洗顔石鹸通販口コミ売れ筋人気ランキング写真付きで徹底比較
洗顔石鹸通販口コミ売れ筋人気ランキング写真付きで徹底比較

【シミシワの対策】30代におすすめ洗顔石鹸人気ランキング

20代の頃には気にならなかったくすみ、シワ、たるみなどの肌トラブルが表面化しやすい30代の肌。 30代の洗顔石鹸は、ターンオーバーの促進をサポートし、お肌を乾燥させない商品がおすすめ。 そこで今回は、30代の肌向けだと口コミで人気の洗顔石鹸ランキングの中から私が実際に使用してシミシワが軽減し美容効果を実感できた商品を、洗顔選びのポイントと一緒に紹介します。

 

 

【シミシワの対策】30代におすすめ洗顔石鹸人気ランキング

いつかの石鹸

【シミシワの対策】30代におすすめ洗顔石鹸人気ランキング 第1位 いつかの石鹸(itsukano sekken)

 

化学的な臨床試験でシミへの効果が認められた洗顔石鹸
必要な成分のみをシンプル配合、毛穴汚れもしっかり落とす!
単品購入1,600円(税別)の低コスパ!初回購入に限り全額返金保証付き

 

いつかの石鹸公式サイトはこちら

 

いつかの石鹸体験レビューはこちら

 

然(しかり)よかせっけん

【シミシワの対策】30代におすすめ洗顔石鹸人気ランキング 第2位 然(しかり)よかせっけん (旧:つかってみんしゃいよか石けん)

 

60%以上のの美肌成分がうるおい洗顔を実現!老け顔にアプローチします!
毛穴より小さいシラスパウダが肌の汚れを洗い流して肌トラブルを予防します!
単品通常価格1,800円(税別)の低コスパ!さらに定期コースで最大10%OFF

 

公式サイトはこちら

 

体験レビューはこちら

 

どろ豆乳石鹸 どろあわわ

【シミシワの対策】30代におすすめ洗顔石鹸人気ランキング 第3位 どろ豆乳石鹸 どろあわわ

 

2種類の美容泥(マリンシルト・国産ベントナイト)で肌汚れを残さない
4種類の保湿成分が潤いを与え・キメを整え・すべすべ肌に導きます
初回半額、美白美容乳液 薬用とろり液プレゼント!

 

公式サイトはこちら

 

体験レビューはこちら

 

30代の肌状態とありがちな肌トラブル

30代に多い肌トラブル シミ・ニキビ

肌のターンオーバー(新陳代謝)に欠かせない補酵素(コエンザイムQ10)が20歳をピークに減少し、肌の老化現象が現れやすくなるのが30代の肌。 具代的な年齢肌トラブルとしては、目尻のシワやほうれい線、シミや顔のくすみなどが挙げられます。 (リサーチリサーチのアンケートの結果を見ても30代に多い肌トラブルの第1位がシミ、第2位がたるみという結果に。) 肌ケアの中でも20代の頃に保湿ケアを怠っていたり、日焼け止めを塗らずに生活してしまうと、30代から肌老化は加速してしまうでしょう。 さらに肌質により肌荒れや敏感肌になってしまうケースも少なくなく、そうなると年齢肌の悩みも深刻化してしまうことになります。 そのため30代では、肌悩みを改善しつつ、次の肌トラブルを未然に防ぐことができるスキンケアを取り入れることができれば、30代以降もトラブル肌に悩まない美肌作りに繋がります。

30代は20代よりも長期的なスキンケアが必要

ターンオーバーサイクル

20代の頃は健康な肌であれば、肌のターンオーバーは約28日周期で行われます。 しなしながら、そのペースも加齢とともに長くなるため、30代以降は一度できてしまったニキビ跡やシミ、くすみなどが消えにくくなる可能性が高まります。 毛穴の黒ずみ(いちご鼻)は角栓を取り除き毛穴の開きを改善すれば良いので洗顔でも比較的早い段階で美肌効果を実感できますが、シミやニキビ跡といった皮膚の色素沈着によるものはターンオーバーを重ね、その部位が垢やフケとなって体外に排出されなければ改善しません。(ただし、美容整形によるレーザー治療などであればターンオーバーに関係なくシミ取りが可能です。)

シミやニキビ跡の効果は1か月半辺りから

ですから洗顔によるスキンケアでは、シミやそばかす、ニキビ跡の“薄くなる”“消える”といったホワイト人具効果はターンオーバーが行われないと実感できないのが特徴ため、早くても1か月半、可能であれば3ヶ月程度同じ洗顔石鹸を使用することをおすすめします。 そしてターンオーバー後も美肌効果が実感できなければ、その洗顔石鹸は実力不足なのかもしれないので、次の洗顔石鹸をお試しするのも良いでしょう (洗顔石鹸を使用してお肌に異常(かゆみ・腫れ・赤味)が出た場合は、使用を中止してください。)

30代の毛穴トラブルは皮脂によるもの?たるみによるもの?

