素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
更新日:   35 Views

炭酸洗顔はクレンジング剤よりW洗顔で使う方が優れている?

炭酸のチカラはクレンジングより洗顔の方が効果的!?

 

炭酸洗顔料のクレンジングアイテムが人気を集めていますが、オイルやミルク、ジェルと違ってどのような魅力があるのでしょうか?

 

炭酸洗顔のクレンジング剤の働きや人気のアイテム、さらに合う人と合わない人を比べてみると、より炭酸洗顔の効果を発揮させるための使い方が見えてきました。

 

炭酸のもつクレンジング力とは?

そもそも、炭酸にはメイクを落とす力があるのでしょうか?

 

炭酸はCO2が溶け込んだ水溶液

炭酸がもたらす美肌効果

 

そもそも炭酸とは、どういったものなのか、どのような効果をもつのかをあらためて確認してみましょう。

 

炭酸とは、水にCO2ガス(二酸化炭素ガス)を溶かしたもので、シュワシュワ炭酸泡が発生するのが特徴。

ペットボトルで販売している炭酸水を想像していただければ一番わかりやすいですね?

私たちの日常生活においては飲用として使用されることが多いので、「炭酸にクレンジング力がある」といわれても信じられない方もいるかもしれません。

 

炭酸には細かい気泡が沢山含まれており、気泡は液体中だと密度が小さいですが、気体に触れると密度を増して泡に変わります。

この泡は付着性が強く(水は手から零れますが、泡はなかなか零れませんよね)、微粒子を吸着する働きをもつので、クレンジング剤や洗顔料としての利用が注目されてきました。

つまり、泡というのはそれだけで汚れ(とくにタンパク質などの固体粒子)を取り去る作用をもつということ。

 

また、コーラなどの炭酸にお肉を漬け込むと、お肉が柔らかくジューシーになるという裏技を聞いたことがありませんか?

これは炭酸の細かい泡がお肉の線維組織や細胞の中に入り込み、そこでガス化して細胞間の隙間を広げるため。

これと同じことがお肌でも起こります。

つまり、炭酸の泡が毛穴のすみずみまで行きわたり、びっしり詰まったメイク汚れ・皮脂・角質に入り込んで、じわじわと浮かせてくれるのです。

 

簡単に要約すると、泡も炭酸も、それだけで汚れをある程度落とすことができるということ。

オイルやジェルなどの一般的なクレンジングのようにお肌を擦る必要がないので、敏感肌さんでも安心して使えるというのが、炭酸クレンジングが人気を博する最大の理由ではないでしょうか?

 

 

炭酸洗顔で人気のクレンジング剤「肌ナチュール」

メイクも落とせる肌ナチュール

 

炭酸クレンジング商品の中でも人気なのが、「肌ナチュール 炭酸クレンジング」で、W洗顔不要のクレンジング洗顔剤でありながら、高密度の炭酸泡でパックもできる優れものです。

 

炭酸が古い角質を浮かせてしっかりオフするので、Tゾーンのべたつきや肌のごわつき、くすみに悩んでいる人にはぴったりのアイテムですね。

 

炭酸が消えて美容液状の使用感になったら、マッサージするようにお肌に塗り込むと、古い角質をオフしたお肌に、美容液成分がぐんぐん浸透していき潤いのあるトリートメント効果も期待できます。

 

気になるその美容成分は、吸着型ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタといった美肌の心強い味方のほか、リンゴ果実エキスや酒粕エキス、ヨモギ葉エキスなどなど天然由来の自然派なものばかりで、その数なんとおどろきの53種類。

 

無添加仕立てなので、肌への負担を極力軽減しながらの乾燥対策・洗顔・クレンジング・パック・角質ケアが可能なアイテムのため、肌質問わず使えるアイテムです。

 

内容量150gで通常価格3,980円ですが、定期コースを利用すれば最安値は1本1,780円。

 

なかなか魅力的な商品のように思えますが、実際に使用した人の口コミを見ると、口元・目元のポイントメイクやウォータープルーフ、ラメが落ちにくい…というものがいくつか見られました。

 

公式サイトではウォータオープルーフもオフできるという記載がありますが、最近のウォータープルーフアイテムはとても強力なので、やはり炭酸クレンジングだけでは心もとないようです。

 

お肌に優しい成分で作られている分、クレンジング力が低くなっていますが結局、W洗顔が必要になれば肌への負担も増えるため本末転倒。

 

メイク落としの効果はもちろん、肌への負担を抑えるため炭酸洗顔料をクレンジングとして使うの、は難しいと言えるでしょう。

 

 

炭酸洗顔のクレンジング剤が合う人・合わない人

炭酸クレンジングは人によっておすすめ度が変化!

