洗顔石鹸通販口コミ売れ筋人気ランキング写真付きで徹底比較
洗顔石鹸通販口コミ売れ筋人気ランキング写真付きで徹底比較

【脱おば肌!アンチエイジング№1】無添加石鹸 赤のとち姫

お肌に優しい完全無添加洗顔石鹸です。
栃の実ポリフェノールの保湿力でお肌を守り、積極的なエイジングケアで「おば肌」脱却!

赤のとち姫

寿製菓株式会社が販売する「わくねり化粧石鹸 赤のとち姫」は、お肌で一番必要な保湿ケアを意識しつつ、若々しいお肌を維持する攻めのエイジングケアができる固形洗顔石鹸です。

当サイトで、おすすめ洗顔料として紹介していた赤のとち姫ですが、2016年6月ぐらいから製造するための原材料が不足して、2か月近く公式サイトで購入できなくなっており継続できなくなっていました。

その時にメーカーに問い合わせたとき不信感を募らせてしまったため、現在はおすすめできない洗顔石鹸に切り替えています。

不信感を募らせたメーカーの対応はこちら

赤のとち姫よりも優れた然よかせっけん

 

赤のとち姫の動画体験談レビュー

 

赤のとち姫とは?~特徴と美肌効果

赤のとち姫の持つ、抗酸化作用はエイジングケアの強い味方

プロアントシアニジンの抗酸化力

栃の実には豊富なポルフェノールが含まれており、その量はブルーベリーの約4倍、赤ワインの約33倍にもなります。

ポリフェノールに含まれるプロアントシアニジンは体のサビと言われる活性酸素の働きを抑制する抗酸化作用の働きが強く、その抗酸化力はビタミンCの約50倍にもなるので、シミやニキビ、美白ケアに効果的なアプローチができます。

赤のとち姫は、黒ずみ毛穴やボツボツ毛穴も目立たなく改善

赤のとち姫の毛穴黒ずみ改善メカニズム

赤のとち姫には、今話題の美容オイル「エキストラヴァージンココナッツオイル」が配合されています。

エキストラヴァージンココナッツオイルの約50%はラウリン酸、もっちり密着泡を生み出すだけではなく分子が細かいので毛穴の奥まで入り込み、毛穴の汚れをしっかり吸着して毛穴トラブルを改善してくれるでしょう。

赤のとち姫は、敏感肌でも安心の無添加洗顔石鹸

赤のとち姫は無添加石鹸

赤のとち姫は、敏感肌をはじめとした肌トラブルを抱えている方でも安心して使用できる7つの無添加石鹸(着色料・鉱物油・防腐剤・石油系界面活性剤・エタノール・パラベン・酸化剤)です。

また、初めての方も安心して試すことができるように初回購入者限定15日間返金保証サービスが用意されています。

赤のとち姫の保湿力を検証

赤のとち姫には、洗顔後の乾燥からお肌を守る保湿力を持っているのかを検証してみました。

検証方法は洗顔前と洗顔後の肌を、肌質チェッカーを使って肌の保湿力がどのように変化しているのかを測定。

赤のとち姫の潤い力

チェックしたのは、CMでお馴染みのドラッグストアで手軽に入手できる洗顔石鹸、低価格なので私も学生時代にお世話になっていました。

もう1つは今回の体験談レビューをしている赤のとち姫、潤い肌は肌バリア機能を高めて美容成分も浸透しやすい肌作りができるように保湿成分にもこだわった洗顔料開発を行っています。

この2つの洗顔石鹸の使用前の測定値が上、洗顔後の測定値が下の写真となるのですが、商品Bの洗顔後の潤い力は-21と大幅に下がってしまったのに対し、赤のとち姫は+11としっかりと潤いをキープしていることがわかりました。

赤のとち姫は“守る保湿”というコンセプトの元、プラセンタアスタキサンチンコラーゲンザクロエキスヒアルロン酸レスベラトロールセラミドクロレラエキスといった8種類の保湿成分が配合されています。

