素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
素肌きらり-30代からの美しさを追求・お肌の悩みに答えるサイト
更新日:   83 Views

しわ・たるみに悩む50 代にオールインワンランキング

50代だからこそ使いたいオールインワン化粧品簡単に、でもしっかりエイジングケア!

 

トラブルが多くなる50代の肌におすすめしたいのが、“オールインワンゲル化粧品”です。

 

オールインワンゲル化粧品と聞くと、どうしても「物足りないんじゃないの?」というイメージがありますよね?

 

ですが、オールインワンの研究は日々進み、今ではライン使いに機能も劣らないオールインワン商品が続々と発売されています。

 

50代で悩みがちな肌トラブルと比較しながら、オールインワンゲル化粧品のメリットについてみていきましょう。

 

 

50代におすすめオールインワンランキング

フィトリフト

エイジングケアにおすすめのオールインワンランキング 第1位 フィトリフト

 

特殊素材「ハリネットポリマー」がハリを作り出す
ハリや潤いに役立つ美容成分が99.7%も配合
ヒアルロン酸を超えた保湿力、フィト発酵エキス配合

 

フィトリフトの公式サイトはこちら

 

フィトリフトの体験談レビューはこちら

 

ユーグレナone

エイジングケアにおすすめのオールインワンランキング 第2位 ユーグレナone

 

59種類の栄養素が詰まったユーグレナエキス配合
最先端のナノ乳化技術でうるおいを角質層まで届ける
厳選した8種類の美容成分がハリ&うるおいを実現

 

ユーグレナoneの公式サイトはこちら

 

ユーグレナoneの体験談レビューはこちら

 

メディプラスゲル

エイジングケアにおすすめのオールインワンランキング 第3位 メディプラスゲル

 

シミやくすみの元を抑える美白有効成分アルブチン配合
肝斑のケアに役立つ有効成分トラネキサム酸も厳選
肌をやわらかくしてうるおいを角層まで届ける新発想技術

 

メディプラスゲルの公式サイトはこちら

 

メディプラスゲルの体験談レビューはこちら

 

 

50代に多い肌トラブルとは?

年齢による油分と水分の推移

 

肌は年齢を重ねると水分や油分が少なくなっていき、50代になると若いころには考えられなかった、さまざまな肌トラブルが目立つようになってきます。

 

そんな厄介な年齢肌のトラブルには、一体どのようなものがあるのか、原因は何なのか、わかりやすく解説していきます。

 

濃いシミが目立つようになった…

シミはターンオーバーの遅れで濃くなる

 

「シミ」は、50代が悩んでいる肌トラブルで、上位にランクインしている肌悩みの1つです。

 

いくらいい化粧品を使っていても、濃いシミが点々としていたら気分も晴れませんよね。

 

そんな厄介なシミが50代で深刻化してしまう原因は、肌のターンオーバーが遅れていること

 

肌は通常、28日周期(20代)で生まれ変わっており、シミの元であるメラニンが多少あったとしても、生まれ変わりの時期に一緒に剥がれ落ちていきます。

 

このように通常のサイクルで肌が生まれ変わっていれば、濃いシミにはならないのですが、このサイクルが遅れると、どんどんメラニンがたまって排出できなくなるのです。

 

年齢を重ねるごとに、ターンオーバーが遅れますから、必然的に濃いシミができやすくなってしまうのですね。

(50代のターンオーバー周期は、約75日と言われています)

 

濃いシミとサヨナラしたいという場合の対策は、ビタミンC誘導体など、メラニン対策に有効な成分を取り入れる方法がベターです。

 

シワが増えて老け顔に…

シワが増えるのはどうして?

 

シワの多い肌は年齢肌、という印象を与えてしまう原因にもなっていて、若く保ちたい肌にとっては厄介なものですよね?

 

ではなぜシワが増えるのか、と言えば、その原因は主に2つあります。

 

・乾燥

・真皮層におけるコラーゲン線維、エラスチン線維の減少

 

小じわやちりめん皺と呼ばれる浅いシワは、うるおい不足によって肌のしなやかさが失われて、口元や目元などの表面に現れるもの。

 

それに対し、目尻や口元の深いシワは、真皮層という深い部分で肌の弾力を支えているエラスチン線維や、コラーゲン線維の不足で作られます。

 

コラーゲン線維やエラスチン線維は、繊維芽細胞から生まれていますので、繊維芽細胞を元気にできるビタミンC誘導体のような有効成分を用いるとシワ対策に効果的ですよ。

 

肌がたるんで濃い影が…

たるみの原因はシワと同じ

 

肌がたるむのは、深いシワと同じく、真皮層にあるコラーゲン線維やエラスチン線維が減少するのが原因です。

 

