顔用ブラシなんてのも。。。!   わたしはと言うと、何も使っていません。 強いて言えば、泡立て用のネットは使うのですが、顔を洗うのは素手でやっています。 な…

≫続きを読む


スキンケアアドバイザーが選ぶ、おすすめDHCの洗顔石鹸

  ドラッグストアだけでなくコンビニ、そして大型の百貨店まで、どこでも手に取ることができるDHC商品。 ラインナップも豊富で、逆にはじめて聞く商品もあるかもしれませんが、隠された“マイナー商品”に、実は優れモノがあるかも…?!   そこで今回は、DHC洗顔料のラインナップをわかりやすい特徴とともにどどーんっとご紹介! 最後に当サイトで一押しの洗顔料もご紹介するので…

≫続きを読む


ポンプ式の洗顔石鹸!人気アイテムのメリット・デメリット

  最近にわかにその数を増やしているポンプ式洗顔料ですが、固形の洗顔石鹸と比べるといったいどちらが優れているのでしょうか?   今回は、ポンプ式洗顔料のメリットとデメリット、そしておすすめの商品について紹介した上で、ポンプ式にはない固形石鹸の優位性についてもお話します。   最終的にどちらを選ぶかは人それぞれですが、ぜひあなたの洗顔石鹸選びに役立ててくだ…

≫続きを読む


ダヴの洗顔石鹸、格安でも低刺激で保湿力も抜群ってホント?

  プチプラで種類も多く、CMなどでよく知られていることから常に一定の人気を誇るユニリーバのDove(ダヴ)シリーズ。 今回はそんなダヴの洗顔料に着目し、それぞれの特徴や肌タイプ別の口コミを紹介します。   「ダヴははたして本当に優れた洗顔料なのか?」、「本当に肌のためになる洗顔料とはなんなのか?」ということをみていきましょう。   [toc] &n…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close