素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト

顔ニキビと背中ニキビは違う?洗顔料で行う背中ニキビケア

背中美人になれるスキンケアアイテムはコレだ!

 

20代になると思春期ニキビから大人ニキビにシフトして「なかなか治らない。」「ニキビ跡が消えない。」といった大人ニキビトラブルの長期化の悩みが増えると同時期に、「背中ニキビが増えてきた…。」と“背中ニキビ”という新たな問題が登場してきます。

 

おすすめの背中にきび専用 薬用ジェルはこちら

 

 

背中ニキビと顔ニキビの違い

顔にキビと背中ニキビの違いは菌です

 

顔ニキビと背中ニキビの違いは、顔ニキビは“アクネ菌”ですが背中ニキビは“マラセチア菌(カビの一種)”と、ニキビを作る原因菌が異なること

 

ただし、顔ニキビ(アクネ菌)と同じで、毛穴に皮脂が溜まるとマラセチア菌の絶好のエサ場になってマラセチア菌を繁殖させ、マラセチア菌が皮脂を分解して毒性のある脂質を生み出すことで炎症が起こるメカニズムは同じです。

 

また、マラセチア菌の一種マラセチア・ファーファーは免疫反応が起こりやすいことも、背中ニキビで炎症が起きやすい原因の1つといえるでしょう。

 

 

背中にきびのお手入れ方法

基本的には顔ニキビ(大人ニキビ)と背中ニキビのケア方法は同じで、余計な皮脂を洗い落とす、保湿ケアをする、ホルモンバランスを整えることが大切。

ただし、スキンケア方法が顔と背中では異なる点もあるので、次に背中ニキビに効果的なスキンケア方法を紹介していきます。

 

ピーリング石鹸で不要な角質除去

背中ニキビも顔ニキビも原因は毛穴のつまりなので、ピーリング石鹸を使用して肌表面に蓄積されている不要な角質を取り除くことは、ニキビケアとして有効です。

 

ピーリング石鹸の効果

 

ただし、ピーリングは刺激が強いので炎症が重度なときは避けて、週1~2回のスペシャルケアとして行いましょう。

 

また、「顔よりも背中は皮膚が厚いし、強めのピーリングを…。」という意見の方もいらっしゃいますが、私は反対。

なぜなら、背中ニキビができている時点で背中の肌状態は敏感で弱っている可能性があるから。

 

できるならフルーツ酸(AHA)を使用したピーリング石鹸で、肌に優しく負担をかけない背中ニキビケアをしましょう。

 

背中にきびにもおすすめのピーリング石けん

 

ボディローション(ボディクリーム)で保湿ケア

アクネス25メディカルミスト(メンソレータム)

 

ニキビ有効成分が配合されている化粧水やボディローション、ボディクリームを使用して、積極的に背中ニキビにアプローチしていきましょう。

 

まず、背中ニキビの炎症がひどいときは、ニキビ有効成分の定番成分“グリチルリチン酸ジカリウム”や“サルチル酸”が配合されているニキビケア用のローションがおすすめ。

背中ニキビは炎症があると、摩擦による刺激で炎症がひどくなる傾向にありますので、まずは炎症を落ちつかせるケアをしていきましょう。

 

次に、お肌が潤えばそれだけ表皮が柔らかくなり美容成分の浸透率が高まるので、肌本来の保湿成分、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、スクワランなども配合されているとより効率的な背中ケアにつながるはずです。

 

おすすめの背中にきび専用 薬用ジェルはこちら

 

生活習慣を見直して背中ニキビを予防

栄養バランスのとれた食事

 

背中ニキビ対策として、日頃から意識してほしい生活習慣が“栄養バランスの摂れた食事”です。

とくに意識した食生活でないと不足しがちになる、かつ、背中ニキビ改善のために優先して摂取してほしいのがビタミンB群

(ビタミンB群(ビタミンB2、B6)は皮脂分泌を抑制してくれる栄養素です。)

 

 

逆にあまり摂取したくないのは血糖値を上げてしまう、糖分を多く含む食材や食品

もちろん、極端に「摂取しないほうがいい」というわけではなく、“過剰摂取しない”ことが大切です。

糖分を過剰摂取してしまうと体は血糖値を下げようとインシュリンを分泌しますが、その時に男性ホルモンに影響を与えて余分な皮脂を分泌してしまいます。

 

糖分以外にも、動物性脂肪も含まれる脂肪分が皮脂腺を刺激して皮脂の分泌を促すので、摂り過ぎには注意しましょう。

 

そして生活習慣の面で気をつけたいのがもう1点、それは1日の睡眠時間は22時から26時を含む6時間以上にすることです。

“22時か26時まで”というのは肌の新陳代謝が行われる時間帯、“6時間”というのは就寝中に働く副交感神経が十分に活動できる時間確保に必要、という根拠から。

(副交感神経は体をリラックスさせる自律神経で、1日のダメージ回復の効果が期待できます。)

 

生活習慣見直しの最後は、ストレスを減らすライフサイクルを確立することです。

とはいえ、仕事、人間関係、生活環境など、現代人にとってはストレスを切り離すことは難しいかもしれません。

 

ですが、混雑している電車に乗ることがストレスなら乗る電車を1本早めてみる、外の騒音が気になるなら窓に防音シートや防音カーテンを使用してみるなど、できるところからストレスの原因を排除してみてはどうでしょうか?