だからこそ、洗顔後に皮脂を洗い流して乾燥しがちになる肌も、赤のとち姫ならしっかり潤った肌になっているのでしょう。

赤のとち姫でシミが消えるか検証

赤のとち姫は“攻めるエイジングケア”とある通り、年齢肌トラブル(シミ・しわ・ほうれい線)に効果がある洗顔石鹸として今とても注目されている洗顔料です。

そして、私は赤のとち姫を使用してそのアンチエイジング効果を実感することができたのです。
赤のとち姫の肌変化画像 使用前(シミとニキビにきび跡)赤のとち姫の肌変化画像 使用後(シミとにきび跡)
赤のとち姫を使用する前は、赤黒いニキビ跡(写真右と中央)とシミ(写真左)がありました。

しかし、赤のとち姫を利用して3週間目にシミやニキビ跡が薄くなってくることを実感できました。

右側の一番大きなニキビ跡はほとんど確認できないぐらい消えていますし、中央のニキビ跡と左のシミに関しては薄くなっているのが比較写真からも見ていただけると思います。

このように美白効果を得ることができたのは、赤のとち姫の主成分となる栃の実ポリフェノールの美肌効果でしょう。

ポリフェノールには健康維持やエイジングケアに効果があると国内外の学会で研究成果が発表されているプロアントシアニジンが豊富に含まれています。

ポリフェノールの美白・アンチエイジング効果

 

【ポリフェノールの美白・アンチエイジング効果】
ビタミンEの2倍の抗酸化作用で活性酸素を消去します。

メラニン抑制作用によりシミ・そばかす予防に効果的です。

血行改善効果があるので血行不良などが原因のくすみを改善します。

ポリフェノールはビタミン類の働きをサポートします。

 

赤のとち姫でニキビを治せるか検証

赤のとち姫がエイジングケアに効果的なのは多くの方がご存知だと思いますが、ニキビ改善効果も実感できたので体験談レビューしていきます。
赤のとち姫の肌変化画像 使用前(にきび)赤のとち姫の肌変化画像 使用後(にきび)
赤のとち姫を使用する前は寝不足&花粉症の影響なのか、肌全体が脂性肌(オイリー肌)に偏っていました。

その他にも毛穴全体が黒ずんでみえますし、白ニキビ(赤線で囲んでいます)ができて顎がジクジクしている感じでしたが、赤のとち姫を使用してから2週間で油性肌が改善して白ニキビも黒ニキビや赤ニキビになる前に治すことができました

さらに少し黒ずんでいた毛穴から白い角栓のようなもの(写真の右下部分)がニョキっと取れてきていることからも、赤のとち姫が毛穴の汚れや毛穴のつまりに効果的ということが実証できたのではないでしょうか?

赤のとち姫の公式サイトの情報を見る限り、ニキビの有効成分は配合されていると明記されてはいません。

しかし、栃の実に含まれているポリフェノールの美肌効果は抗酸化作用・美白効果以外にも抗菌作用があるのでニキビの原因菌(アクネ菌)対策にもなるでしょう。

また今回白ニキビが改善したのは、赤のとち姫のキメ細やかな浸透する泡が毛穴ケアに効果があるからでしょう。

あんしん1個便で届けられた中身は?

赤のとち姫の梱包内容

アンチエイジングに効果的な洗顔ができると話題の赤のとち姫、初めて試すなら初回購入者向けサービスで15日間返金保証されている今がチャンスだと思い、“あんしん1個便”で購入してみました。
(あんしん1個便とは赤のとち姫を初回1,500円OFFの送料無料で購入できる定期コースで、気に入らなければ1回目から解約可能できます。)

【赤のとち姫のあんしん1個便(定期コース)の梱包内容】
・赤のとち姫本体 1個

・お礼状

・赤のとち姫パンフレット

・情報小冊子

・ポイントカードとポイントシール1枚

赤のとち姫の公式サイトから申し込みして自宅に届いたのは5日後、洗顔石鹸通販の配達日数を考えれば早くも遅くもない発送期間ですが、商品発送メールが届き不安なく商品到着を待つことができました。

赤のとち姫のテクスチャーと泡立ち

赤のとち姫の濃密弾力泡

赤のとち姫は“あんしん2個便”(定期コース)が販売されており、そちらを購入すると赤のとち姫を泡立てるための“マイクロバブルフォーマー”が無料でプレゼントされるようですが私は“あんしん1個便”なので付属されませんでした。

通販コスメを取り扱っているメーカーから定期便を利用すると、ほとんどの場合1個目から泡立てネットが付属するので、2個ずつ購入しないと付属しないのは赤のとち姫の残念な点でした。