 

炭酸洗顔で人気のクレンジング剤「肌ナチュール」」の弱点としてメイク落ちの弱さがありますが、逆に考えれば、

 

・ナチュラルメイクの人

・ウォータープルーフアイテムを使わない人

・メイク自体あまりしない人

 

であれば肌ナチュールのクレンジングで問題がないともいえます。

 

また、オイルやミルク、ジェル、水タイプなど、他のクレンジング剤がどうしても肌に合わない人にとって、炭酸洗顔を使った肌への摩擦が少ないクレンジングは画期的な手法ともいえますね。

 

他にも、

 

・洗顔料に含まれる美容成分をしっかり浸透させたい人

・メイク落としとクレンジングを効率よく行いながら角質ケア・毛穴ケアに取り組みたい人

 

このような人には炭酸洗顔でのクレンジングが有効で、古い角質をオフして美容成分を浸透させ、肌の再生力を高めるといった点では、炭酸洗顔の力はずば抜けています。

 

炭酸洗顔のクレンジングをおすすめできない人は、合う人とは全く逆のタイプの人たちです。

 

・ポイントメイクやウォータープルーフなどしっかりメイクの人

・まつエクやつけまをしている人

・手軽さよりも、きっちり汚れ落としに取り組みたい人

・毛穴ケアや保湿ケアなど、肌トラブル対策をしっかり行いたい人

 

上記1つでも当てはまる場合は、炭酸洗顔でのクレンジングは避けた方がいいかもしれませんね。

 

とくにベースメイクからしっかりやる人は、メイク汚れがお肌に残ったまま放置すると、毛穴の拡がりや炎症、ニキビなど肌トラブルの恐れがあるため要注意。

 

クレンジングと炭酸洗顔は、きっちり分けて肌ケアをしていくのがいいでしょう。

 

 

クレンジング後に炭酸洗顔をおすすめしたい理由

新提案!クレンジングと炭酸洗顔のW洗顔

 

汚れをしっかり落としてお肌のトラブルを避けるためには、クレンジングと炭酸洗顔は別々の洗顔料で分けるのがおすすめです。

 

クレンジング後に炭酸洗顔を行うことで、炭酸洗顔の効果を最大限発揮するのに役立つ理由は、炭酸洗顔の特徴について知ると答えが見えてきます。

 

毛穴ケアや黒ずみ対策

タンパク質汚れをしっかり吸着

 

炭酸泡はCO2が溶け込んだ水溶液のためとても細かく、タンパク質などの汚れに対して吸着力を持ちます。

 

炭酸洗顔に配合されている炭酸も同様で、毛穴の奥にまで入り込み、古い角質や皮脂汚れなどを吸着して取り去ってくれるのです。

 

この作用によって、毛穴に皮脂や角質が詰まってできる角栓や皮脂の酸化による黒ずみをオフでき、さらに日ごろから炭酸洗顔を行っていれば、日頃の毛穴詰まり予防にもなります。

 

ニキビ予防

思春期ニキビにも大人ニキビにも有効

 

毛穴の黒ずみや角栓は、放置すれば毛穴の拡張、アクネ菌の増殖、炎症(赤み)などを引き起こし、最終的にはニキビに発展します。

 

また、ニキビは炎症性色素沈着やクレーターなど、さらなる肌トラブルを引き起こす可能性も高いもの。

 

皮脂の過剰分泌による思春期ニキビや、乾燥が原因の大人ニキビで詰まった毛穴を開放するには、炭酸泡の吸着力が良いアプローチとなってくれます。

 

そのため、炭酸洗顔での毛穴のケアは、ニキビを含む肌トラブルの予防にもなるのです。

 

角質ケアによるターンオーバーの促進

肌本来の代謝機能をサポート

 

ターンオーバーとはお肌の代謝であり、表皮の一番底にある基底層で生まれた肌細胞が徐々に押し上げられ、最終的には垢となって剥がれ落ちるまでの過程を指します。

 

このターンオーバーは乾燥や摩擦など、お肌へのちょっとしたダメージで簡単に乱れてしまうもの。

 

滞ったターンオーバーは古い角質を蓄積させ、お肌をごわつかせてしまうので、炭酸洗顔による角質オフ効果が頼りになってくるのです。

 

古い角質を優しくオフすることで徐々にターンオーバーが正常化し、お肌が本来持っている再生力やバリア機能などもアップします。

 

乾燥肌を撃退してくすみのない透明肌に仕上げるのであれ、ターンオーバーの正常化は最優先事項です。

 

スキンケア成分の浸透を高める

視点を変えた美肌ケアで効果アップ

 

ターンオーバーが滞って古い角質が蓄積すれば、見た目や肌触りが悪くなるだけではなく美容成分の浸透も悪くなっている状態。

 

この状態を改善するのは化粧水や美容液を使うよりも、先に炭酸洗顔で蓄積した角質をオフさせてから、スキンケア成分の浸透力を高めるのが良い方法です。

 

