素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
更新日:   888 Views

いつかの石けんの正しい使い方は?プロテアーゼにも注目

いつかの石けんの使い方は?プロテアーゼにはどんな効果がある?

 

シミ対策に抜群の効果があるとして、今いろいろな小売店で売れ行きを伸ばしている「いつかの石けん」。

 

美白を目指す人の中には気になっている人も多いと思いますが、どんなに優秀なアイテムでも、正しい使い方をしなければ十分な効果は得られません。

 

そこで今回は「いつかの石けん」に期待できる効果に加え、その効果を存分に引き出す正しい使用方法についてお話したいと思います。

 

いつかの石鹸 公式サイトはこちら

 

 

いつかの石けんとは?

まず、いつかの石けんがいったいどういう洗顔料なのか、どんな特徴をもっているのかを簡単に説明しましょう。

 

シミ対策に効果を発揮する石鹸

シミの悩みへの効果が認められた洗顔石鹸

 

いつかの石けんのコンセプトは「シミの原因であるメラニンを洗い流す」ことであり、化学的な臨床試験の結果、シミへのたしかな効果が認められています。

 

新聞や美容雑誌などでも注目され、口コミでも高い評価を得ているのはしっかりしたエビデンスがあるからなんですね。

 

そんないつかの石けん最大の特徴は話題の酵素、プロテアーゼを配合している点で、これによってシミへの高いアプローチ力を実現しているといっても過言ではないでしょう。

 

また、富山で60年も続く『水橋保寿堂製薬』という製薬会社が丁寧に製造しているため、高品質低価格なのも魅力のひとつです。

 

配合成分はとてもシンプル

プロテアーゼとミネラルがポイント

 

最近は有効成分を配合した薬用石鹸や美容成分豊富な洗顔料がとても増えていますが、いつかの石けんは少し違います。

 

洗顔において一番大切なのは「しっかり洗うこと」であるとしているため、過剰な美容成分は配合されておらず、その処方はとてもとてもシンプル。

 

シミに有効な石鹸だというのに、なんと驚くことに、美白有効成分すら配合されていないのです。

 

いつかの石けんの全成分

石鹸素地、グリセリン、シリカ、プロテアーゼ、アルミナ、酸化鉄、ヤシ油、エチドロン酸、水

 

洗浄剤は石鹸素地だけで、気になる成分といえばシリカやアルミナ、酸化鉄といった成分ですが、これらは多元素共存ミネラルと呼ばれるもの。

 

肌にとって欠かせないミネラルが23種類も含まれており、肌の状態を健やかに整える作用があります。

 

この多元素共存ミネラルのおかげで、いつかの石けんは余計な美容成分を必要とせず、シンプルな処方を実現できているのかもしれませんね。

 

いつかの石鹸 公式サイトはこちら

 

プロテアーゼっていったい何者?

いつかの石けんの特徴でもあるプロテアーゼ酵素とはいったいどういうものなのでしょうか?

 

ここではプロテアーゼがどういう成分なのか、どんな効果が期待できるのか、そして安全性についてもお話していきます。

 

プロテアーゼの正体は?

たんぱく質を分解する注目の成分

 

プロテアーゼは特定の細菌が産生する酵素を濾過した原料で、たんぱく質を分解する作用があります。

 

角質(=角質細胞)は主にたんぱく質で構成されているため、プロテアーゼ配合の洗浄料なら古い角質を効率よく落とすことができるわけですね。

 

また、皮脂もたんぱく質汚れの一種なので、べたつきや角栓などを除去する効果も期待できます。

 

このような作用から、洗浄剤のほか頭皮のトリートメント剤にもよく配合される成分です。

 

プロテアーゼに期待できる効果は?

角質除去によってあらゆるトラブル解消に効果あり

 

古い角質や皮脂を除去することで得られる効果は思いのほかたくさんあり、いつかの石けんはシミだけではなくさまざまなトラブルの予防・改善に効果的だといえます。

 

まず一つ目は、ターンオーバーの促進によってメラニンの排出を促し、残存メラニンによるシミやくすみを予防・改善する効果。

 

いつかの石けんの公式サイトでは言及していませんが、この効果によって傷跡やニキビ跡といった炎症性色素沈着にも効果を期待できるのではないかと考えられます。

 

二つ目は、角質や皮脂を除去することで毛穴汚れをオフし、毛穴の開き、角栓による黒ずみ、イチゴ鼻などの毛穴トラブルを軽減する効果。

 

いつかの石けんには強い殺菌作用こそありませんが、毛穴のトラブル解消によってアクネ菌の増殖を抑えられるため、ニキビや吹き出物の予防にも効果的であるといえるでしょう。

 

また、皮膚の常在菌は皮脂や角質をエサにして増殖し、悪臭の原因になることがあります。

 

つまり、いつかの石けんで適宜過剰な皮脂や古い角質を除去すれば、体臭も軽減できる可能性があるというわけですね。

 

三つ目は、停滞したターンオーバーの正常化によってもたらされる肌細胞の活性化と肌機能の回復効果です。

 

老廃物のかたまりであるごわついた古い角質を適切に除去すれば、肌細胞の生まれ変わりが促進されます。

 

スキンケア成分の浸透率も上がるため、きちんとしたケアを続ければツヤと潤いのある肌を叶えることができるでしょう。

 

プロテアーゼは安全?