赤のとち姫の泡立ち

しかし、いつも使用している泡立てネットでも簡単に泡立てることができました。

【私が試した赤のとち姫】
1.ぬるま湯に浸した泡立てネットの中に、赤のとち姫を入れて10秒ぐらいゴシゴシ刷り合わせる。

2.ネットから赤のとち姫を取り出し、空気を含ませながら30~40秒泡立てる。
(泡立ちが悪いときは少しだけ水分を含ませて泡立てるが、水分の含ませすぎには注意)

これだけで洗顔するには十二分の泡が仕上がりますが、水分が多いと大きな気泡ができてしまうので、そのときは気泡をつぶしてキメの細かい泡にしてください。

最初ぬるま湯に浸してやや強めに絞った泡立てネットを使用すれば、水を途中含ませることなく気泡のない質の良い泡が仕上がります。

仕上がった質のよい赤のとち姫の泡は、粘り気があるしっとりとした泡でキメが細かく滑らかです。

配合成分にアスタキサンチン(強力な抗酸化作用でシミやシワを予防・天然色素成分)が含まれているからか、泡は真っ白ではなく少しオレンジ味が出ています

赤のとち姫の1か月コスパの最安値

赤のとち姫のコスパ

赤のとち姫は、1個(通常価格1,620円(税込・送料別))で1か月使用することができます。

赤のとち姫の単品購入

1,620円 + 1か月 = 1か月のコストは 1,620円(税込・送料別)
※ただし、上記に送料640円~が別途必要になります。

赤のとち姫“定期1個便”

2,000円 ÷ 1か月 = 1か月のコストは 2,000円(税込・送料無料)

赤のとち姫“定期2個便”

2,916円 ÷ 2か月 = 1か月のコストは 1,458円(税込・送料無料)

まとめ買い2個セット

3,078円 ÷ 2か月 = 1か月のコストは 1,539円(税込・送料無料)

まとめ買い3個セット

4,374円 ÷ 3か月 = 1か月のコストは 1,458円(税込・送料無料)

まとめ買い4個セット

5,508円 ÷ 4か月 = 1か月のコストは 1,377円(税込・送料無料)

単品購入の方が、単価が安く感じますが、定期コースやまとめ買いは送料込の価格なので、トータルで考えると、定期コース、まとめ買いがおすすめです。

なお、通販専用コスメで販売されている商品は大手ショッピングサイト(楽天市場やAmazon)でも販売されていることがありますが、赤のとち姫が購入できるのは公式サイトからのみでした。
(上記、赤のとち姫の最安値や販売ルートの調査をしたのは2016年9月です。)

赤のとち姫の良い口コミ・悪い口コミ

 

アトピー肌の方の口コミ

赤のとち姫の泡は弾力はあまり強くありませんが、その代わりに粘りが強く洗顔しているとお肌がひっぱられました。

どろあわわを使用していた私は最初物足りなさを感じていましたが、使用するうちに赤のとち姫の粘りのある泡も良いかなと思い始めました。

赤のとち姫を使い始めて一番感じたのは、どの洗顔石鹸よりも低刺激だということで、アトピー肌の私でも安心して使用できています。

 

乾燥肌の方の口コミ

赤のとち姫で洗顔したら、洗顔後に毛穴の汚れがごっそり取れたようにすっきりしました。

泡自体がもっちり&しっとりしていて、乾燥肌の私でも潤いのある洗顔ができましたし、洗顔後にお肌のつっぱりを感じることはありません

エイジングケアに優れた洗顔石鹸ということなので、シミやシワがどのように改善していくか見ていきたいです。

 

乾燥肌の方の口コミ

洗顔後のぬめりがすごく、何度濯いでも肌がぬるぬるしていましたし、その状態で目を開けるとかなり目にしみて目が開けれないほどです。

結局いつもの5倍ぐらいの時間をかけて顔を濯ぎましたが、その後濯ぎに時間をかけてしまったからなのか、それとも洗顔石鹸の性質に問題があるのか肌がつっぱって、乾燥がひどかったです。

 

普通肌の方の口コミ

友人に年齢肌改善なら赤のとち姫がおすすめとの情報を得て、今ならお得に試せるとのことなので購入。

1か月しっかりと赤のとち姫で洗顔をしたところ、目尻の細かいしわと口元のほうれい線が薄くなってきました

もちろん、洗顔石鹸以外はいままでのスキンケアアイテムを使用しているので、この肌変化は赤のとち姫によるものだと思います。

 