ストレスが軽減されることで、交感神経の働きを弱めて男性ホルモン分泌を抑えることにつながるでしょう。

 

身につけるアイテムとスキンケアアイテムを見直す

肌着やボディタオルを見直して肌を刺激しない

 

背中ニキビができているときは、可能な限り体に低刺激な商品を選びを行うことが大切

 

たとえば、下着やパジャマは天然素材の綿やシルク100%、それらを洗濯する洗剤も合成界面活性剤の配合量が少ないものを選ぶとよいでしょう。

 

また体を洗うボディタオルも、ナイロン製のものよりも綿やアクリル素材のものがおすすめです。

綿やアクリル素材のボディタオルはナイロン製に比べて乾きにくいという口コミがありますが、使用後にきちんと絞っておけば大丈夫ですし、天気がよいときに干すだけで衛生的に使用できるでしょう。

 

入浴の手順を見直す

入浴は、体を洗い流すことを大切にしましょう

 

入浴の方法を見直し洗い残しを減らすことで、背中ニキビ予防ができるのをご存知ですか?

誰でもできる簡単なことなので、背中ニキビに悩んでいるならぜひ実践してください。

 

①暖かいシャワーで体全体を暖め、毛穴を開かせる。

②洗髪をしてから、きれいに洗い流す。

③石鹸(ボディソープ)で体を洗いきれいに洗い流す。

 

家族と同じ湯船に入っているときはお湯の汚れも早いので、お風呂を上がるときに再度シャワーできれいに洗い流しましょう。

 

 

背中ニキビの原因

背中ニキビの原因

 

背中ニキビで厄介なのは、常に衣類と触れ合うため炎症が悪化して重症化しやすいこと。

重症化してしまったニキビはひどい痒みを帯びることがあるので、我慢できずに掻いてしまい背中に引っかき傷やニキビの炎症部分が破れて出血という自体も珍しくありません。

 

重症化してしまった背中ニキビ(背中ニキビ跡)を治すのは根気も時間も必要になるので、背中ニキビができたら症状の軽い早い段階で完治できるケアをしていきましょう。

(背中ニキビが出来やすいのは、胸や肩甲骨付近です。)

 

背中ニキビを効果的に治すには、まずは憎き敵“背中ニキビ”の原因を知ることが大切なので、背中ニキビの主な原因、①ホルモンバランスの乱れ(男性ホルモンの過剰分泌)、①洗浄剤のすすぎ残し、②外部からの刺激について触れていきます。

 

ホルモンバランスの乱れ(男性ホルモンの過剰分泌)

男性ホルモンが皮脂腺を刺激し皮脂の分泌を活発にする

 

生活習慣(食生活・睡眠・ストレス)が乱れると交感神経(自律神経)が副交感神経より優位に働いて、男性ホルモンの分泌が促されます。

(交感神経は昼間に働く神経で緊張した精神状態に、副交感神経は就寝中に働く神経でリラックできる精神状態に。)

 

男性ホルモンは皮脂を分泌させるので、毛穴つまりや角栓といった毛穴トラブルの要因となるでしょう。

 

石鹸のすすぎ残し

石鹸カスも皮脂を詰まらす原因のひとつです

 

ここでいう“石鹸”とは、ボディソープ、固形石鹸、シャンプーやリンス(コンディショナー)など、入浴時に使用する洗浄剤のことです。

 

石鹸、シャンプー、リンスの洗い残しで毛穴が塞がれてしまうと、皮脂腺から分泌された皮脂が毛穴から外に出ることができず背中ニキビのできる原因になります。

 

なぜ石鹸だけでなくシャンプーやリンスも含まれるのかというと、髪を洗った後にシャワーで洗い流した泡が体を伝うから

髪を洗った後に頭はきれいに洗い流しても、体は見逃している…ということが意外にも多いので気をつけましょう。

 

外部からの刺激

服の摩擦や体を洗うときの摩擦がにきびを刺激します

 

背中ニキビができて治りにくいのは、外部からの摩擦刺激を受けやすいことにあります。

衣服を着ているので紫外線などのダメージは顔よりも受けにくいものの、衣服(肌着)が直接に肌に触れてニキビの部位を刺激することも…。

 