危険性はないけど慎重になるべき

 

気になるプロテアーゼの安全性についてですが、現在のところ、人体への健康被害や悪影響、副作用の報告はありません。

 

データ上ではとても安全性の高い成分だといえますが、角質を除去しすぎてしまう可能性もけしてゼロではないため、使用にあたっては慎重になるべきでしょう

 

いつかの石けん公式サイトでは「毎日使用できる」「子供や赤ちゃんでも様子をみて使用できる」と記載してありますが、念のため肌との相性は事前にしっかり確認するべきです。

 

また、必要に応じて使用頻度を変えたり、場合によっては使用方法を変えることも検討するべきだといえるでしょう。

 

いつかの石鹸 公式サイトはこちら

 

いつかの石けんの正しい使い方

ここからは、いつかの石けんの正しい使い方とコツ、そして実際の使用感について説明します。

 

正しい洗顔方法6ステップ

ポイントを抑えて洗顔効率アップ!

 

いつかの石けんはとても優秀な石けんですが、正しく使わなければその効果も半減してしまいます。

 

実際に使用する前に、以下の6つのステップと、それぞれのコツをしっかりおさえておきましょう。

 

1、事前にメイクを落として 肌をぬるま湯で濡らす。

 

きちんと肌を濡らしておかないと、泡と肌とのなじみが悪くなり、洗浄効率が落ちてしまいます。

 

また、いつかの石けんの効果を十分に発揮するためにも、化粧はクレンジングでしっかり落としておきましょう。

 

2、泡立てネットを使って泡立てる。

 

泡立てネットにいつかの石けんを軽くこすりつけ、水かぬるま湯を足しながら泡立てていきましょう。

 

洗浄効果を十分に引き出すには、ピンとしたツノが立つまでしっかり泡立てるのがポイントです。

 

3、包み込むようにしながら、優しく肌になじませていく。

 

泡を肌になじませていくときはけして力をかけたり擦ったりせず、泡を潰さないように心がけましょう。

 

肌と指が触れないくらいの力加減が理想で、泡をクッションにする感覚でなじませていくとうまくいきます。

 

4、35秒間放置してパックする。

 

泡を十分なじませ広げることができたら、洗浄効率を上げるためにパックの時間をもうけましょう。

 

このとき泡がだれるようであれば泡立てのときの水分が多く、泡がスカスカしたりパックの厚みが足りないようであれば、泡立てが足りていません。

 

また、パックは長時間行うと肌に負担がかかるので、35秒より短くすることはあっても長くはならないように注意してください

 

5、しっかりすすぎ洗いする。

 

洗浄剤やプロテアーゼが肌に残るとニキビや肌荒れの原因になるので、少し多めにすすぎ流すようにしましょう。

 

生え際や顎周りは泡が残りやすいので、鏡でチェックしながらしっかり洗い流してください。

 

6、綺麗なタオルで水分を吸い取る。

 

タオルで水分を吸い取るときは、肌を上から優しく押さえるようにするのがポイントです。

 

このときも擦らないようにし、その後は化粧水・美容液・乳液でしっかり保湿してください。

 

いつかの石けんで洗顔した後は、プロテアーゼの効果によって角質が剥がれやすくなっています。

 

擦ったり刺激を与えると、角質が過剰に剥がれて赤みやかゆみなどの異常が出る可能性があるので、物理的な刺激は最低限に抑えるよう工夫しましょう。

 

洗顔だけじゃなくボディ洗いにも

全身洗いやシャンプーにもおすすめ

 

肌のトラブルはなにも顔だけの問題ではなく、実際は背中やデコルテなど、ボディに悩みを抱えている人も多いはずです。

 

いつかの石けんのいいところは、洗顔だけではなくボディ洗いにも問題なく使用できるところ。

 

ボディにニキビやシミなどのトラブルがある人は、ボディソープをいつかの石けんに変更するだけで、毎日のバスタイムがもっと実りあるものになるでしょう。

 

また、公式サイトではシャンプーとしての使用も問題ないとしてるので、頭皮のべたつきや皮脂詰まりに悩んでいる人は、一度シャンプーとして使用して様子を見てもいいかもしれませんね。

 

実際の使用感は?

