20代のシミ予防が、30代からの美白肌を作ります! ~シミトリーで目指す シミ0 肌~

 

こんにちは、美香(@sekkenmania )です。

 

20代後半にさしかかると「ショック!ちゃんと美白ケアしていれば…」と突然のシミの出現に慌てる女性が想像以上に多く、相談に来られます。

 

「まだ20代なのにどうして」と自分の身に起きるなんてびっくりしますよね?

 

でも大丈夫、simiTRY(シミトリー)のシミケア対策で間に合うかもしれません!

 

この記事では、美白化粧品を探している20代女性に読んでほしい、シミケアに大切な20代からのシミ予防とシミトリー化粧品の効果についてお伝えします。

 

「肌がキレイだね」と言われる30代を目指して、ケアがより効果的な20代のうちに、正しい方法でシミ予防していきましょう!

 

 

シミトリーの公式サイトはこちら

 

 

シミトリーと20代の相性がよい理由

シミトリーで、美肌の土台つくりをしたい20代!

 

ネットを見ると、シミトリーは30代以上の女性が使うアンチエイジング&美白化粧品向きのイメージが強いですよね。

 

でも実は、シミトリーは、悩みがちな20代の肌を改善する成分が含まれているのをご存じですか?

 

その成分とは、べたつきやニキビ、シミのトラブルを改善する“ビタミンC誘導体”と保湿成分“セラミド”、“フラバンジェノール”

 

新陳代謝が活発で細胞の入れ替わりがスムーズな20代の肌は、丁寧なスキンケアをしてあげると最短で肌トラブルを改善して、美肌を手に入れられるのが強み。

 

ただその強みは今だけなので、肌コンディションを保つスキンケアの確立をすることが20代では大切です。

 

「まだ大丈夫だろう」と若さゆえに危機感がなく、シミ対策がおろそかになりがちな20代にとって、シミトリーはしっかりとスキンケアしてくれる存在になるでしょう。

 

シミトリーの公式サイトはこちら

 

 

20代の肌に向いているシミトリー

20代が悩みがちな肌トラブルを改善するために、シミトリーができることを解説します。

 

シミトリー化粧品と20代肌の相性について具体的に見ていきましょう!

 

20代にありがちなべたつきを抑える

皮脂抑制効果をもつビタミンC誘導体

 

べたつきの原因は、女性ホルモンや保湿不足、ライフスタイルの乱れが大きく影響します。

 

思春期から20代にかけて、毛穴汚れやニキビといった肌トラブルは、どうしても起こりがちでツライですよね。

 

とくにこれから夏にかけて、汗と皮脂のダブルパンチで化粧崩れやテカリが起こりやすい季節がやってきます。

 

そんなべたつきを抑える美容成分が、皮脂抑制効果が期待できる“ビタミンC誘導体”

 

長時間肌に留まる水溶性タイプと浸透力が高く肌なじみがよい油溶性タイプの両方を、シミトリーは配合しています。

 

べたついた皮脂をそのままにしておくと、ニキビのもとになる菌の繁殖や酸化を誘発するので、悪くなる前にシミトリーで皮脂対策をしましょう。

 

※シミトリーに含まれるビタミンC誘導体は、“3-O-エチルアスコルビン酸”、“テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル”です。

 

笑顔美香ちゃん

 

べたつきを抑える成分と保湿成分が含まれるシミトリーで、ニキビ予防しましょう。



 

肌の保湿力を高めて美肌力アップ

スキンケアの基本、保湿ケアもシミトリーで!

 

オイリー肌の人は、「保湿が必要だよ!」という肌からのSOSを尊重しましょう。

 

保湿が足りずにべたつくワケは、「これ以上水分が蒸発しないように、皮脂で顔表面を包んで守ろう」と、皮膚が守るモードに入って皮脂をどんどん分泌するから。

 

この悪循環を止めるためには、しっかり保湿していい肌環境を取り戻すことが大切になります。

 

肌の水分不足解消には、セラミド、スクワラン、フラバンジェノールがお勧めです。

 

シミトリーでスキンケアを続けた結果、「肌がすべすべ」と実感できると最高に嬉しいですね。

 

【シミトリーの保湿成分】

保湿成分特徴
セラミドセラミドは最強の保湿力!角質層の主力構成成分。
スクワラン肌内部の水分蒸発を抑える優れもの。
フラバンジェノール水分キープ力や新陳代謝を高めて肌を健やかにする。
ビタミンCの600倍にもなる抗酸化力で肌老化予防に役立つ。

 

紫外線ダメージをケアしてシミを予防

シミトリーで毎日の紫外線ダメージをケアしましょう!