敏感肌の方の口コミ

マイクロバブルフォーマーで作る泡は一度味わうとクセになるほど、滑らかでキメが細かく洗顔をしているのに肌には全く刺激はありません。

少しでも刺激のある洗顔石鹸を使用するとすぐに肌が赤くなってしまうのですが、赤のとち姫を使いはじめてからは1度もそのようなことはありませんでした。


赤のとち姫のよくある質問

赤のとち姫を購入しようとしたとき、そして購入後に赤のとち姫を使用してから、いくつか疑問があったので、赤のとち姫のメーカー「寿製菓株式会社」に直接質問をしてみました。

赤のとち姫の全成分一覧表が公式サイトで確認できないのですが、どこか確認できるページはありますか?
インターネットで成分一覧を掲載しているページはございません。
とのこと。購入前に毒成分が配合されていないか気になる方もいらっしゃると思います。

購入したときの外箱には成分一覧表が載っていますので、次の画像で確認してください。

赤のとち姫 配合成分一覧表

 

公式サイトで“石油系界面活性剤不使用”とありますが、界面活性剤自体は配合されていますか?
赤のとち姫には「石油系界面活性剤」などの「合成界面活性剤」は一切使用しておりません。

ただし、“石けん素地=石けん自体にも界面活性剤作用がある”ことから石けんも界面活性剤の一種に分類されますので“石油系界面活性剤不使用”と掲載させて頂いております。

赤のとち姫は石けん素地に植物オイルを用いたお肌のことを考えた優しい処方となっておりますので安心してご使用ください。

赤のとち姫は石油系界面活性剤を含める7つの無添加石鹸、肌に優しい洗顔が行えます。

 

泡立て用のマイクロバブルフォーマーは2個便でのプレゼントとなっていますが、普通の泡立てネットでは泡立たないのでしょうか?
普通の泡立てネットでも泡立てることはできます。

よりきめの細かい泡で洗顔して頂くために2個便ご注文の方にマイクロバブルフォーマーをプレゼントさせて頂いております。

上記「赤のとち姫のテクスチャーと泡立ち方」でも体験談レビューしていますが、ドラッグストアでも売っている通常の泡立てネットでも質のよい洗顔泡が仕上がります。

 

赤のとち姫を使用した人の口コミの中に、“弾力泡ができなかった”とありますが、泡立て方が悪いのでしょうか?それとも弾力のある泡ではないのでしょうか?
泡立て方によって泡の出来具合に違いが生じますが、泡立てネットやマイクロバブルフォーマーを使用して頂くときめの細かい泡でご利用頂けます。
“弾力泡”の基準は人それぞれ、私自身“キメ細やかな粘りのある洗顔泡”だと感じました。

“弾力”という面では、どろあわわや然よかせっけんを使っていた人には、やや物足りなさを感じるのかもしれません。

 

赤のとち姫はアトピー、アレルギーなどの肌トラブルを抱えている場合でも使用することはできますか?
赤のとち姫は、アレルギーの原因と症状には個人差があるためアレルギーテストは行っておりません。

個人差がございますので肌に異常が生じた場合は使用をお控えください。

どのようなアレルギーテストを行っているかをメーカーに確認しても、ほとんどが企業秘密になるのか答えてもらうことができないことがほとんど。

もし、アレルギーなどが心配な場合は自分のアレルゲンを挙げて、メーカーに確認するのがおすすめです。

 

炎症を伴うニキビがある場合でも使用できるのでしょうか?
傷やはれもの、湿疹など異常のある部位にはお使いにならないでください。
主成分のポルフェノールの働きには抗炎作用もあるものの、洗顔の際に炎症や湿疹が雑菌と触れてしまう可能性が0とは言えません。

特に洗顔後の石鹸は正しく保管しておかないと雑菌を繁殖させやすいもの。

そのため、赤のとち姫に限らず、ほとんどの洗顔石鹸が肌に異常がある場合の使用は控えるように明記されています。

 

赤のとち姫で洗顔をするとぬめりがすごく、何度も濯がないとダメでしたが濯ぐことでお肌にダメージを与えないのでしょうか?
感じ方に個人差はございますが、ぬめりというよりはしっとり感を感じて頂ける商品になっております。
確かに、赤のとち姫で洗顔したあとに“ぬめり”だと感じていたのは保湿力だったのかもしれません。

他の洗顔石鹸と同じように濯ぎ、少しぬめりを感じていても石鹸カスが残ったようなツッパリ感はなく時間とともにぬめりも感じなくなりました。

 

定期便で購入した場合、最初の1個目で肌に合わなければ停止することはできますか?

