素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
更新日:   272 Views

口コミでも話題のオールインワン化粧品人気ランキング

口コミで評価されているオールインワンランキング

 

オールインワン化粧品が販売されたとき、正直それだけではスキンケアが完了できない類のものでした。

 

浸透しにくい、ベタつく、乾燥する、モロモロが出る…。

 

ですが発売されて数年が経ち、需要が増えていくほどオールインワン化粧品は進化を重ね、今ではワンステップでしっかりとスキンケアを完了できるようになっています。

 

今ではオールインワン化粧品の人気が高まり、数え切れないほどの商品数が販売されて「どの商品を買えばいいのかわからない」という悩みも…。

 

そこで、口コミサイトで高評価のオールインワン化粧品の中から、スキンケアアドバイザー視点で「これはおすすめしたい!」と思えた商品をランキングにしました。

 


 

口コミで人気のオールインワンランキング

フィトリフト

フィトリフトの商品画像

 

通常価格 4,600円(税別)
初回限定価格 1,834円(税別)
返金保証 商品到着後10日間
使用量 50g(1か月)
役割 化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック

 

フィトリフトには99.7%もの美容成分が配合されている、多機能オールインワンジェル化粧品。

 

コメセラミドスーパーヒアルロン酸といった保湿成分に加え、フィト発酵エキスが配合されています。

 

フィト発酵エキスとは、2011年にノーベル賞を受賞した、自然免疫研究から生まれた美容成分で、ヒアルロン酸の6.14倍の潤い力、コラーゲンの3.13倍の弾力、プラセンタの約2倍のハリを備えるスーパー美容成分

 

フィトリフトと他オールインワン化粧品2社を使用した後のお肌の各層水分量値の変化量のグラフ

 

またフィトリフトは保湿重視のケアをしたい人へおすすめで、その理由は肌内部の水分量の変化について実験したところ、時間が経過してもほとんど減少していないことがわかったからです。

 

 

フィトリフトの公式サイトはこちら

 

フィトリフトの体験談レビューはこちら

 

メディプラスゲル

メディプラスゲルの商品画像

 

通常価格 3,700円(税別)
初回限定価格 2,774円(税別)
返金保証 商品到着後30日間
使用量 180g(2か月)
役割 化粧水・美容液・乳液・クリーム

 

0.02mmの角質層をうるおすことにこだわったオールインワンジェル化粧品です。

 

ほかのオールインワン化粧品と違うのは、美容成分を肌に届けやすくするために、まず“肌をほぐす”ことに注目している点。

 

アクアオイル、スクワラン、アボカド油が、乾燥して硬くなった表皮をまずほぐし、スキンケアの浸透性を高めるための地盤をつくってくれます

 

66種類の美容成分配合なのに、1か月のコスパは1,996円以下!

 

そしてメディプラスゲルのいちばんの魅力は、その価格ではないでしょうか。

 

え?4,000円ならオールインワン化粧品としては普通でしょ?

 

いいえ、違います!メディプラスゲルは1本で約2か月使えるオールインワン化粧品です。

 

しかも安いだけでなく、メディプラスゲルには加齢とともに減少してくる成分、ヒト型セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、スクワランなどがしっかり配合されています。

 

逆にパラベンや石油系界面活性剤、アルコール、シリコンなど、肌に与えたくない添加物7種類は配合していません

(詳しくは公式サイトで確認してみてください!)

 

 

メディプラスゲルの公式サイトはこちら

 

メディプラスゲルの体験談レビューはこちら

 

シミトリー

シミトリーの商品画像

 

通常価格 4,980円(税別)
初回限定価格 3,785円(税別)
返金保証 商品到着後14日間
使用量 60g(1か月)
役割 美白化粧水・美白美容液・乳液・美白クリーム・化粧下地・アイクリーム・パック・マッサージクリーム・保湿クリーム

 

シミトリーはシミケアに特化している、美白オールインワンジェル化粧品です。

 

シミの根本原因に注目して肌を潤すことも考えられた商品のため、シミだけではなく、しわやたるみについても満足したという口コミが多く、その満足度は97.3%にもなっています。

 

 

このシミトリー、医薬部外品の美白化粧品というだけでなく、日本で唯一の独自技術が採用されています。

 

シミトリー独自製法だからこそのメリット

・肌に存在する保湿成分に似た構造のため、肌なじみがよい。

・超微粒子のカプセル構造なので、肌に浸透しやすい。

 

また、美容成分だけこだわるのではなく、肌に不要な成分は与えないということで、7つの無添加化粧品であるのも評価できるでしょう。

 

シミトリー7つの無添加

・パラベン

・アルコール(エタノール)

・界面活性剤

・香料

・着色料

・鉱物油

・シリコーン

 

ワンステップで、美白ケアだけではなく保湿ケアもできるので、肌の乾燥による肌老化の予防につながるのも魅力的です。

 

 

シミトリーの公式サイトはこちら

 

シミトリーの体験談レビューはこちら

 

口コミから学ぶオールインワンの選び方

口コミをチェックするのは、「人の意見を参考にして、自分に合ったオールインワンゲル化粧品を見つけたい」、「オールインワン化粧品選びに失敗したくない」と考えているからでは?