 

シミの原因のほとんどは“紫外線”、とくに通勤やお出かけで日中外出する人は、紫外線を毎日浴びてダメージを受け続けています。

 

今はシミが無くても、紫外線を浴びている限り、外からは見えない深いところでメラニンが蓄積しているのです。

 

シミの代表と言えば、今までに浴びた紫外線の刺激で引き起こされる “老人性色素斑”がもっとも一般的。

 

“老人性”といっても、年代に関係なく紫外線を多く浴びていると、20代からもできてしまいます。

 

早い人なら20代前半からシミが気になりだし、長期間放置していると消すのは難しく化粧品では対処できなくなるでしょう。

 

だからこそ、受けてしまった紫外線ダメージは、毎日のスキンケアで軽減しなければなりません。

 

その紫外線ケアに適している薬用美白成分が、シミ予防&シミ消し作用で評価の高い“ハイドロキノン誘導体”と“ビタミンC誘導体”です。

 

美白成分特徴
ハイドロキノン誘導体他の美白成分に比べて10倍?100倍の効果と言われるほど高い美白効果で評判!
ビタミンC誘導体「美白ビタミン」と呼ばれ、シミ予防とシミ消しに期待できる万能成分。

 

シミトリーの公式サイトはこちら

 

 

シミトリーは自分への肌投資

慣れるまでは大変かもしれませんが、30代になってもシミやニキビのない美肌の秘訣は、20代のうちから美白ケアを習慣化することです。

 

ここでは、これまでに受けた相談者やレビューや口コミの体験談から、印象に残ったエピソードを紹介します。

 

化粧やお出かけが楽しくなる!

メイクでごまかさない、自信のある肌へ!

 

友人が集まった時、シミを隠すために、わたしだけメイクの厚塗りで浮いた感じがして嫌でした。

 

シミがない友人たちには相談できず、一人になるとシミのことばかり考えてしまい、友人や彼氏の誘いも断りがちに…

 

そんな私を心配した母がシミトリーをすすめてくれて、1か月で頬のシミが薄くなってきた感じがします。

 

今は3カ月目にはいり、もうメイクの厚塗りはやめて、ナチュラルメイクで外出できるようになりました。

 

Aさんの学生時代は、野外スポーツをよくして、紫外線を浴びる時間が長かったようで、24歳の時からシミに悩んでいました。

 

当初のスキンケア方法は、高校時代から使っているプチプラ化粧水&保湿、シミ対策はコンシーラーとファンデーションで隠すだけというもの。

 

でも、医薬部外品のシミトリーへ変更して、この機会にスキンケア方法を見なおすことにしたようです。

 

母世代だと通常は3カ月6か月とシミを薄くしていくのですが、1か月でシミへの効果がでているところをみると、新陳代謝が活発な20代への効果は即効性がありますね。

 

ニキビが減って自信がもてた!

ニキビの悩みを解消!彼氏にも褒められる肌になりました

 

シミトリーってシミだけかと思っていたけど、ニキビにも効くんですね。

 

時間はかかりましたが少しずつニキビを繰り返す回数が減って、ニキビ跡も目立たなくなってきました。

 

メイクのりがよくなったせいか、ニキビがめだたなくなり、彼氏からは「肌が明るくなったね」と言われて嬉しかったです。

 

Bさんの悩みは、繰り返すニキビとニキビ跡。

 

「いろいろ試行錯誤したのですが、もう一生治らないかも」と悲しくなって、洗顔やピリングのしすぎで、かえって肌を傷めた苦い経験がありました。

 

彼女の肌がよくならない原因は、間違ったスキンケアによる“乾燥”と水分摂取量の少なさによる“身体のうるおい不足”が問題でした。

 

そのため、細胞に元気がないので新陳代謝も実年齢より遅め、ニキビ跡になった色素沈着も排出できず停滞ぎみ、皮脂量も分泌過多の状態。

 

1日1リットル~2リットルの水分摂取とシミトリーの集中保湿と美白ケアを実施した結果、彼女の頑張りで長年悩んできたニキビが改善、ハリツヤも復活しました。

 

20代ならスキンケア方法や生活スタイルのやり直しがきくので、Bさんのように悩んだ分だけ自分のお肌がより理解できて、きっとよくなるでしょう。

 

30代でも20代に負けない肌を維持!

20代からはじめたシミケアが効果アリ!

 

先日、美魔女とうわさされる先輩が、なんと「シミトリーを20代から愛用していたこと」が判明。

 

シミトリーって、おばさんぽいから「わたしには、まだ早いかな」と思っていたのですが、その先輩いわく「シミができてから美白ケアはじめようなんて遅すぎるわ」とのこと。

 

30才過ぎてもサーフィンを続けながら、先輩のようなシミ1つないキレイな肌でい続けたいので、わたしもシミトリーをスタート。

 

そのおかげかわかりませんが、シミトリーを継続して1年たち、シミのない肌をキープしています。

 

20代だからといって油断は禁物ですね。

 

Cさんは、学生時代からスノボーやサーフィンが好きで、夏と冬のシーズンは仕事を休んで必ず旅行に出かけるタイプ。

 

スキンケアは「日焼けしたから今日は美白スペシャルケアをしよう」と、強烈に日に当たった時の事後ケアだけで済ましていたそうです。

 