また停止をする場合、電話のみでの受付でしょうか?メールやFAXでも手続きできますか?

利用停止のご連絡は次回発送の10日前までに、停止の手続きはお電話のみの対応とさせて頂いております。
いつか、マイページから停止や再開、発送タイミングの変更ができるようになると嬉しいですね。

 

寿製菓株式会社の口コミ

赤のとち姫を販売する寿製菓株式会社、どのようなメーカーなのでしょうか?

メーカーの口コミを探してみましたが、「発送が早い。」「対応が丁寧。」と良い口コミばかりで悪い口コミは見当たりません。

ここからは、私が赤のとち姫購入時に感じた寿製菓株式会社の印象をお伝えします。

まず、赤のとち姫を公式サイトから購入したのですが、注文完了メールと発送前に「いつ・どのように発送します」という状況報告メールがきちんと届きました。
(赤のとち姫は購入時に、発送希望日を指定することができます。)

届いた荷物も丁寧に梱包されていましたが、他のメーカーにないワクワクするサービスが寿製菓株式会社(会社の公式サイトは“お菓子の壽城(おかしのことぶきじょう)”)に用意されていました。

それは、買うと全国各地の名産品と交換できるポイントシールがついていることです。

赤のとち姫ポイントカード

どろあわわ(健康コーポレーション)や然よせっけん(長寿の里)など、通販専用コスメメーカーのサービスとして多いのはポイント加算サービス。

いわゆる購入金額に応じたポイントが加算され、一定ポイントが貯まると次回購入金額からポイント分の金額が差し引かれるタイプです。

赤のとち姫のようにポイントシールを溜めて特産品と交換するサービスは初めてでしたが、18Pでふぐぞうすいスープ、30Pで恵曇港一夜干し、36Pで鳥取和牛焼肉用とポイント加算タイプよりもお得な気持ちになれるラインナップです。
(2016年9月現在、全額返金保証キャンペーンは終了しています。)

赤のとち姫がおすすめできない理由

STOP!そのメーカーで本当に大丈夫?

赤のとち姫を使いはじめてその効果を実感して体験談レビューを作成したあたりで、新たに気になる洗顔料が発売されたため、一旦、定期コースを停止することにしました。

その時は「次回分の発送準備が整っているので、その次からの停止となります。」とのことだったのですが、待てども一向に赤のとち姫が届きません。

もうすぐ使い終えるのに、メーカーからの通達は何もなく定期コースの赤のとち姫届かないことに困りました
(新しい洗顔料を買うべきか、でも入れ違いで届くのは困るし…。)

その後の調べで、赤のとち姫は在庫不足、材料不足で製造が間に合わない状態であったことが判明。

じゃあ、定期コースの解約を申し入れたとき、「次回分は発送の準備が整っているので~」と言われたのは何だったのでしょうか。

結局そのまま、赤のとち姫は送られないまま、もちろんメーカーから何のお詫びもありませんでした。

 

洗顔石鹸総合ランキングを見る

 

肌質別洗顔石鹸ランキングを見る

 

 

当サイト人気No1 然よかせっけん

第1位 然(しかり)よかせっけん (旧:つかってみんしゃいよか石けん)

 

テレビCMでもお馴染みの然よかせっけん。

 

然よかせっけんがおすすめの理由は、①毛穴より小さい火山灰シラスパウダーが肌の汚れを残さずキャッチ、②濃密弾力泡なので肌摩擦を与えずに洗顔ができる、③コラーゲンやアロエエキスなど美肌効果の高い自然由来成分を贅沢に配当しているから。

 

もちろん、赤のとち姫と違い安定した商品供給が行われますし、赤のとち姫と比べると価格が60%程度安いのも魅力。

赤のとち姫の購入を検討している方は、然よかせっけんもその選択肢に加えてみてはどうでしょうか。

 

公式サイトはこちら

 

体験レビューはこちら

 

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事

画像PC、スマホ切り替えテスト

classを指定することでPC、スマホで画像の切り替えができます。 PCのみ表示させたい場合・・・class="display" スマホのみ表示させたい場合・・・class="display_s" …

≫続きを読む


ダヴの洗顔石鹸、格安でも低刺激で保湿力も抜群ってホント?