20代と30代ともに毛穴トラブルに悩む人は多いのですが、20代の場合は皮脂の詰まり、30代になると皮膚のたるみと、要因は年齢で異なってきます。 つまり、30代になると皮脂を取り除くケアだけではなく、スキンケア用品で顔全体のリフトアップを兼ねた毛穴ケアをする必要があります。

皮脂の過剰分泌の原因

毛穴詰まりは皮脂の過剰分泌により引き起こされることが多いですが、男性ホルモン優位となりホルモンバランスが整っていない、外気や空調などの乾燥で角質層の水分が失われ、失われた水分を脂分で補うなど、その原因は様々です。 皮脂の過剰分泌の原因が改善されないままだと、ニキビ対策が不十分でニキビ肌になってしてしまうことも珍しくありません。

たるんだお肌とは

また、30代から新たな悩みに加わる毛穴のたるみは、肌のたるみによって引き起こされます。 お肌のたるみは、20歳をピークにコラーゲンやエラスチンが生成されにくくなり減少してしまうことが原因。 というのも皮膚を構成するタンパク質の一種であるコラーゲンは、皮膚の骨組みとも言える重要な役割を持ち、そのコラーゲンの結合の役割を持つのがエラスチンなのでどちらの成分が不足してもお肌を支えることが出来ずにお肌が下がり、たるみになります。 そして、そのたるみが毛穴の周辺に表れ、縦に開いてしまうのが30代から増えてくる毛穴開きの原因の1つになるのです。

30代からはアンチエイジング対策を取り入れたスキンケア

30代はエイジングケアに注目したスキンケアを。

20代の頃は化粧水や乳液といった基礎化粧品のシンプルな手入れで健康な肌状態をキープすることができていましたが、30代の場合は基本的なケアを継続しつつアンチエイジングを取り入れたスキンケアでの改善方法が肝になります。 肌老化が気になりはじめる30代のお肌には、以下のスペシャルケアも効果的です。

・乾燥しやすい肌に週1?2回のシートマスクで肌の保水力を高める。 ・シミやニキビ跡など色素沈着を防ぐために高濃度の美容液成分を配合したスキンケアアイテムをプラス ・ピーリング剤などで古い角質を取り除いてターンオーバーを促進する。

また年齢肌トラブルを防ぐためにも、普通肌や脂性肌、混合肌といった肌質別のエイジングケア意識しているアイテムを選ぶと良いでしょう。

さらに洗顔でアンチエイジングケアを行うなら以下の点を取り入れてみるのもおすすめ。 ・ターンオーバーを促進するために必要な肌細胞は十分な肌水分量が必要。 ⇒洗顔後もお肌を乾燥させない洗顔が大切。 ・ごわつきやくすみの元となる古い角質はターンオーバーを阻害してしまい、大人ニキビや毛穴の黒ずみを悪化させる原因に。 ⇒古い角質を取り除けるタイプの洗顔料を選び、肌の状態によってはピーリング石鹸の活用も美肌づくりに効果的。

 

30代、洗顔石鹸の選び方

30代で選びたい洗顔石鹸とは?

30代の場合洗浄成分や化粧汚れの洗浄力だけに着目するのではなく、保湿成分やエイジングケア成分といった+αの成分が配合された洗顔石鹸を選びましょう。 ここでは、洗顔石鹸に配合されていることでエイジング効果も叶えてくれる、おすすめのアンチエイジング成分をご紹介します。

セラミド

本来私たちの肌の角質層に含まれる成分・セラミド(細胞間脂質)を肌の外側から与えることで、乾燥で失われた潤いを補給することができ、洗い上がりもみずみずしさをキープします。 洗顔後の刺激やツッパリ感を防いでくれるため、乾燥肌や乾燥によってできるちりめんシワが気になる方に注目して欲しい成分です。 さらにセラミドは、肌の内側に潤いを与えるので肌をふっくらとさせて透明感を引き出します。

コラーゲン

お肌の真皮層に存在するコラーゲンは加齢や乾燥で失われやすい成分です。 肌の外側から補給することで肌をふっくらとやわらかくしハリや弾力を蘇らせてくれますし、肌全体のたるみを解消できるので、毛穴たるみの症状も改善するでしょう。 お肌の基礎作りをしている成分の1つなので、キメの整った美肌を維持するには欠かせません。

ミネラル

洗顔石けんに含まれるミネラル成分は、毛穴に詰まった汚れを浮かせてさっぱり洗い流すメリットがあります。 毛穴に入り込むファンデーション汚れや、酸化した皮脂はただの洗顔料で落ちにくいとされていますが、ミネラルたっぷりでもちもち泡の洗顔石鹸ならメイクによる毛穴汚れをスッキリ落とすことができるので、皮脂をコントロールして肌のターンオーバーを促進させます。