さらに、その衣服が清潔でない、洗濯時の濯ぎ不足で洗剤が残っている、毛糸などチクチクする素材であるなどの場合、その刺激はさらに強いものになるでしょう。

 

また、衣服以外にも入浴で使用するナイロンタオルで肌を強く擦ったりすればニキビ悪化の原因になります。

最近はボディケアアイテムとしてボディソープを泡立てるボディ用泡立てネットも販売されているので、そちらを使用するなど、たっぷりの弾力泡で摩擦刺激を与えない方法を考えるとよいでしょう。

 

 

治らない背中ニキビは皮膚科で治療するのも手

背中にきびは顔にきびより外用薬で早期治療が可能です

 

知恵袋で背中ニキビトラブルについて調べてみると「結婚式にドレスを着るのでそれまでに治したい!」「水着を着るまでに治したい!」といった短期間のうちに治したいという相談が多いです。

 

ですが背中ニキビの根本的原因はホルモンバランスであることが多いため、“今すぐ”の改善は難しいところ。

そこで、「炎症を抑えてニキビを目立たなくする」「小さくする」ことを目的に、ドラッグストアでニキビ用外薬を入手する、または、皮膚科で診察を受けるといった方法でニキビ治療をしてみてはどうでしょうか?

 

 

大製薬品 オロナイン

大製薬品 オロナイン

 

オロナインのラベル(用途・効能)をチェックすると“ニキビ”や“吹出物”の効果のあることが明記されています。

 

そこでオロナインの配合成分を調べたところ、殺菌・消毒作用のある“クロルヘキシジングルコン酸塩液”がニキビの有効成分で、オロナインでニキビケアをした経験者の口コミを見る限り背中にできた赤ニキビにも効果的だったようです。

 

アクネス25メディカルミスト(メンソレータム)

アクネス25メディカルミスト(メンソレータム)

 

背中ニキビに悩んでいる方が愛用している商品アクネス25メディカルミストには、ニキビの有効成分サリチル酸が配合されています。

 

ニキビ用外薬で背中ニキビが改善しない場合は、皮膚科を受診してみるのもよいでしょう。

皮膚科を使用するメリットとしては、“マラセチア毛包炎”や“毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)”といったニキビに似た症状の皮膚病だった場合、正しい診断をしてもらえること。

ただし、病院に通院する時間や費用が必要なので、それらが負担になるというデメリットもあります。

 

 

背中ニキビおすすめのスキンケアアイテム

ジュエルレイン メーカー:株式会社ピカイチ

 

背中ニキビ改善の保湿ローションとして口コミ評価の高いのが「ジュエルレイン(メーカー:株式会社ピカイチ)」です。

 

ジェエルレインは「背中ニキビ専用」の医薬部外品(※)

ニキビの原因菌の繁殖を防ぐサリチル酸ニキビの炎症や肌荒れを防ぐグリチルリチン酸ジカリウムが有効成分として配合されているほか、5種類の贅沢な保湿成分(スクワラン・ムコ多糖・ローマカミツレエキス・オリブ油・アロエエキス)が配合されているので、背中美人になるためには欠かせない保湿ケアを同時に行うことができます

※おだやかな薬理作用が認められた成分を配合

 

1個(1か月分)の通常購入6,225円(税抜)はコスト高のように感じるかもしれませんが、薬用ニキビケアアイテムを購入したり、皮膚科に行くことを考えればそんなに高くはありません

 

さらに、定期コースなら11%OFFとお得ですし、最初の1個で背中ニキビへの効果を実感できない場合は1個使い切った後でも返品可、全額返金保証付きなので安心です。

(解約も電話もしくはメールで簡単に行うことができます。)

 

ジュエルレイン体験談 肌変化画像 使用前ジュエルレイン体験談 肌変化画像 使用後

 

私自身、汗のかきやすい夏場はいつも背中ニキビに悩まされていましたが、ジェエルレインで背中ニキビケアを意識して行ったところ、その夏は背中ニキビがほとんどできませんでした。

 

しかも、ジェエルレインを使用するまえにできていた右の肩甲骨上のニキビはニキビ跡になる前に治りましたし、できていたニキビ跡もきれいに消えました

 

60日間全額返金保証の背中ニキビローション公式サイトのリンクはこちら

 

背中ニキビは顔ニキビと違って、普段は人目につくことはありません。

ですが、肩を出すことの多い夏場やブライダルなどの時期になると話は別ですよね?

一度できてしまうとなかなか治らない背中ニキビを、「いち早く治したい!」と思われる方もいるのではないでしょうか?