炭酸洗顔は皮脂汚れや古い角質といったタンパク質を除去する角質ケアなので、この効果を最大限発揮するためにもメイク汚れをクレンジング剤できちんと落としてから、炭酸洗顔でしっかり角質層に浸透させるお手入れがおすすめです。

 

 

炭酸洗顔のテンデシカにも注目

おすすめしたいテンデシカ5つの理由

 

メイク落としアイテムの後に使う炭酸洗顔としておすすめなのが「テンデシカ 濃密炭酸洗顔」です。

 

テンデシカはクレンジングとしては使用できませんが、その分洗顔・パック・ピーリングが一度に出来る素晴らしいアイテムでたくさんの魅力が詰まっています。

 

超濃密な炭酸泡

汚れ落としだけじゃない濃密炭酸泡

 

驚くほどもちもちでダレ知らずの炭酸泡がお肌にぴったりフィットするので、洗顔をしながらパック効果も得られ洗い上がりはしっとりツルツル。

 

また、弾力のある濃密な泡は、毛穴汚れや古い角質をすっきりオフするだけではないのもポイント。

 

角質層や肌細胞にまで浸透して細胞や血管内での二酸化炭素濃度を高め、この増えた分の二酸化炭素を排出するため、結果として血行促進効果が得られるのです。

 

血流の促進は代謝のアップにもつながり、肌の再生力、バリア機能、保護機能を高めるのに貢献するでしょう。

 

肌に優しいアミノ酸系の洗浄剤

カラダと似た構造のアミノ酸系で低刺激

 

洗浄成分には硫酸系やベタイン系、グルコシド系など様々な種類がありますが、その中でもアミノ酸系はお肌への刺激がとても少ない洗浄剤で、私たちの体を構成しているタンパク質と同じ構造。

 

私たちの体はアミノ酸で出来ていると言っても過言ではなく、だからこそアミノ酸系の洗浄剤は肌に負担を与えず、マイルドに洗い上げてくれるのです。

 

手間いらずの泡タイプなので、手軽に効果的な洗顔ケアに取り組みたい人はもちろん、肌悩みを抱えた敏感肌の人でも安心して使用できるのはポイントが高いですね。

 

ピーリング作用でも毎日使える洗顔料

他では珍しい毎日使えるピーリング

 

一般的なピーリングアイテムの使用頻度は、週1回~2回程度が目安となっていますが、頻繁なピーリングがお肌にとって負担・刺激となってしまうため。

 

ですが、テンデシカがもつピーリング作用は、炭酸によるものと、作用がマイルドな天然のフルーツ酸(ビルベリー、オレンジ、レモンなどの果実や、サトウキビ、サトウカエデから抽出したもの)となっています。

 

そのため、お肌にとって刺激となりすぎず、テンデシカはピーリング作用があっても毎日使用できる洗顔料です。

 

肌トラブルの対策に有効

肌機能をフル活用したトラブル対策

 

前項の「炭酸洗顔の特徴」でもお話しましたが、炭酸洗顔は毛穴の黒ずみ、角栓、拡がり、赤み、ニキビ、ごわつきなど、様々なトラブルの対策に有効です。

 

加えて、テンデシカはタウリン型の界面活性剤を使っていたり、摩擦の心配がいらない胆力性のある濃密泡で洗顔できるため、お肌への刺激や負担は最小限であり、トラブル対策の効果は更にアップするでしょう。

 

今ニキビやシミ、くすみといった肌トラブルを抱えている人でも、肌のバリア機能や代謝機能を高めて改善する役割としても役立ってくれます。

 

価格

1本1か月分で初回は半額1,600円

 

テンデシカの通常価格は3,200円ですが、定期購入すれば初回は半額の特別価格1,600円で、炭酸クレンジングの肌ナチュールよりも安価な設定。

 

また、お得な5本・10本まとめ買い(1本プレゼントがつくので、実質6本・11本)もありますので、ニーズににあわせて賢く購入すればお財布にも優しいです。

 

トラブルを改善・回避してお肌を健やかに保つためには、クレンジングでしっかりメイクを落とした後にテンデシカで優しく洗顔するのが理想的だと言えるでしょう。

 

炭酸洗顔の効果を最大限発揮するためには、少し手間でも事前にクレンジングでメイク汚れを落とすのがおすすめです。

メイク汚れのないお肌であれば炭酸の浸透がいいため、角質オフ効果やパック効果も高まります。

ぜひ、クレンジングでメイクを落とした後、炭酸洗顔で人気のテンデシカを使った洗顔を試してみてください!