たるみがひどくなると、溝の部分がシワとして目立っていきますから、「シワ」と「たるみ」と悩みはわかれていますが、原因としては一緒なのですね。

 

肌のたるみは深いシワと同じく、繊維芽細胞を元気にしてくれるビタミンC誘導体のような有効成分を使うことで、若々しい肌への逆戻りが可能ですよ。

 

肌がくすんで元気がなく見える…

色でくすみの種類がわかる

 

くすみは、肌が暗くなることで年齢を感じさせる上に、ツヤ感もなくなることで実年齢よりも老けてみられやすいことから、綺麗でいたい女性にとって深刻な問題の1つです。

 

くすみと一言で言っても、原因と種類はさまざまですが、中でも年齢を重ねた50代の肌に関係してくるのは3つです。

 

・乾燥でキメが乱れ、影ができることによる影くすみ型

・ターンオーバーが遅れ、肌が灰色がかってしまう角質肥厚型

・加齢で血行が悪くなることによって青黒くなる血行不良型

 

判断基準は、「肌のくすみはどのような色か?」ということです。

 

灰色がかっていて主にひじやかかとに見られるようなら角質肥厚型ですし、青黒くて血行が悪そうな肌色なら血行不良型、それ以外の場合は乾燥が原因になる影くすみ型、ということですね。

 

原因がわかったら、乾燥にはセラミドなどの保湿成分を補い、血行不良にはマッサージ、ターンオーバーの促進にはプラセンタのような有効成分を補うようにしましょう。

 

50代におすすめオールインワンジェル化粧品ランキングを見る!

 

肌トラブルを救ってくれる成分はコレ

年齢肌を改善する美容成分

 

50代の肌トラブルには、シミやくすみ、シワなどがありましたが、もう何もできないとあきらめるのは早いですよ!

 

手入れをすればまだまだ輝ける、年齢肌トラブルの救世主ともいえる、心強い有効成分たちをここでまとめて紹介します。

 

美白サポートをしてくれる成分

透明肌に導く美肌成分

 

まずは、美白をサポートしてくれる成分から紹介します。

 

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、ビタミンCをさらに肌に浸透させやすく加工したもので、誘導体、とついていても機能はビタミンCと変わりません。

 

ビタミンCは食品の防腐剤にも使用されているくらい、抗酸化作用の強い成分として知られていますが、肌にも同じような効果をもたらしてくれます。

 

肌は活性酸素が増えてしまうと、細胞の一部が壊されて、その状態が広範囲に及ぶと老化現象としてたるみやくすみの原因になることも。

 

ですが、ビタミンCの抗酸化作用で、大量に発生した活性酸素を取り除いてくれるので、細胞の救世主として働いてくれます。

 

さらに繊維芽細胞を活性化する役割もあるので、たるみや深い真皮性のシワのケアとしての効果もありますね。

 

アルブチン

シミはメラニンという物質が元になって作られますが、作っている途中でチロシナーゼという酵素が必要になってきます。

 

アルブチンは、コケモモという植物から抽出される成分ですが、アルブチンの成分が、このチロシナーゼという物質の働きを邪魔してくれます。

 

チロシナーゼの仕事を邪魔するということは、結果的にメラニンができにくくなるということですから、美白に効果的に働いてくれる成分になるというわけなのですね。

 

カミツレET

カミツレETは、ハーブでも馴染みのあるカモミールから抽出される成分です。

 

メラニンは、肌にあるメラノサイトという場所で作られていますが、通常、何もしなければこのメラノサイトはメラニンを作りません。

 

ですが紫外線などの刺激があると、このメラノサイトに「肌を守るために、メラニンを作ろう!」という指示を出す物質が活動をします。

 

その物質の1つがエンドセリンです。

 

カミツレETはこのエンドセリンを抑制して、メラノサイトへ作る命令がいかないようにするので、結果的にメラニンが生成されにくくなります

 

なんだか効果がありそう、と思いますが、さらにカモミールには抗炎症成分も含まれているので、敏感肌の方でも問題なく使える成分なのです。

 

敏感肌で、ビタミンC誘導体が使えないという場合は、このカミツレETが入ったスキンケア商品を選ぶ、というのもアリではないでしょうか。

 

強力保湿してくれる成分

美肌に導く保湿成分

 

保湿、というとヒアルロン酸などが思い浮かびますよね。

 

他にも水分を逃がさずに保湿してくれる成分がたくさんあり、それぞれ特徴がありますので、順番に紹介していきます。

 

セラミド

セラミドはただ潤いを与えるだけではなく、水分を挟み込む性質があるので、水分保持力が高く、しっとりとした肌を持続させる効果があります。

 

何より、人の肌にもともとある成分なので、敏感肌や乾燥肌の方でも使いやすい成分だということが一番のメリットです。

 