  プチプラで種類も多く、CMなどでよく知られていることから常に一定の人気を誇るユニリーバのDove(ダヴ)シリーズ。 今回はそんなダヴの洗顔料に着目し、それぞれの特徴や肌タイプ別の口コミを紹介します。   「ダヴははたして本当に優れた洗顔料なのか?」、「本当に肌のためになる洗顔料とはなんなのか?」ということをみていきましょう。   [toc] &n…

≫続きを読む


【夜用のどろ豆乳石鹸】くろあわわ

毛穴やくすみ、ゴワつきを一掃してくれるとして人気の洗顔料どろあわわ。   どろあわわの新商品として、洗浄力がパワーアップした、夜用洗顔料「くろあわわ」誕生しました。     [toc]   くろあわわの体験談レビュー   くろあわわはこうして届く!   くろあわわを公式サイトのネット注文で購入したら、1週…

≫続きを読む


赤ちゃんのようなしっとり肌を手に入れる洗顔石鹸の選び方

  手に触れるとしっとり吸い付くような肌は、女性なら誰でも憧れますよね? でも自分なりに毎日ケアしているのに「なかなか理想の状態にならない!」と、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。   何も知識なく、自己流でケアしていてもそれはなかなか結果につながらないはず。 洗顔石鹸選びはもちろん、正しい洗顔方法や毎日の生活スタイルを身につければ、しっとりする理想肌を作り…

≫続きを読む


「何もしてないわよ」は絶対ウソ!美肌とお金は正比例する!

こんにちは(^▽^)/ 皆様は「基礎化粧品」ってどんなものを使っていますか? わたしはズボラ~なのでここ数年はいわゆる「オールインワン」タイプのジェルクリームをメインに使っています。   しかし若かった頃はあんまりお金がなかったので薬局で安~い化粧水ばかり使っていたんですね! でも20代半ばになってくるとだんだんお肌トラブルに見舞われる頻度が高くなり、まともな基礎化粧品を探しに…

≫続きを読む


「毛穴キレイ」になれない、わが家の哀しい事情(涙)

めっきり朝晩寒くなってきましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか? 冬場はお肌が乾燥しやすくなるため、季節に合わせたお手入れが必要になってきますよね。 お肌の健康を保つにはまず洗顔をきっちりと正しい方法ですることが基本になってくると思うんですが、今回は冬場につきもの!?の哀しいエピソードです。。。   わたしだけかしら?(^p^) [no_toc]   こうい…

≫続きを読む


値段が安いビオレの洗顔料!でも肌への効果は良くないの?

  花王の「ビオレ」シリーズはドラッグストアやスーパーでも見かけますし、CMも頻繁に流れているため、この名前を知らない人はなかなかいないでしょう。   そこでビオレの洗顔料について、どのような種類や特徴があるのか、加えて気になる悪い口コミや使用にあたって気になる点などにも着目し徹底調査しました!   [toc]   ビオレの洗顔料 &…

≫続きを読む


【ファイッ】若手OL「大人ニキビ」VSお局様「吹き出物」

こんにちは(^▽^)/   皆さんは大人になってからの「ニキビ」ってできたことありますか?   [toc]   わたしのニキビピークは高校生のころ。 ほんのりお化粧をし始めたころでもあったし、 なぜか毎朝顔がベタベタしてた時期でもあったので、よくニキビができて悩んでました。 お肌が弱めだったので真っ赤になって目立つし恥ずかしかったなぁ。゚( ゚´Д`…

≫続きを読む


洗顔石鹸の泡を飲み込んだ!洗顔料を飲んだ場合の対処法

  洗顔をしている際、誤って洗顔泡やすすいだ水が口に入ってしまった!ということってありませんか?   これは多くの場合“うっかり”“誤って”かもしれませんが、家族の中の誰かが、そんな危険と隣り合わせの立場にいるかもしれないのです。   もしそうなってしまったら、慌てず、落ち着いて対処することが肝心。   今回はその対処法や、少しでも安全・安…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close