素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
更新日:   39 Views

ニキビがひどくどんなケアしても治りません

当サイトの読者からの質問~どんなケアをしてもニキビが治りません~

 

相談内容

あの、読ませていただいたんですが、にきびがひどくどんなケアしても治りません

一番、効いたな!!って思う洗顔は、どれでしたか?教えてください!!お願いします(・ω・)ノ

はずきさん(15歳・女性)

 

回答

はずきさんのニキビの程度がどれくらいかわかりませんが、ニキビの症状に合わせて2つの洗顔石鹸をおすすめしたいと思います。

 

白ニキビや黒ニキビは「然よかせっけん」

然(しかり)よかせっけん (旧:つかってみんしゃいよか石けん)

 

毛穴つまりが原因で、毛穴に皮脂が溜まっている白ニキビや色素沈着した黒ニキビの場合は、まだ炎症を起こしていないニキビの初期状態。

毛穴のつまりを改善できれば、ニキビの悪化を防ぐことができるでしょう。

 

然よかせっけんの洗浄力は火山灰シラスパウダー。

火山灰シラスの汚れを吸着する力は優れており、水垢・油膜・コゲつき・サビを落とす100%天然素材のパワークリーナーとしても利用されるほど。

 

その火山灰シラスを毛穴よりも小さく加工した火山灰シラスパウダーだからこそ、ニキビの原因となる毛穴つまりを解消してくれるのです。

 

さらに、然よかせっけんにはニキビ有効成分の“グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)”が配合された医薬部外品の洗顔料。

ニキビがきっかけの肌荒れや炎症の症状緩和に役立つでしょう。

 

然(しかり)よかせっけんの公式サイトはこちら

 

然(しかり)よかせっけんの体験レビューはこちら

 

赤ニキビや黄ニキビは「NonA」

薬用ニキビ専用石鹸 NonA(ノンエー)

 

ニキビが赤く炎症を起こしている赤ニキビや炎症が悪化して膿が溜まっている黄ニキビの場合は、肌がダメージを受けて敏感になっている状態。

そのまま放置したり、間違ったスキンケアを行うとニキビ跡が残ってしまう危険性も…。

そんなニキビにおすすめなのは、プライマリーが発売する「NonA(ノンエー)」です。

 

その理由は、ニキビ向けスキンケアアイテムの多くに配合されている“グリコール酸”が配合されていないから。

 

たしかにピーリング成分として知られるグリコール酸を配合した洗顔石鹸は、ニキビの原因ともいえる毛穴つまりを解消するのに有効な手段でしょう。

ですが、赤ニキビや白ニキビの肌には刺激が強いのでおすすめできません。

 

その点NonA(ノンエー)は、ダメージを受けた肌を健康な肌に戻すために必要な皮膚再生機能を高めるように、皮膚生理学の視点から開発されています。

 

NonA(ノンエー)は肌トラブル相談室に寄せられた7万件以上の相談を分析し、日本人の肌に合うように開発されている点も評価できますね!

 

公式サイトはこちら

 

体験レビューはこちら

 

このニキビ、なんで完治しないの?

ニキビの中でも、実は繰り返しやすく治りにくいのは“思春期ニキビ”ではなく“大人ニキビ”です。

大人ニキビを知ることで、その対策やケア方法を効果的に行うことができるでしょう。

 

大人ニキビと思春期のニキビ

まずは、大人ニキビか思春期ニキビかの見極めをしましょう。

 

思春期ニキビとは、文字通り思春期の10代に多くみられるもので、原因は過剰な皮脂分泌によるもの。

成長期真っ只中ですから、男子も女子も成長ホルモンが分泌されて、男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れ、皮脂量が増えて毛穴詰まりを起こすわけです。

 

いっぽう20代以降にできるのが、大人ニキビ。

皮脂の分泌量が多いTゾーンとUゾーンを中心にできやすいと言われ、「治ったと思ったらまた再発した!」という、繰り返すのが大人ニキビの特徴です。

 

大人ニキビを改善するには、原因を正しく把握してケアしていくしかありませんが、思春期ニキビと違って原因が多岐に渡るのが、大人ニキビのやっかいなところ。

その“多岐に渡る原因”は「3つの原因を知ればニキビを治す道に」で紹介するとして、まずは大人ニキビが発生してしまう仕組みから紹介していきましょう。

 

はずきさんは15歳ということで思春期ニキビかもしれませんが、「なかなか治らない」「繰り返す」ことから大人ニキビかなと感じました。

最近は10代でも過度のストレスや生活習慣の乱れが原因で、大人ニキビができることもあるようです。

 

大人ニキビは、なぜできる?