 

ここでは口コミ投稿者の「どうしてその商品を選んだのか」を基準に、オールインワン化粧品の選び方を紹介します。

 

保湿重視で選ぶ

乾燥肌・敏感肌・脂性肌におすすめ

 

ほとんどの肌トラブルの根本原因となっているのが肌のうるおい不足によるものなので、「美白ケアをしたい」「肌荒れが気になる」といった具体的なケアがイメージできないのなら、保湿重視のオールインワンジェル化粧品を選びましょう。

 

保湿重視のオールインワンジェルは、たるみやシワといった年齢肌トラブルシミやそばかす、くすみなどの原因となる、ターンオーバーサイクル遅延トラブルの予防にもつながります。

 

おすすめ保湿成分

セラミド(できればヒト型セラミド)、ヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ

 

 

大人ニキビ対策重視で選ぶ

大人ニキビ対策では薬用成分配合で選ぶ

 

何度も繰り返す大人ニキビに悩んでいるなら、薬用成分が配合された薬用オールインワンゲル化粧品を選びましょう。

 

ニキビ有効成分としては、以下の3つがあります。

 

皮膚の殺菌

ニキビの原因となるアクネ菌の増殖を抑えるのが目的です。

 

【成分表示一覧】

サリチル酸、イソプロピルメチルフェノール、ライスパワーNo.6

 

ニキビの炎症を抑える

ニキビの炎症を抑え、重症化するのを防ぐのが目的で、吹き出物や赤ら顔(炎症)、肌荒れへの効果が期待できます。

 

【成分表示一覧】

グリチルリチン酸ジカリウム、グリチルレチン酸ステアリル、トラネキサム酸、アラントイン、イプシロン-アミノカプロン酸、D-パントテニルアルコール、ニコチン酸アミド

 

皮脂の分泌を抑える

ニキビができる要因となる皮脂の分泌を抑制することで、毛穴の詰まりを予防します。

 

【成分表示一覧】

塩酸ピリドキシン、トコフェロール酢酸エステル、アスコルビン酸

 

“薬用”となっているニビキケア向けオールインワンゲル化粧品の場合、上記の成分が1つ以上配合されています。

 

ニキビには保湿ケアも重要ですが、まずは炎症を抑えて原因を取り除くことが最優先。

 

薬用オールインワンゲル化粧品を選んで、大人ニキビの悩みが解決できるスキンケアをしていきましょう。

 

 

年齢肌対策重視で選ぶ

老けてみられたくないのでエイジングケア成分配合のオールインワン化粧品を重視

 

シミやしわ、くすみなど、老け顔が気になりだした方は、保湿だけでなくエイジングケア成分配合のオールインワン化粧品で、年齢に応じたスキンケアが必要です。

 

人の肌に不足していく成分は、加齢とともにどんどん増えていくばかり。

 

20代と同じスキンケアをしていては、肌の老化を食い止めることはできません!

 

肌に不足している成分を補うことができる美容成分や、老化の原因となる酸化を防ぐ抗酸化作用のある美容成分を積極的に肌に与えましょう。

 

おすすめエイジングケア成分

セラミド、プラセンタ、白金ナノコロイド(プラチナナノコロイド)、コラーゲン、ユーグレナエキス

 

 

美白ケア重視で選ぶ

美白成分配合のオールインワン化粧品を使い、目指すは透明ツヤ肌!

 

女性なら誰もが憧れる“透明感のあるツヤ肌”を目指す人におすすめなのが、美白成分配合のオールインワン化粧品。

 

最近は美白ケア成分配合のスキンケア化粧品が増えてきましたが、美白有効成分が配合されているかで“薬用”と“薬用でないもの”に分類できます。

 

スキンケアで一番大切なのは「肌質に合ったものを選んでいるか」ということ。

 

その次は「肌の保湿に不足はないか」ということで、この2つのポイントを抑えていれば、薬用でも、薬用でなくてもよいと思います。

 

ただ「できるだけ効果のあるものを選びたい」と考えるなら、やはり“薬用”の美白オールインワン化粧品を選ぶとよいでしょう。

 

メラニン生成を抑制する美白有効成分

アルブチン、カモミラET、トラネキサム酸、ルシノール、リノール酸、エラグ酸、t-シクロアミノ酸誘導体、コウジ酸、マグノリグナン

 