とにかく保湿をしたい、という場合は、セラミドが入っているかどうか確認してみましょう。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、誰もが知っている保湿成分として有名なのですが、どのような保湿力があるのか、知っている方はそう多くないかもしれません。

 

ヒアルロン酸は、水分を抱え込んで保湿し、ヒアルロン酸自身の重量の200~600倍もの水分をため込める性質があります。

 

湿度が下がっても水分を維持することが出来るので、空気が乾燥する冬場でも頼りになる保湿成分なのですね。

 

コラーゲン

セラミドやヒアルロン酸と一緒で、保湿成分の代表であるコラーゲンは、ヒアルロン酸と同じく、水分を抱え込む性質があります。

 

湿度に関係なく水分保持ができるので、たとえ湿度が0%になっても潤いが保てるという、乾燥肌にはありがたい成分なのです。

 

肌にもともとあるものなので、肌が荒れたりする心配も少なく、敏感肌の方でも安心して使うことができますね。

 

プラセンタ

プラセンタは、馬や豚の胎盤から抽出される成分です。

 

胎盤は命をはぐくむ大事な場所ですから、ミネラルやビタミンなどがたくさん含まれていて、その豊富な栄養素たちが美白効果や保湿効果をもたらしてくれるのですね。

 

細胞分裂を促す作用があり、ターンオーバーを正常する働きもあるので、くすみやシミに悩まされている方にはとくにおすすめしたい成分です。

 

50代におすすめオールインワンジェル化粧品ランキングを見る!

 

50代肌にはオールインワンゲル化粧品がおすすめ

50代におすすめのオールインワンジェル化粧品

 

オールインワン、というと時短したい若い人が使うイメージがありますが、50代の肌にこそオールインワンゲル化粧品を使ってほしい理由を紹介します。

 

有効成分をたっぷり配合

肌にも栄養を

 

オールインワンゲル化粧品には、ライン使いと同じくらい、いろいろな有効成分が入っている場合が多いです。

 

たとえば保湿と美白を同時にしたい場合、普通なら化粧水、美白対策美容液、保湿クリームは最低限必要で、どうしてもライン使いをする必要がありますよね。

 

ですがオールインワンゲル化粧品なら、ビタミンC誘導体などの美白成分や、スクワランやヒアルロン酸などの、保湿有効成分もたっぷり含んでいます。

 

美白対策や保湿もすべて同時にできるのは、さまざまな有効成分が入っているおかげなのですね。

 

摩擦が少なく、肌に優しい

肌は極力擦らない

 

化粧水、美容液、乳液、クリーム、などとライン使いをすると、どうしてもその分だけ肌を擦ってしまい、刺激を与えてしまいます

 

肌へゴシゴシと刺激が与えられると、体は肌を守ろうとしますから、メラニンが大量に作られて、結果的にシミができやすい肌になってしまいます。

 

これでは、お金をかけてさらに肌の状態を悪化させているので、本末転倒ですよね。

 

オールインワンゲル化粧品なら、化粧水から乳液まですべて1つでできるようになっていて、肌への刺激が最小限で済むので、とても肌に優しいと言えます。

 

肌に優しいことで、メラニンも作られなくなりますから、シミもできにくくなる、という嬉しい効果もついてきますよ。

 

 

時短で手入れの面倒さを解消

時間&手間いらず!

 

化粧水を塗って浸透してから美容液を塗る、というように3~4回繰り返していると、肌の摩擦が増えるばかりか、かける時間も増えていきます。

 

しかも毎日のことですから、スキンケアにかけている時間は膨大な時間になりますし、仕事に家事にと、忙しい50代の方がもう面倒!と思うのも当然。

 

ですが、オールインワンゲル化粧品なら1度で済むため、1分もあれば手入れができ、手入れの面倒さを解消することができますね。

 

 

限られたお小遣いでも美しく

オールインワンで美しく節約!

 

50代の主婦をターゲットにしたアンケートによると、主婦の方が月々に使えるお小遣いは3万円以下

 

友達とランチに行ったり、夫婦で日帰り旅行を楽しんだり、ジムに行ったり、と交際費や娯楽費もかかることを考えると、美容にかけられるお金は限られてきますよね。

 

ですが、化粧水、美容液、乳液、とライン使いで購入すると、その金額は相当なものになります。

 

化粧品メーカーでも、アンチエイジングの商品は値段が高めに設定されていますから、一通りそろえるだけで他のものに使えなくなってしまう、なんて余計なストレスがたまってしまいます。

 

ですが、オールインワンゲル化粧品は、すべての機能が備わっているので、それひとつでOK。

 

もし他の化粧品を試したいときでも、「化粧水だけまだ残ってる…」「乳液を使い切らないと…」といった状態にならなくて済むので、経済的ですし、とても手軽に使えます

 

限られたお小遣いの中で、楽しく、美しくなるにはオールインワンゲル化粧品がおすすめです。

 

50代におすすめオールインワンジェル化粧品ランキングを見る!