まずは、大人ニキビか思春期ニキビかの見極めをしましょう。

 

大人ニキビが発生するいちばんの理由は、ターンオーバーの乱れ。

肌のターンオーバーは、年齢によって差があるものの、定期的な周期で繰り返されます。

健やかな肌であれば、その周期によって肌表面の古い角質がはがれ落ちて新しい肌が生まれ変わっていくでしょう。

 

ですが、肌のターンオーバーが乱れると、どんどん古い角質が肌表面に蓄積されて毛穴を塞いでしまい、そこからアクネ菌が繁殖して大人ニキビができてしまうのです。

 

アクネ菌が増殖していくと、ニキビは初期段階の白ニキビからどんどん悪化して炎症を起こしていくので気をつけないといけません。

 

また、ターンオーバーが整っていれば肌のバリア機能が保たれて外的ダメージから肌を守ることができますが、乱れてしまうと肌が直接ダメージにさらされて、肌荒れやニキビが頻繁に出てくる肌状態に…。

このように、ニキビと肌のターンオーバーは密接な関係にあることを覚えておきましょう

 

大人ニキビは白→黒→赤→黄→紫へ

ニキビができるまでのプロセスは、火山の噴火にたとえられることも多いですね?

まず、マグマが地中でフツフツと燃えたぎるかのように肌内部で炎症が起き、そのマグマが押しあがってポンと噴火口(肌表面)から噴火するように出てくる(=ニキビ)

 

噴火するまでニキビは肌内部である程度の時間をかけて成長している、そのステップをみていきましょう。

 

1.皮脂がたくさん分泌される

過剰な皮脂分泌

 

ホルモンバランスの影響や肌の乾燥といった要因で皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

 

2.ターンオーバーがうまくいかずに毛穴が塞がる

毛穴の詰まり

 

ターンオーバーが乱れると、余計に分泌された皮脂や古い角質がうまくはがれず、肌表面に蓄積されるようになり毛穴が塞がれてしまいます。

 

3.ポツっと白く見える「白ニキビ」になる

白ニキビ

 

ニキビの初期段階で、ふさがれた毛穴の中に皮脂や古い角質が溜まっている状態。

ただ、炎症を起こしているわけではなく、この段階でケアできれば大事に至りません

 

4.毛穴の真ん中が黒く見える「黒ニキビ」になる

黒ニキビ

 

白ニキビのとき毛穴に溜まった皮脂や汚れが増加し、時間が経って黒く酸化した状態。

小さいと肌の黒ずみかわからないこともありますが、この時点でもケアは可能です。

炎症を起こす前に早めの対策が必要!

 

5.赤くプックリ腫れた「赤ニキビ」になる

赤ニキビ(炎症)

 

毛穴の中に溜まった皮脂や汚れをエサにアクネ菌が増殖し、炎症を起こして本格的なニキビが発生した状態。

ニキビの周りが赤くなり、痛痒さを伴います。

一筋縄ではいかず、丁寧なホームケアが必要になるでしょう。

 

6.膿(うみ)が入ってジンジン痛む「黄ニキビ」になる

黄ニキビ

 

赤ニキビの状態で適切なケアができておらず、炎症が重症化した状態。

黄色く見えるのは膿で、肌内部にまでダメージが及んでいることもあり、雑菌がついた手で触ったりすると凸凹のニキビ跡になってしまう可能性も…。

 

7.大きく腫れて紫がかった「紫ニキビ」になる

紫ニキビ

 

黄ニキビが進行し、炎症が末期まで進んだ状態で、排出されず溜まった膿や血が古くなって紫色に見えるのが「紫ニキビ」。

毛穴の周辺や皮下組織にもダメージを与えているため、自己流ケアはせず専門医に相談したほうがいいレベルです。

 

8.クレーターになる

クレーター

 