メラニン排出を促進する美白有効成分

プラセンタエキス、4-メトキシサリチル酸カリウム塩

 

メラニンを還元する美白有効成分(※)

ビタミンC誘導体

 

※“還元”というのはシミとなっている肌に沈着しているメラニン色素を漂白する働きのことを指します。

 

 

仕上がりで選ぶ

オールインワン化粧品の仕上がりはサッパリ派?しっとり派?の意見に分かれる

 

意外にも多かったのが、“サッパリ感”か“しっとり感”か、オールインワン化粧品の仕上がりで決めているという意見。

 

仕上がりは、配合成分、形状、浸透力などで異なるのでどちらがいいとアドバイスすることはできません。

 

ただし、サッパリ感をアルコールで演出しているオールインワン化粧品はやめましょう

 

なぜならアルコール成分は気化しやすく、そのさいに肌の水分を巻き込んで蒸発してしまうから。

 

またメンズ化粧品には、清涼感のある仕上がりにするためにメンソール成分を配合していることがありますが、こちらもおすすめできません

 

メンソールの原料はハッカやミントと天然由来成分(ハーブ)ですが、メンソール自体は化学的に加工されているので刺激が強いのです。

 

オールインワン化粧品は油分が多いとしっとりし、水分が多いとさっぱりすることを表現した図

 

オールインワン化粧品には、クリームタイプ、ミルク(乳液)タイプ、ゲルタイプ、ジェルタイプ、ローションタイプとさまざまな形状があります。

 

それぞれの形状は油分と水分のバランスが似る傾向にあり、油分が多いとしっとりとした仕上がり、水分が多いとサッパリした仕上がりになるので、判断基準のひとつに加えてみるのもよいでしょう。

 

 

オールインワン化粧品のメリット・デメリット

オールインワン化粧品とライン使いのどちらがよいか?

 

まずオールインワン化粧品のメリットとデメリットを知れば、自分のライフスタイルや肌質にはオールインワン化粧品とライン使いの基礎化粧品のどちらを選ぶべきかが見えてくるでしょう。

 

ここでは一般論で言われているオールインワン化粧品のメリット・デメリットではなく、口コミに寄せられていたリアルな声をお伝えします。

 

オールインワン化粧品のメリット

オールインワン化粧品の3大メリット

 

・基礎化粧品をライン使いで使うよりも、半額ほどで済むコスパ。

・時短ケアができて朝のメイクに時間が割けるようになった。

・何度も肌に塗りこむことがないので、肌に負担をかけなくてよい。

 

肌はもちろんのこと、経済的にも、時間的にも負担が減少したことへの喜びの声が多かったですね。

 

スキンケアアドバイザーとしても、敏感肌の人には肌の負担を考えて、保湿力の高いオールインワン化粧品をすすめることもあります。

 

オールインワン化粧品のデメリット

オールインワン化粧品の3つのデメリット

 

・化粧水と併用しないとオールインワン化粧品1本ではムリ。

・肌の調子でスキンケアを変えたいとき、細かい調整ができない。

・オールインワン化粧品の直後にメイクするとモロモロができる。

 

賛成する声があれば、反対する声もある…、これは世の中の常でしょう。

 

ただ、今回目立ったオールインワン化粧品のデメリットは使い方によっては「改善する見込みアリ」と考えられます。

 

化粧水と併用しないとオールインワン化粧品1本ではムリ。

肌の調子でスキンケアを変えたいとき、細かい調整ができない。

 

こちらのデメリットは、オールインワン化粧品の二度塗りで解決できるかもしれません。

 

たしかに商品の中には保湿力が不足している商品もありますが、目元や口元は重ね塗りをする、入浴後のあと30分、もしくは就寝前に乾燥を感じる部位だけプラスで塗るという方法があります。

 

オールインワン化粧品の直後にメイクするとモロモロができる。

 

こちらはゲル状にする成分が、モロモロの原因になっている可能性があります。

 

ただ、強く擦ったり、使用後すぐメイクをしなければ、オールインワン化粧品のモロモロは防げることがほとんど。

 

そもそも強く擦ることは肌のダメージになるので止めなければいけませんし、洗顔後にオールインワン化粧品でスキンケアをし、朝の準備をしてから最後にメイクをすればモロモロの回避できるのではないでしょうか。

 

フィトリフトの口コミ

フィトリフトを使ったミ36歳・女性の口コミ

 

目元と口元のシワが気になり、フィトリフトを購入。

いちばん驚いたのは使用後にジェルが元に戻ることで、ハリケアへの期待が膨らみました。

まだ2個目の途中ですが、肌のうるおいと弾力が戻ってきたようです。



 