 

オールインワンでのお手入れ方法

たっぷりつけて快適ケア!

 

「オールインワンゲル化粧品を手に入れたけれど、実際にどんなお手入れをしたらいいの?」という方のために、オールインワンゲル化粧品での、具体的なお手入れ方法を紹介します。

 

下から上に、で持ち上げ肌に

リフトアップに効果的

 

普段化粧水をつけるとき、ぐるぐる円を描くようにつけたり、下向きに伸ばしたりして付けていることはありませんか?

 

下から上へ、持ち上げるようにつけていくと、リフトアップのフェイスマッサージと同じ動きなので、リンパの流れもよくなります。

 

リンパの流れが正常になればむくみも取れていきますので、つけるときはリンパの流れに沿って下から上に、を意識しましょう

 

たっぷりケチらずつける

たっぷりお肌に浸透させる

 

化粧水や美容液をつけるとき、「もったいなから」と1回に使う量を、本来の使用量より少なくつけてしまうクセ、ありませんか?

 

少ない量で肌に乗せてしまうと、化粧水や美容液がクッションの役割を果たせず、手が顔の肌をこすってしまい、結果的に肌を傷つけてしまう恐れがあるのでNG。

 

ケチらずに、製品に書いてある目安量より、気持ち多めの量をゆっくり肌に浸透させることが大切です。

 

摩擦は最小限に

プレスしながら、リラックス

 

スキンケア化粧品をラインで使うと、化粧水などの数だけ、肌を擦ることになるのでその分多く摩擦を生み出してしまいます。

 

対してオールインワンゲル化粧品だと、1度で済むわけですから、摩擦を最小限にできる、というのがオールインワンで手入れする最大のメリットとも言えますよね。

 

その特徴を最大限生かすために、たっぷりの量を手に取ってください。

 

つけるときも指で擦るようにつけてしまうのではなく、手のひらでオールインワンジェルなどを温めてから、浸透させるようにプレスしながらつけるのがベスト。

 

じっくり、ゆっくりやることで、まるでスパに行ったようなリラックス効果も期待できますよ。

 

50代におすすめオールインワンジェル化粧品ランキングを見る!

 

50代になってくると徐々に深刻化してくる、シワやたるみといった年齢肌トラブル。

 

「エイジングケアにはお金がかかる」と思われがちですが、実はオールインワン化粧品で節約しながら、しっかり年齢肌対策できることが見えてきました。

 

もし今のスキンケアが十分なのか悩んでいるのなら、オールインワン化粧品によるスキンケアを視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

50代におすすめオールインワンジェル化粧品ランキングを見る!

 

この記事を書いた人

スキンケアアドバイザー 松本美香

この記事をシェア

【肌トラブル、ひとりで悩まないでください!】

コメントには、自由なご意見をお待ちしております。
もし肌トラブルに悩んでいる方で、「より詳細な話を聞いてみたい。」というのであれば、ぜひお聞かせください。
以下はスキンケアアドバイザーとして、意見を求められたときにお聞きしていることです。
もちろん全てに回答していただく必要はありませんが、現状を知ることでより的確なアドバイスができるかもしれません。

質問事項

①悩んでいる肌トラブルは何ですか?
②目標(いつまでに、どうなりたい)
③いつから悩んでいるか?そのきっかけはあるか?
④ポイントメイク落とし
 使用している商品、お手入れの強さ、コットンの使用有無など
⑤クレンジング方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑥洗顔方法
 使用している商品、お手入れの強さや時間、洗う順序
⑦化粧水
 使用している商品、量、お手入れ方法(コットンやハンドプレス)
⑧美容液・乳液・クリーム
 使用している商品、量
⑨日焼け止め
 使用している商品、SPF、PA、量
⑩朝と夜のスキンケア
 朝と夜のスキンケアで異なる点があれば
⑪ライフスタイル
 ・睡眠
 ・ストレス有無
 ・生活環境(冷房の有無・窓際での活動など)
 ・水分補給
 ・便通
 ・嗜好品(お酒や喫煙など)
 ・外での活動時間
 ・病歴

QAサイト(ヤフー知恵袋や教えてgooなど)のようにメールアドレス(サイトにはアドレスは公開されません)を入れていただければ、
スキンケアアドバイザーから回答した時に回答の通知がメールアドレスに届くようになっております。
※回答がついたか再びサイトに訪れなくても回答したら通知される仕組みです。

≫当サイトに寄せられたコメント(質問と内容)一覧をみる

お気軽にコメントをどうぞ。


ページの先頭へ

PAGETOP

close