「焼けたねー」と仕事先で言われるにもかかわらず、「シミはないから毎日美白ケアしなくても平気」と放置。

 

そんなCさんを心配した先輩が、シミ予防にとシミトリーをすすめました。

 

20代のシミ対策は予防が大事で、20代から美白ケアをはじめた人とはじめなかった人は、35歳をすぎると本当に差がつきます。

 

とくにCさんのような強い紫外線を浴びる女性は、確実に肌の中でシミ予備軍が増えているので、はやい段階の美白ケアが正解ですね。

 

シミトリーの公式サイトはこちら

 

 

シミトリーをおすすめしたい20代

スキンケアカウンセラーとしては、次のような20代女性にこそシミトリーを使ってもらえると嬉しいです。

 

肌の悩みが解決して、メイクやお出かけがもっと楽しくなるといいですね。

 

ニキビ毛穴が気になる

シミトリーは、3つのアプローチでニキビ対策をする

 

「ニキビを繰り返さない肌環境にしたい」、「ニキビ跡を薄くしたい」人へ、シミトリーのアプローチ方法は3つです。

 

皮脂分泌の抑制効果

皮脂を抑えるビタミンC誘導体で、ニキビのできにくい肌環境を整えます。

 

メラニン抑制効果

美白有効成分“ビタミンC誘導体”と“ハイドロキノン誘導体”で、ニキビ跡や肌荒れによる色素沈着タイプのシミを排出します。

 

保湿効果

10種の植物エキスやセラミド、フラバンジェノールの保水力強化で、バリア機能を高めて、大人ニキビを予防します。

 

ニキビの中でも、シミトリーはバリア機能強化やニキビ跡対策が得意です。

 

ただ、ニキビ有効成分の炎症抑制作用がないので、「ニキビが痛い」というタイプの人には、抗炎症作用のある化粧品を一時的に併用するのもよいですね。

 

乾燥肌・敏感肌

低刺激なシミトリーだからトラブル肌でも愛用者が多い!

 

乾燥肌や敏感肌は紫外線の影響を受けやすく、シミが出やすいことを知っていますか?

 

とくに、「色白で日焼けしても黒くならず、赤くほてってしまう」タイプは、シミができやすく要注意ですよ。

 

だからこそ、敏感肌・乾燥肌でも、美白ケアできる無添加処方(※)のシミトリーがおすすめです。

 

ただ、敏感肌やアトピー肌も含め肌トラブルを抱えている方は、はじめての化粧品ならパッチテストでチェックをしてから、使用する癖をつけると安全ですね。

 

肌からのSOSに敏感になり、肌の調子が悪い時は、シミトリーで優しく手間と時間をかけてあげましょう。

 

※シミトリーは、界面活性剤、鉱物油、香料、着色料、パラベン、エチルアルコール、シリコーンフリーです。

 

スキンケアがめんどうくさい

ワンステップなのでしっかりケアでも時短ケアができる!

 

「スキンケアはやるけど、正直、毎日するのはしんどい」。

 

体調がすぐれない日や疲れて眠い日、泥酔した夜もあり、毎日は大変ですよね。

 

でも、30秒でしっかりスキンケアできるなら続けやすいかもしれません。

 

シミトリーは、これ1つでシミ対策が完了できるオールインワンジェルです。

 

美白ケアが含まれた基礎化粧品として、ムリなく取り組みやすいアイテムでしょう。

 

シミトリーの公式サイトはこちら

 

 

20代こそ利用してほしい全額返金保証

「買って損した」、シミトリーはそんな心配必要なし!

 

20代の基礎化粧品にかける平均は、1か月3,000~5,000円。

 

4,000円台の値段は決して安いとは言えないので、失敗しないためにもシミトリー公式サイトからの購入がお得です。

 

公式サイトをすすめる一番の理由は、公式サイト限定サービス“14日間返金保証制度”が利用できるから。

 

シミや肌トラブルを抱える女性は、自分に合うコスメが見つからず、試して失敗を繰り返し、化粧品の金額が高くなる傾向にあるようです。

 

シミトリーに満足できなければ使ってからでも返品可能だから、安心して試せます。

 

楽天やAmazonからも販売していますが、このサービスの点から比較すると返品&返金保証がつく公式サイトからの注文が安全でしょう。

 

シミトリーの通販価格については、次の記事で詳しく紹介しています。

 

 

「しみケアは、まだまだ早い」なんて考えは油断大敵、20代の今こそシミ対策が大事です。

 

20代のうちからラメラ構造を整え、ターンオーバー周期を正常化することがいつまでの若々しい肌を維持するヒミツでしょう。

 

そしてシミトリーに配合されている、医学業界でも注目されている最新美容成分“フラバンジェノール”はそれを実現してくれる魅力的な美容成分。

 

シミトリー化粧品をトライして、シミ1つない美肌の30代を手にしましょう。

 

シミトリーの公式サイトはこちら