フィトリフトをつかった40歳・女性の口コミ

 

テクスチャーはジェルというよりも硬めのクリームという感じですが、手に取ると溶けていくような感触、肌につけるとグングン浸透していきました。

フィトリフト1個でしっかりと潤い、朝までしっとりしています。



 

フィトリフトをつかった31歳・女性の口コミ

 

ややポリマーのようなベタつきがありましたが、使用量を少なめに調整することで解決。

その代わり乾きやすい目元と口元、フェイスラインを二度塗りするように対応しています。

ただし冬場はベタつくぐらいで仕上げないと、やや保湿力不足。

使用量を調整したり、二度塗りすることでオールシーズン使えて満足です。



 

サクラさんのフィトリフトに関するツィート

 

ピグミャンさんのフィトリフトに関するツィート

 

chocolaさんのフィトリフトに関するツィート

 

フィトリフトの公式サイトはこちら

 

フィトリフトの体験談レビューはこちら

 

メディプラスゲルの口コミ

メディプラスゲルをつかった28歳・女性の口コミ

 

リニュアル前からメディプラスゲルを愛用しています。

すぐ肌が赤くなる敏感肌なのですが、メディプラスゲルは刺激がほとんどなく、今まで赤みや肌荒れは一切ありません。

1本でかなりもつのでコスパがよく、経済的にも助かっています。



 

メディプラスゲルをつかった26歳・女性の口コミ

 

ベタつきはなく、モロモロもできないので朝のスキンケアはメディプラスゲル1本ですませています。

使い心地はしっとりしていて、うるおいもしっかりと感じますし、肌にハリがでてきました。



 

メディプラスゲルをつかった31歳・女性の口コミ

 

どんな化粧水・美容液・乳液を使ってもダメだったのに、メディプラスゲルでケアをはじめたところ、気になっていた肌の乾燥が気にならなくなりました。

ほうれい線などはないけれど、目元にうっすらできていた目尻のシワもなくなったのは潤いとハリがもどったからでしょうか!



 

resaさんのメディプラスゲルに関するツィート

茜秋さんのメディプラスゲルに関するツィート

月ちゃんさんのメディプラスゲルに関するツィート

 

メディプラスゲルの公式サイトはこちら

 

メディプラスゲルの体験談レビューはこちら

 

シミトリーの口コミ

シミトリーをつかった38歳・女性の口コミ

 

シミがひどいけれど、他社の美白化粧品を使用したら肌がカサカサになる…。

そんなときにシミトリーを見つけて購入しました。

本当に医薬部外品?本当に美白化粧品?と思えるぐらい肌が潤いがすごい!

また1個目を使用したところでシミが薄くなった実感はないですが、リピートして様子をみたいと思います。



 

シミトリーをつかった43歳・女性の口コミ

 

目元のシミとシワがとてもイヤでしたが、シミは消すことができないと諦めていました。

シミの少ない友人に「どういうケアをしているの?」と聞いたことにより知ったのがシミトリー。

価格もそんなに高くないので、専業主婦の私でも購入することができました。

使いはじめて5か月ぐらいのころから、シミもシワも目立たなくなってきて、今ではコンプレックスなく過ごすことができています。



 

シミトリーをつかった31歳・女性

 

使えば使うほど肌を白く引き立たせてくれる、それがシミトリーです(笑)

最初はシミよりもシワのほうが気になっていましたが、シミトリーを使うことで肌がふっくら、シミが気にならなくなっていました。

それに加え、くすんでいた肌が明るくなってきて若返ったようです。



 

ga-ko-87-87さんのシミウスに関するツィート

おかやんさんのシミウスに関するツィート

naitoaniさんのシミウスに関するツィート

 

シミトリーの公式サイトはこちら

 

シミトリーの体験談レビューはこちら

 

オールインワン化粧品の口コミを調査してわかったことがあります。

それは「オールインワン化粧品だけでは肌のケアを十分にできない」というひと昔の考えはもう古いということ。

オールインワン化粧品をはじめて利用した人の多くが、その美容効果や保湿力に驚き、使い続けたいという口コミを投稿していました。

今オールインワン化粧品の購入を検討しているのなら、まずは全額返金保証サービスなどを利用して試してみてはどうでしょうか。

 

 

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

QAサイト(ヤフー知恵袋や教えてgooなど)のようにメールアドレス(サイトにはアドレスは公開されません)を入れていただければ、
スキンケアアドバイザーから回答した時に回答の通知がメールアドレスに届くようになっております。
※回答がついたか再びサイトに訪れなくても回答したら通知される仕組みです。

≫当サイトに寄せられたコメント(質問と内容)一覧をみる

お気軽にコメントをどうぞ。


ページの先頭へ

PAGETOP

close