ニキビが治った後でクレーターになるのは、ニキビが末期症状まで進んでダメージをおった皮下組織と、ダメージをおっていない組織との間でターンオーバーの周期が乱れてしまい凹凸ができるから。

 

クレーターになりやすいかは肌質に左右され、どちらかというと肌が硬く外的ダメージを受けやすい肌質のほうが、危険度が高いようです。

自己流ケアはせず、一刻も早く専門医に相談して治療を受けたほうがいいでしょう。

 

以上がニキビの炎症が進むステップです。

日頃から予防の意識が大切なのはいうまでもなく、できてしまった場合も初期段階に丁寧なケアを行うことで末期症状を防ぐことが可能になるでしょう。

 

 

3つの原因を知ればニキビを治す道に

大人ニキビの原因3つを知ることが、治療の第一歩につながると思います。

 

原因① 肌の乾燥

肌の乾燥による皮脂の過剰分泌

 

大人ニキビの発生が皮脂の分泌量に大きく左右されることは、多くの方がご存知だと思います。

「皮脂が多いからニキビができるのに、肌の乾燥が関係あるの?」と疑問を感じる方もいると思いますが、実は肌の乾燥こそ皮脂分泌が増える要因になっている可能性があるです。

 

そして肌の乾燥が起こる理由ですが、一番多いのは間違ったスキンケアによる肌の乾燥なのをご存知でしょうか。

 

間違ったスキンケアで肌の乾燥を招くケース①

肌がベタつくからといって必要以上に洗顔し過ぎたりすると、本来肌に必要な皮脂まで取り除いてしまい、肌がこれ以上乾燥させまいと余計に皮脂を分泌してしまう。

 

間違ったスキンケアで肌の乾燥を招くケース②

保湿成分が配合されている洗顔石鹸を使用しているからと、洗顔後にすぐ化粧水をつけないと皮脂が洗いながされた状態なので肌は乾燥してしまいます。

洗顔石鹸に配合されている保湿成分は、あくまで失った皮脂により洗顔後のしばらくの間フォローするのが役割であって、保湿ケアほどの効果があるわけではありません。

 

間違ったスキンケアで肌の乾燥を招くケース③

肌に合わないメイクを使い続けていると敏感肌の症状に陥ってそこから乾燥を招くということが考えられます。

 

いずれにせよ、肌表面が乾燥しているということは角質層の水分保持力が低下してターンオーバーが乱れている証拠ですから、皮脂や古い角質が毛穴に詰まりやすくなってニキビ肌になりやすくなってしまうでしょう。

 

原因② ホルモンバランスの乱れ

ニキビができやすい肌状態・ホルモンバランスのよい肌状態

 

ホルモンバランスとニキビは密接な関係があり、とくに男性ホルモンと黄体ホルモンの乱れが影響していると考えられています。

 

どちらのホルモンも皮脂をたくさん分泌するもので、男性ホルモンはストレスや生活習慣の乱れなどから多くなり、黄体ホルモンは女性の生理前約2週間に分泌が多くなるとも。

この2つのホルモンバランスが乱れているときは、皮脂が過剰に分泌されて毛穴詰まりを起こしやすくなりニキビが発生しやすい肌状態になっているといえるでしょう。

 

とくに生活習慣の乱れは要因が多岐に渡るのですぐに改善するのは難しいかもしれませんが、連日の夜更かしや暴飲暴食などは意識的に控えていくことが大切なのはいうまでもありません。

 

女性の場合は生理周期を計算するなど、ちょっとした意識でニキビのできにくい肌作りを心掛けたいものです。

 

原因③ 外部刺激

肌に触れるものは清潔ですか?目に見えないものも刺激になっているかも?

 

ニキビが発生する原因は、身体内部にばかりあるわけではありません。

顔の左右どちらかにニキビが集中していたり、なかなかニキビが治らないといったときは、外部からの刺激を疑ったほうがいいかも。

 

たとえば直接肌に触れる枕やシーツなどの寝具は、いつも清潔にしていますか?

また、ニキビが気になるからといって雑菌がついたままの手で頻繁に肌を触ってしまったり、きちんと対策をせずに長時間紫外線に肌をさらすなどは、ますますニキビを悪化させてしまうことになるので注意が必要です。

 

 

頑固な大人ニキビ、しっかり治そう!