 

テンデシカの体験談レビューはこちら

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

QAサイト(ヤフー知恵袋や教えてgooなど)のようにメールアドレス(サイトにはアドレスは公開されません)を入れていただければ、
スキンケアアドバイザーから回答した時に回答の通知がメールアドレスに届くようになっております。
※回答がついたか再びサイトに訪れなくても回答したら通知される仕組みです。

≫当サイトに寄せられたコメント(質問と内容)一覧をみる

お気軽にコメントをどうぞ。

関連記事

美肌の土台を作る20代におすすめオールインワンランキング

  女性がいちばん美しい年代は、“30代”と言われていることをご存じですか? 30代は華の20代を過ぎて、人としての深みと肌の美しさが兼ね揃うからだそうです。   美しい30代を迎えることができるかは、20代のスキンケア次第!   なのに「どんどんニキビや黒ズミが酷くなる…」と、どんなスキンケアをするべきか試行錯誤している20代の人が意外に多いです。 …

≫続きを読む

ニキビ・肌荒れ対策 メンズ向けオールインワンランキング

  メンズスキンケアでおすすめしたいのが、スキンケア初心者でも簡単に出来る、オールインワンゲルです。   男性の方にはあまりなじみがないかもしれませんが、オールインワンゲルは時短でケアができてコスパに優れているにもかかわらず、男性の肌に必要な成分が十分に配合されています。   そんなオールインワンゲルがどうして男性に必要なのかを、使用するメリットや肌悩み…

≫続きを読む


無添加オールインワンで肌トラブルケア~おすすめランキング

  肌荒れや敏感肌、アトピー性皮膚炎などの肌悩みで、無添加オールインワン化粧品を選ぶのなら、正しい選び方を知るのが重要です!   でも、無添加オールインワン化粧品を選び始めてみると、多くの無添加アイテムに出会い、どれが自分にあっているのか判断するのは至難の業…   それに、間違った選び方をしてしまうと、避けていたはずの成分を避けきれない可能性もでてきます…

≫続きを読む


あらゆる世代に効果的なエイジングケアができる化粧品とは?

  年齢とともに気になり始めるシミやしわ、たるみ、肌の疲れといったエイジングのサイン。   本格的にケアしたい人はもちろん、将来に備えて今からケアを始めようと思っている人にとっても気になるのは、何が一番効果的か、ですよね。   そこで、今回はエイジングケアのポイントをお話しつつ、効果的な化粧品について考えていきたいと思います。   エイジン…

≫続きを読む


【ハリが復活!?】フィトリフト体験談レビュー

  ハリの再生力がプラセンタ以上の実力と絶賛されるフィトリフトは、エイジングな肌悩みに徹底アプローチしてくれるオールインワン化粧品。   他とは違うフィトリフトの特徴や、実際に使ってみてわかった成分効果と肌の変化を自腹購入でレビューしてみました!   たるみや毛穴の開き、さらには若い頃と比べて衰えてきたハリ、弾力を取り戻したい人は要チェック! &nbs…

≫続きを読む


そばかすケアに効果的な化粧品とは?オススメの成分も紹介

  女性を悩ませる厄介な肌悩みのひとつといえば、見た目年齢を大きく左右してしまうシミ。   なかでもそばかすは肌の明るさに影響するし、ポイントケアも難しく、通常のシミとはひと味もふた味も違う、まさにくせ者です。   そこで、今回はそんなそばかすケアの方法のひとつとして、オールインワンタイプの化粧品を提案します。   「そばかすをなんとかした…

≫続きを読む


泥・クレイ配合のおすすめ洗顔石鹸人気ランキング

  成人女性トップ3に入る肌の悩みは、「毛穴トラブル」「乾燥」「くすみ」です。 これら肌悩みを抱える女性の多くが「泥洗顔料」に注目しているワケをご存じでしょうか?   泥は、古来より傷や肌のお手入れに重宝された鉱物(ミネラル)で、現代でも美容や医療分野にかかせないアイテムとして活用されています。   魅力がいっぱいの「泥洗顔料」について知ることは、美し…

≫続きを読む


しわ・たるみに悩む50 代にオールインワンランキング

  トラブルが多くなる50代の肌におすすめしたいのが、“オールインワンゲル化粧品”です。   オールインワンゲル化粧品と聞くと、どうしても「物足りないんじゃないの?」というイメージがありますよね?   ですが、オールインワンの研究は日々進み、今ではライン使いに機能も劣らないオールインワン商品が続々と発売されています。   50代で悩みがちな…

≫続きを読む


乾燥肌におすすめ保湿オールインワンゲル化粧品ランキング

  シミやシワと違って、「肌が乾燥しているような…」とぼんやりした肌悩みになりがちの乾燥肌。   そのせいか、「スキンケアをしっかりと行っていたら、いつかは治る」と考えていませんか?   乾燥肌は、シワやニキビといったその他の肌トラブルの原因になってしまう可能性が高いので、しっかりとした保湿ケアをしていくことが大切です!   ここでは乾燥肌…

≫続きを読む


ページの先頭へ

PAGETOP

close