さっぱり感が特徴!ただし個人差あり

 

いつかの石けんを実際に使ってみた人の声を取り上げてみると、以下のようなものがありました。

 

・ネットでしっかり泡立てても「プルプル」とか「弾力泡」「濃密泡」というより、軽くてやわらかい感じ

 

べたつきが気になる肌でも洗い上がりはさっぱりで、さわり心地はツルツルして気持ちいい。

 

・肌の調子によって変わるのか、ときどき乾燥を感じるので、洗顔後のスキンケアが重要になる。

 

口コミを見てみると、多少の個人差はあるものの、多くの人がスッキリ感・さっぱり感を実感できるようです。

 

ただ、人によっては赤みやかゆみ、乾燥を感じることもあるようで、公式サイトにも「敏感肌や乾燥肌、ひどいアトピー肌の人でも使えるが、悪化しない可能性がないとはいえない」という記載があります。

 

肌への影響が心配な人や不安を感じる人は、使い始めのうちは頻度を週1回にし、様子を見ながら少しずつ肌にならしていった方がいいでしょう。

 

もっと詳しい体験レポートを読みたい人は「【シミ対策の洗顔石鹸】いつかの石けん」も参考にしてみてください。

 

いつかの石鹸 体験談はこちら

 

公式サイトなら全額返金保証付き

お得と安心を求めるなら断然公式サイト!

 

いつかの石けんは大手の通販サイトでも購入可能ですが、おすすめは公式サイトでの定期購入です。

 

なぜなら、定期購入なら税込1,512円で通常価格よりも216円安くなり、おまけに送料無料

 

さらに、初回購入時のみ60日間の全額返金保証がついていて、肌に合わなければたとえ使い切っていたとしても返金を受けられます

 

通販に不安を感じている人、いつかの石けんが肌に合うかどうか心配な人ほど、定期購入がおすすめというわけです。

 

また、今ならいつかの石けん2個に泡立てネットがついたお得なキャンペーンセットも販売しています。

 

コストを抑えて安心して使用したい人は、ぜひ公式サイトにアクセスしてみてくださいね。

 

いつかの石鹸 公式サイトはこちら

 

いつかの石けんを使用する上での注意事項

肌をよく観察し、臨機応変な使い方を

 

酵素石鹸は効果が確実なぶん、肌との相性確認と使用頻度の見極めが大事になってきます。

 

とくに問題を感じられなければ毎日使用してもかまいませんが、もし乾燥を感じたり赤みが出た場合は、頻度を落とすか使用を中断してください。

 

角質が過剰に除去されると、肌はバリア機能を失い、外部からのダメージに弱いとても脆い状態になってしまいます。

 

こうなった肌はビニール肌と呼ばれ、見た目はピカピカつるつるして綺麗に見えますが、とても危険な状態です。

 

ビニール肌になるリスクを少しでも避けるためにも、いつかの石けん使用中はいつもより注意深く肌を観察するようにしましょう。

 

また、使い方の例として、夜だけ使用する、3日に1回使用する、毎日使うけど泡パックはしない、という方法もいいアイデア。

 

ざらつきの気になる鼻まわりや顎周りだけにつかうなど、部分洗いに使用するのもいいでしょう。

 

せっかく優秀な石けんなので、いろいろ試行錯誤して自分にぴったり合った使い方を見つけてみてくださいね。

 

いつかの石鹸 公式サイトはこちら

 

いつかの石けんはプロテアーゼによって、シミをはじめとしたあらゆるトラブルの解決に活用できるアイテムです。

ただし、正しい使用方法と使用頻度が重要であり、これを守らなければ肌に負担をかけてしまう場合もあります。

それを十分理解していれば美肌の強い味方になるアイテムなので、ぜひ使用を検討してみてくださいね。

 

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

QAサイト(ヤフー知恵袋や教えてgooなど)のようにメールアドレス(サイトにはアドレスは公開されません)を入れていただければ、
スキンケアアドバイザーから回答した時に回答の通知がメールアドレスに届くようになっております。
※回答がついたか再びサイトに訪れなくても回答したら通知される仕組みです。

≫当サイトに寄せられたコメント(質問と内容)一覧をみる

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事


いつかの石けんで美白はできる?効果を高める方法は?

  悩めるシミを改善するのに効果ありとして人気を高めている「いつかの石けん」ですが、美白対策として使用する場合、その効果はどれほどのものなのでしょうか?   今回は「いつかの石けん」の美白効果に着目し、効果の有無やその理由、美白効果を高めるために実践したいことなどをまとめてみました。   シミだけではなく、くすみや毛穴の黒ずみなどに悩んでいる人は、解消・…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close