大人ニキビとさよならするには、生活習慣とスキンケアを改善しましょう。

ニキビレス肌を作るために、家で実践できることを紹介していきます。

 

正しいスキンケアで健康な肌へ

正しいスキンケアがニキビレス肌へ導く

 

ニキビを改善するには、日頃のスキンケアの見直しは欠かせません。

とくに正しい洗顔を行うことは改善の第一歩。

 

当サイトでは、何度も洗顔しすぎるとかえって皮脂分泌を招くとお伝えしましたが、同時に洗顔料の洗い残した泡も毛穴詰まりにつながるので、すすぎは丁寧にしましょう。

 

また、スキンケアアイテムにも注意を払いたいところで、ニキビ肌に乾燥は大敵ですから化粧水選びがとても重要です。

とくにニキビが気になる人は、ビタミンC誘導体の配合された化粧水がおすすめ

皮脂分泌を抑制してくれる上に毛穴の引き締め効果もあるので、試してみてはいかがでしょうか?

 

なお、皮脂分泌を気にするあまりスキンケアで乳液やクリームを使わないという人がいるかもしれませんが、乳液やクリームは化粧水で補った水分の蒸発を防ぐ大事なアイテムです。

Tゾーンなど皮脂が出やすい箇所には油分の少ないアイテムを使うなど、上手に取り入れることが結果的にニキビ改善につながるでしょう。

 

まずは、洗顔料を変えてみませんか?

自分にベストな洗顔料選びをしましょう。

 

ニキビを予防するために知っておきたい大切なポイントをおさらいしてみると、

 

1.ニキビの発生は毛穴詰まりから

2.過剰な皮脂分泌を抑えること

3.日頃の正しいセルフケアが重要

 

というのが見えてきます。

 

1と2は生活習慣の見直しも大事ですがが、仕事や家事・育児も忙しかったりして、改善するのもなかなか難しい部分もありますよね?

 

そこで3に直結し、手っ取り早く1と2も概ねクリアできそうなのが“洗顔料の見直し”ではないかと当サイトでは考えています。

なぜなら、洗顔は生活習慣を見直すというほど大仰ではないですし、どのみち毎日しなければならないことだから。

 

どうせ毎日するなら、「なんとなく安いから購入した」洗顔料ではなく、少しでもニキビ肌に有効なはたらきをするものを使わないと、時間もお金も(あとヤル気も!)ムダになる気がしませんか?

そこで、1と2の要因に対して積極的にはたらきかけるアイテムを探してみてはどうでしょう。

 

たとえば、毛穴詰まりをスッキリしてくれるクレイ系の原料を使ってみる洗顔料、アクネ菌の繁殖を抑えるはたらきをする成分を配合している洗顔料、優良な保湿成分で肌の乾燥を抑えてくれる洗顔料など……もちろん、肌への刺激はなるべく優しいほうがいいですよね?

 

今はネットでも市販でも、たくさんの選択肢がある時代ですが、自分の肌にとって本当にはたらきかけたいことは何なのか、用途を明確にして洗顔料を選んでみてください。

 

にきび肌におすすめの洗顔石鹸ランキングを見る

 

治ってはまたできる繰り返しの大人ニキビは、本当にやっかいなもの。

ヘンなところにできたり、複数できたりすると気持ちまで沈んでしまいますよね?

そんな気分にならないためにも、ニキビの要因や進行具合、それに伴ったケア方法を正しく理解しておくことは大切なのです。

専門医の助けが必要なところもありますが、日々の正しいスキンケアや洗顔だけでニキビ肌が改善された!という人もたくさんいることを知ってほしいです。

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

QAサイト(ヤフー知恵袋や教えてgooなど)のようにメールアドレス(サイトにはアドレスは公開されません)を入れていただければ、
スキンケアアドバイザーから回答した時に回答の通知がメールアドレスに届くようになっております。
※回答がついたか再びサイトに訪れなくても回答したら通知される仕組みです。

≫当サイトに寄せられたコメント(質問と内容)一覧をみる

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事

美肌の土台を作る20代におすすめオールインワンランキング

  女性がいちばん美しい年代は、“30代”と言われていることをご存じですか? 30代は華の20代を過ぎて、人としての深みと肌の美しさが兼ね揃うからだそうです。   美しい30代を迎えることができるかは、20代のスキンケア次第!   なのに「どんどんニキビや黒ズミが酷くなる…」と、どんなスキンケアをするべきか試行錯誤している20代の人が意外に多いです。 …