そんな方にこのページの情報が役立てば幸いです。

 

にきび肌におすすめの洗顔石鹸ランキング

 

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事


ノンエーの効果を最大限引き出すニキビ対策~3つのポイント

  ニキビ専用の薬用石鹸として人気を誇るプライマリー社のノンエーは、思春期ニキビはもちろん、大人ニキビ悩む人にも高評価を得ています。   ですが、ネット上には実際に使用した人による悪い口コミや評判もいくつか見られ、こうなるといい口コミばかり載せているサイトも怪しく思えてきますよね。   そこで今回は、ノンエーの本当の効果と、その効果を最大限引き出すための…

≫続きを読む


ノンエー石鹸だけがニキビに効果的なの?選ばれる理由とは

  プライマリーから発売されているNonA(ノンエー)は、ニキビに悩んでいる人から選ばれている、人気の薬用ニキビ専用洗顔石けんです。   そこで、含まれている成分や効果的な使い方、続けやすい購入方法など、ノンエー石鹸がニキビケアに選ばれる理由を徹底解析していきます。   ニキビケアで今まで何をやっても効果が得られなかった人や、石鹸選びのポイントがわからな…

≫続きを読む


ノンエーは市販で購入できる?amazonより安く買う方法

  通常石鹸の4倍の弾力泡を誇り、ニキビ肌のケアに抜群の効果を発揮するといわれている薬用石鹸のノンエー。   実際に使用した人の口コミ評価も高く、ニキビに悩んでいる人ならその効果の程や購入に関する細かい情報が気になりますよね。   そこで、今回はノンエーがほかの洗顔石鹸と比べて優れている点や、どんな人たちが愛用しているのか、購入できる場所や価格についてお…

≫続きを読む


ノンエーでニキビは治った?増えた?口コミから効き目を調査

  気になるニキビの予防と改善に効果があるとして注目されている、薬用ニキビ専用洗顔石鹸「Non A.」以下ノンエー)。   しかし、ネット上にはノンエーに対するネガティブな口コミもいくつか見られ、購入を躊躇してしまう人もいるでしょう。   そこで今回は、ノンエーがニキビにどのように作用するのか、本当にニキビ対策に効果的なのか、悪い口コミは真実なのかといっ…

≫続きを読む


衝撃!友人がすすめる「最先端の美肌つくり」の方法は・・・

こんにちは、にーちです![no_toc] お肌の曲がり角なんて言葉をよく聞きますが、実際何歳くらいが曲がり角なんでしょうか。 調べると早いと20歳だとか、もうそれから歳をとるごとに世代別曲がり角が訪れるだとか、いろんな説を見かけました。 でも女性なら誰でもなるべく美肌でいたいと思うもの。。。(多分。。。) というわけで、手っ取り早く美肌を作る方法を聞いてみました。   &…

≫続きを読む


危険な洗顔!?やりすぎ注意なその失敗談とは。。。

こんにちは!にーちです。[no_toc] みなさんは洗顔するときになにか専用の道具を使いますか?   世の中には洗顔用ブラシ、ミトン、パフなどいろいろな道具がありますよね。 中には電動歯ブラシのような、電動洗顔用ブラシなんてのも。。。!   わたしはと言うと、何も使っていません。 強いて言えば、泡立て用のネットは使うのですが、顔を洗うのは素手でやっています。 な…

≫続きを読む


スキンケアアドバイザーが選ぶ、おすすめDHCの洗顔石鹸

  ドラッグストアだけでなくコンビニ、そして大型の百貨店まで、どこでも手に取ることができるDHC商品。 ラインナップも豊富で、逆にはじめて聞く商品もあるかもしれませんが、隠された“マイナー商品”に、実は優れモノがあるかも…?!   そこで今回は、DHC洗顔料のラインナップをわかりやすい特徴とともにどどーんっとご紹介! 最後に当サイトで一押しの洗顔料もご紹介するので…

≫続きを読む


ポンプ式の洗顔石鹸!人気アイテムのメリット・デメリット

  最近にわかにその数を増やしているポンプ式洗顔料ですが、固形の洗顔石鹸と比べるといったいどちらが優れているのでしょうか?   今回は、ポンプ式洗顔料のメリットとデメリット、そしておすすめの商品について紹介した上で、ポンプ式にはない固形石鹸の優位性についてもお話します。   最終的にどちらを選ぶかは人それぞれですが、ぜひあなたの洗顔石鹸選びに役立ててくだ…

≫続きを読む


ダヴの洗顔石鹸、格安でも低刺激で保湿力も抜群ってホント?

  プチプラで種類も多く、CMなどでよく知られていることから常に一定の人気を誇るユニリーバのDove(ダヴ)シリーズ。 今回はそんなダヴの洗顔料に着目し、それぞれの特徴や肌タイプ別の口コミを紹介します。   「ダヴははたして本当に優れた洗顔料なのか?」、「本当に肌のためになる洗顔料とはなんなのか?」ということをみていきましょう。   [toc] &n…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close