20代の頃には気づかなかったシミや、顔全体のたるみなどの変化が気になる30代女性の肌に危機感を感じた方は、まずは洗顔石鹸を見直して素肌力を高めましょう。 また、毛穴開きの原因を取り除くためにも不足しがちなコラーゲンなどは、エイジングケア成分でお肌に補充しハリや弾力を与えるケアを行ってください。

 

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事

画像PC、スマホ切り替えテスト

classを指定することでPC、スマホで画像の切り替えができます。 PCのみ表示させたい場合・・・class="display" スマホのみ表示させたい場合・・・class="display_s" …

≫続きを読む


ダヴの洗顔石鹸、格安でも低刺激で保湿力も抜群ってホント?

  プチプラで種類も多く、CMなどでよく知られていることから常に一定の人気を誇るユニリーバのDove(ダヴ)シリーズ。 今回はそんなダヴの洗顔料に着目し、それぞれの特徴や肌タイプ別の口コミを紹介します。   「ダヴははたして本当に優れた洗顔料なのか?」、「本当に肌のためになる洗顔料とはなんなのか?」ということをみていきましょう。   [toc] &n…

≫続きを読む


【夜用のどろ豆乳石鹸】くろあわわ

毛穴やくすみ、ゴワつきを一掃してくれるとして人気の洗顔料どろあわわ。   どろあわわの新商品として、洗浄力がパワーアップした、夜用洗顔料「くろあわわ」誕生しました。     [toc]   くろあわわの体験談レビュー   くろあわわはこうして届く!   くろあわわを公式サイトのネット注文で購入したら、1週…

≫続きを読む


赤ちゃんのようなしっとり肌を手に入れる洗顔石鹸の選び方

  手に触れるとしっとり吸い付くような肌は、女性なら誰でも憧れますよね? でも自分なりに毎日ケアしているのに「なかなか理想の状態にならない!」と、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。   何も知識なく、自己流でケアしていてもそれはなかなか結果につながらないはず。 洗顔石鹸選びはもちろん、正しい洗顔方法や毎日の生活スタイルを身につければ、しっとりする理想肌を作り…

≫続きを読む


「何もしてないわよ」は絶対ウソ!美肌とお金は正比例する!

こんにちは(^▽^)/ 皆様は「基礎化粧品」ってどんなものを使っていますか? わたしはズボラ~なのでここ数年はいわゆる「オールインワン」タイプのジェルクリームをメインに使っています。   しかし若かった頃はあんまりお金がなかったので薬局で安~い化粧水ばかり使っていたんですね! でも20代半ばになってくるとだんだんお肌トラブルに見舞われる頻度が高くなり、まともな基礎化粧品を探しに…

≫続きを読む


「毛穴キレイ」になれない、わが家の哀しい事情(涙)

めっきり朝晩寒くなってきましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか? 冬場はお肌が乾燥しやすくなるため、季節に合わせたお手入れが必要になってきますよね。 お肌の健康を保つにはまず洗顔をきっちりと正しい方法ですることが基本になってくると思うんですが、今回は冬場につきもの!?の哀しいエピソードです。。。   わたしだけかしら?(^p^) [no_toc]   こうい…

≫続きを読む


値段が安いビオレの洗顔料!でも肌への効果は良くないの?

  花王の「ビオレ」シリーズはドラッグストアやスーパーでも見かけますし、CMも頻繁に流れているため、この名前を知らない人はなかなかいないでしょう。   そこでビオレの洗顔料について、どのような種類や特徴があるのか、加えて気になる悪い口コミや使用にあたって気になる点などにも着目し徹底調査しました!   [toc]   ビオレの洗顔料 &…

≫続きを読む


【ファイッ】若手OL「大人ニキビ」VSお局様「吹き出物」

こんにちは(^▽^)/   皆さんは大人になってからの「ニキビ」ってできたことありますか?   [toc]   わたしのニキビピークは高校生のころ。 ほんのりお化粧をし始めたころでもあったし、 なぜか毎朝顔がベタベタしてた時期でもあったので、よくニキビができて悩んでました。 お肌が弱めだったので真っ赤になって目立つし恥ずかしかったなぁ。゚( ゚´Д`…

≫続きを読む


洗顔石鹸の泡を飲み込んだ!洗顔料を飲んだ場合の対処法

  洗顔をしている際、誤って洗顔泡やすすいだ水が口に入ってしまった!ということってありませんか?   これは多くの場合“うっかり”“誤って”かもしれませんが、家族の中の誰かが、そんな危険と隣り合わせの立場にいるかもしれないのです。   もしそうなってしまったら、慌てず、落ち着いて対処することが肝心。   今回はその対処法や、少しでも安全・安…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close