≫続きを読む

ニキビ・肌荒れ対策 メンズ向けオールインワンランキング

  メンズスキンケアでおすすめしたいのが、スキンケア初心者でも簡単に出来る、オールインワンゲルです。   男性の方にはあまりなじみがないかもしれませんが、オールインワンゲルは時短でケアができてコスパに優れているにもかかわらず、男性の肌に必要な成分が十分に配合されています。   そんなオールインワンゲルがどうして男性に必要なのかを、使用するメリットや肌悩み…

≫続きを読む


無添加オールインワンで肌トラブルケア~おすすめランキング

  肌荒れや敏感肌、アトピー性皮膚炎などの肌悩みで、無添加オールインワン化粧品を選ぶのなら、正しい選び方を知るのが重要です!   でも、無添加オールインワン化粧品を選び始めてみると、多くの無添加アイテムに出会い、どれが自分にあっているのか判断するのは至難の業…   それに、間違った選び方をしてしまうと、避けていたはずの成分を避けきれない可能性もでてきます…

≫続きを読む


あらゆる世代に効果的なエイジングケアができる化粧品とは?

  年齢とともに気になり始めるシミやしわ、たるみ、肌の疲れといったエイジングのサイン。   本格的にケアしたい人はもちろん、将来に備えて今からケアを始めようと思っている人にとっても気になるのは、何が一番効果的か、ですよね。   そこで、今回はエイジングケアのポイントをお話しつつ、効果的な化粧品について考えていきたいと思います。   エイジン…

≫続きを読む


【ハリが復活!?】フィトリフト体験談レビュー

  ハリの再生力がプラセンタ以上の実力と絶賛されるフィトリフトは、エイジングな肌悩みに徹底アプローチしてくれるオールインワン化粧品。   他とは違うフィトリフトの特徴や、実際に使ってみてわかった成分効果と肌の変化を自腹購入でレビューしてみました!   たるみや毛穴の開き、さらには若い頃と比べて衰えてきたハリ、弾力を取り戻したい人は要チェック! &nbs…

≫続きを読む


そばかすケアに効果的な化粧品とは?オススメの成分も紹介

  女性を悩ませる厄介な肌悩みのひとつといえば、見た目年齢を大きく左右してしまうシミ。   なかでもそばかすは肌の明るさに影響するし、ポイントケアも難しく、通常のシミとはひと味もふた味も違う、まさにくせ者です。   そこで、今回はそんなそばかすケアの方法のひとつとして、オールインワンタイプの化粧品を提案します。   「そばかすをなんとかした…

≫続きを読む


泥・クレイ配合のおすすめ洗顔石鹸人気ランキング

  成人女性トップ3に入る肌の悩みは、「毛穴トラブル」「乾燥」「くすみ」です。 これら肌悩みを抱える女性の多くが「泥洗顔料」に注目しているワケをご存じでしょうか?   泥は、古来より傷や肌のお手入れに重宝された鉱物(ミネラル)で、現代でも美容や医療分野にかかせないアイテムとして活用されています。   魅力がいっぱいの「泥洗顔料」について知ることは、美し…

≫続きを読む


しわ・たるみに悩む50 代にオールインワンランキング

  トラブルが多くなる50代の肌におすすめしたいのが、“オールインワンゲル化粧品”です。   オールインワンゲル化粧品と聞くと、どうしても「物足りないんじゃないの?」というイメージがありますよね?   ですが、オールインワンの研究は日々進み、今ではライン使いに機能も劣らないオールインワン商品が続々と発売されています。   50代で悩みがちな…

≫続きを読む


乾燥肌におすすめ保湿オールインワンゲル化粧品ランキング

  シミやシワと違って、「肌が乾燥しているような…」とぼんやりした肌悩みになりがちの乾燥肌。   そのせいか、「スキンケアをしっかりと行っていたら、いつかは治る」と考えていませんか?   乾燥肌は、シワやニキビといったその他の肌トラブルの原因になってしまう可能性が高いので、しっかりとした保湿ケアをしていくことが大切です!   ここでは乾燥肌…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close